お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【モデルあり】夕暮れ&夜景ポートレート◇ストロボやカラーシフトも

対面

夕暮れ時や夜景でオンシューストロボの使いこなし方法を教えます。さらに、スローシャッターやカラーフィルターなどにもトライ!

こんなことを学びます

◆モデルさんおります。

===
※雨天の場合、少し内容を変更してお伝えします


夕暮れ時の太陽をや、夜の屋外などで
その雰囲気を活かしつつ、人物を撮りたい人に最適な講座です。

人物をより美しく、際立たせるために、ストロボを使います。


とはいえ、ストロボを使うと、
◆「いかにもストロボ使った」◆
という写真になりがちじゃありませんか??

そこで、悩めるあなたに、それを解決する方法を伝授します!!




この方法がわかると。。。
↓↓↓
★夕方〜夜の人物撮影が、楽しく、得意になります

★暗い屋外や、夜景をバックにした時に
人物を明るく、魅力的に撮ることができます

★ストロボを使った「いかにもストロボ」という
写真にならないように出来ます

★この方法を知らない人と
圧倒的な差をつけた写真が撮れるようになります

★天井がないところでも、モデルにソフトな光を当てる方法がわかります



この方法を知っていると
・結婚式
・パーティー
・室内でのイベント撮影
・夕暮れの空を活かしたポートレート
・夜間の屋外撮影など
・素敵なイルミネーションでのポートレート
・美しい夜景と一緒にポートレート
・夜の素敵なロケーションフォトが簡単に撮れるようになります
はもちろん

・クラブシーンなどのイケてる写真の撮り方が分かる
・非現実的な写真の撮り方がわかる

などなど
いろんな場面で大活躍できます!

また
カラーシフト(空に色を付ける:PCによる編集が必要になる場合がございます)もやります。



また、ストロボの原理が理解しやすいこともあるので

・初めてストロボを使う方

・ストロボの使い方を、もっと極めたい方
にも、おすすめです!

続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥6,500

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
13人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

踊るカメラマンAKIRA  エリノリ YAMAO Leikaのプロフィール写真
PhotoFan認定講師

踊るカメラマンAKIRA エリノリ YAMAO Leika

■踊るカメラマンAKIRA

元ダンサー。ダンス撮影のためカメラ購入。
カメラを買って半年で写真コンクールに入賞。
カメラ事務所に1年たたずにプロカメラマン採用される。

ブライダルやイベント撮影で腕を磨く。ダンス世界大会でカメラマンチームを総指揮。


■エリノリ(長 信孝)

根っからの車好きが、車代を全て投げ売ってカメラ購入!その情熱と常に上を目指そうとする意気込みで、踊るカメラマンTEAMのTOPに。

プロカメラマンとして活躍する一方、SEで働くパラレルキャリアカメラマン!複業としてプロカメラマンを目指す方が参考に出来るノウハウを引っ提げて惜しみなく指導!


■歌う動画カメラマンLeika

シンガーソングライター。モデル。動画クリエイター。

ミュージックビデオを制作時で出来上がってきた動画に納得が出来ず、自らの手で撮影&編集。

その動画が多くのプロから絶賛されたのをきっかけに動画制作の世界に飛び来む。コンテストなどでグランプリなど獲得。

この講座の主催団体

笑顔と自信があふれる場所を目指して

◆夢中にやっているカメラで世の中の役に立ちたい
◆社会人・主婦だけど好きなカメラでも稼ぎたい
◆自信を持って撮影出来るようになりたい
カメラを通じてあなたの願いを叶えます


スマホカメラの進化によって、カメラマンの存在意義が問われるなか、しっかりとレベルを引上げて、カメラマンの地位向上を目的としています。


◎【レベルは問いません】

私の経験上、「出来るかどうか?」よりも、「やりたいかどうか?」が大事です。
「やりたい」と思えば、出来るようになりますし、私がそこまであなたを導きます!
難しいと思われる内容でも、私がしっかり分析して、簡単・シンプルに落とし込み、あなたにお伝えします。
講座後に、家に帰って、ご自分一人で再現できることを、毎回教える側として目標にしております。


◎【私たちの知ってること、全力で教えます】

ここでお伝えしたことで、実際に現場に出て戦っていくカメラマンさんが多いです。
ですので、私たちもプロカメラマンとして現場に行って情報収集や日々研究しております。講座ではこうした情報を含め、全て、全力でお伝えします。
... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <当日のレッスンの流れ>

    ・自己紹介タイム・講義・説明

    ・実際に撮りにいきましょう!

    ・みなさんの写真を見せ合う時間や、質疑応答


    <<こんな風に教えます>>
    ========================

    セミナールームで、撮影方法についてお伝え致します。

    その後、実際に撮影をすすめていきます。

    レクチャーとワークを組み合わせた二部構成です。

    講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さん同士でも対話する形式で、自由に楽しく学んで頂きます。


    だいたいのスケジュール


    ・集合、挨拶、座学

    ・外に移動。撮影場所到着

    ・日没の前後で撮影開始

    ・撮影終了。

    ・元のお部屋に戻って質疑応答。終了
    • こんな方を対象としています

      ・クリップオンストロボが苦手な人

      ・クリップオンストロボを買ってみたい人

      ・夕方〜夜の撮影が苦手な人

      ・一眼レフで、夜の撮影をもっと楽しみたい人

      ・夜の撮影で、人物を綺麗に撮れるようになりたい人

      ・ストロボ撮影で、他の人と差を付けたい人

      ・これから夜景ロケフォトなどにチャレンジしたい人

      ・ストロボの原理をもっと理解したい人

      ・他の人がやらない表現に挑戦してみたい人

    • 受講する際は以下をお読み下さい

      <持ち物>
      =======================
      ・ご自身のカメラ
       (クリップオンストロボの取り付けられる一眼レフ、ミラーレス、コンデジ)

      ・天井バウンスの出来るクリップオンストロボ

      ・レンズは、キットレンズでもOK
       もし、お持ちでしたら、明るいレンズなどおススメ
       超広角も、ダイナミックなお写真が撮れます。

      ※天井バウンスがわからない方は、お問い合わせください

      ※ストロボは、メーカー純正のTTLが出来るものをおすすめしますが
       マニュアル調光しかできないものでも大丈夫です。

      ※天候によって、撮れる写真に差が生じることがございます

      ※カラーシフトは、後でPCによる編集が必要になる場合がございます。


      <必要技術レベル>
      =====================
      ■カメラ歴・レベルは特に不問

      ■カメラのMモード撮影をしっかり理解して操作出来ればOK

      ■ストロボは、撮りながらどんどん調光します

      ■カメラのMモード撮影が不安な方は、事前にこちらで学ぶことが出来ます。
      https://goo.gl/LFx2ya



      <事前にご確認ください>

      カメラやストロボによってやり方が異なります。
      各自、ご自身の機材で調べておいてください。

      =====================

      ■ストロボの調光補正
      TTLの場合は必須
      マニュアル調光は、単に光量を上げたり下げたりできるようにすればOK


      ■お使いのカメラにハイライト警告が付いているカメラは、使えるようにしておくと、本講座で役に立ちます。


      ■ホワイトバランスについて、プリセットWBやマニュアWB(MWB)が使えるカメラの場合は、設定方法を各自ご確認ください。

      やり方の例は、ここなどに書いてございます。

      ・Canon
      http://www.utsusu.net/wb-manual/

      ・Nikon
      https://blogs.yahoo.co.jp/ha76ck/56605867.html

      ・Sonyはこうでしょうか?
      https://camoor.net/archives/5137
      手動でケルビン4600、マゼンダ7

      ※カラーシフトは後編集可能
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー3

    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 3 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • M2

    男性

    この講座は「とても充実した講座」でした

    座学、外に出て実際に撮影、座学という感じですすめました。座学でもわりと詳しく説明もしますのでわかりやすかったです。人数のせいか?もう少し一人一人詳しく教えてもらえると良かったかな?
    時間は歩きがちょい勿体なかったと思いました。仕方ないけど。

  • M2

    男性 50代

    この講座は「自然光に対しストロボを補助光として使うことを学べる講座」でした

    最初は室内のバウンス発光を教えて頂き、そのあと、壁や天井のない場所の際どうするかを教えて頂きました。東京駅付近の素敵なロケーションで、モデルさんを撮影しました。設定も含めて教えて頂きとても分かり易かったです。これからも参加させて頂きたいと思います。

  • M2

    男性 30代

    この講座は「外でのクリップオンの使い方を学べる講座」でした

    外でストロボを使いたいと思っていましたがなかなか使う機会がなく、非常に勉強になる機会でした。

  • この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?