お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

鍼灸師が教える武術気功・鍼禅(鍼灸と立禅)

対面

鍼や操体術で身体を整えながら、自らも気功で病や怪我に負けない身体作りをする

こんなことを学びます

【目的は養生のため】

 一般の治療は、どこか不調が出て具合が悪くなったらケアを施すものが多いが、ここでは自分で体調をコントロールして、大事に至らない養生法を学んで実践していくことを目的としています。

 太極拳や意拳などの内功を練る中国武術で体を作り上げながら、鍉鍼(ていしん)という刺さない鍼や超旋刺という手技で手足の末端の重要なツボのアプローチして身体を調えていこうとするものです。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

茨木・高槻

価格(税込)

¥2,200

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

対面受講料に含まれるもの

受講料には、気功指導料と施術料(整体あるいは鍼灸)

この講座の先生

阪神タイガースを愛する鍼灸師

  病は気からということをよく耳にしますが、東洋医学は身体と心、感情も含めた医療です。
 まず気持ちや心を緩めることが何よりも大切で、それが意欲を掻き立てて、ワクワクするというプラスの感情へリンクして免疫力も高まるはずです。

健常者に対して特に、いかに病になりにくい身体のケアが出来るかが、大切だと思います。
 武術の身体の使い方や日々のトレーニングは養生法としても、とても効果の高いものだと自負しています。私の武術の経験と鍼灸治療で今までも強い身体作りのお手伝いをさせていただいてきました。
 武術の経験は現代の人の健康をケアするにはとても有効だと思います。武術は敵を倒すためでありますが、敵と戦うには身体が丈夫で健康でなくては戦えません。
 故に武術の練習は健康になる方法を学ぶことであり、健康になることを教わることから始まります。その武術の練習法を利用していけば、人は丈夫な身体と健康を手に入れることが可能になります。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ⑴気功練習に入る前に、体調を窺うために少し問診を行います。
     *体質によって治療するツボはもちろん、場合によっては武術気功の稽古方法も変わってきます。(皆が皆、同じ内容とはならない場合もあります)

    ⑵チェックシートで明らかになった体質と、脈診などの診断により整体や鍉鍼を行います。

    ⑶鍼灸施錠後、気功の練習に入っていきます。

    *ここでの稽古は主に意拳や太氣拳で重視されている稽古方法の一つである〈立禅〉という稽古です。

     立禅で体が調ってきたら、太極拳のようなゆったりした運動(動功)を行なっていきます。



    [武術気功稽古内容]

    ①立禅(静功)

    中国武術の全ての基本となる、気を静める練習。

    ②試力・揺(動功)

    立禅の気分を大切にしながら静から動へと移る動作。大きな木を自分の方にゆっくり引きつけたり、大きなボールを水中に沈めたりするような動作をイメージしながら行います。

    ③摩擦歩・這(歩法)

    この歩法の練習により前進、後退、左右の変換はもちろん、身体の重心の安定、敏捷さが保たれます。

    ④練

     体全体、足の爪先、膝、肩などを餠をこねるように練り上げて、いかなるときでも瞬間的に対応出来るようにすることを目的にした稽古。

    ⑤推手

     2人1組となり、相手の手と自分の手を合わせて、相手の行動を読むセンサーを磨く稽古。ゲーム感覚で楽しく行えます。
    • こんな方を対象としています

      【こんな方におすすめ】

      ・メタボサラリーマン、「これは何とかしなければ!」と思っている

      ・職場で問題があったりした時、ビクビクして動揺して焦ってしまうことが多い

      ・季節の変わり目に体調を崩しやすい

      ・疲れが溜まりやすく、気分が晴れない

      ・他のスポーツをやっていて、さらにパフォーマンスを向上したい方



      【鍼禅の目的としているもの】

      ・内家拳などのトレーニングを通して、一人一人が自分の身体の仕組みを理解し、そのことで健康で丈夫な身体を手にしていただくことを目的としています。

      ・内家拳の一つである意拳や太氣拳は、技や型などの形を教える武術ではありません。各々が本来持っている潜在能力を引き出して、自身の反応力を養い活かす武術です。

      ・普段はリラックスしている中で、咄嗟に危機を回避するスキルは武術で大切なエッセンスです。そのエッセンスを身につければ、様々な場面で活かすことが可能です。



      【武術気功を継続して学ぶことで期待出来る効果】

      ①心の状態のオンとオフをうまく切り替えることが内家拳のエッセンスなので、それを活かせれば仕事や勉強の能率はアップします。

      ②心のオフとオフは自律神経と関わりがあります。なので内臓機能など、体調も良くなってきます。

      ③夜もぐっすり眠れるので、細胞が若返る

      *すぐに効果は出ません。ただ続ければ続けるほど、身体は徐々に改善されていきます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      動きやすい服装、飲み物を用意。食後すぐの参加がご遠慮ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    他の人はこんな講座も見ています

    1

    開催リクエスト受付中

    オンラインコース
    2

    開催リクエスト受付中

    オンラインコース
    • レビュー3件
    5
    渋谷・恵比寿 / オンライン
    • レビュー3件

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?