下請け体質から脱却したい社長様向け講座

下請け体質から脱却したい社長が外してはいけない3つのアクション~価格競争に巻き込まれずに、自社オリジナルの商品で新しい収益の柱を築く方法~

こんなことを学びます

・下請けから抜け出したい
・自分で値段を決められる商売をしたい
・何か付加価値を持った自社商品を作れないか
・今年こそ何か新しいことに挑戦したい

意欲ある社長さんなら、このように思っておられる方も多いかと思います。

弊社では下請け体質から脱却したいというご依頼があった場合、最初に3つのアクションを行うことを推奨しています。

弊社がクライアントさんと最初に取り組んでいる3つのアクションとは、次の3つです。

1.社長のコアコンセプト(深層価値観)を言語化する
2.社長のセルフイメージ、ミッション、ビジョンを定義する
3.会社のバリュー、ミッション、ビジョンを定義する

会社の経営理念を既に掲げている会社も多いかと思います。けれども、実際には「お客様を笑顔にする」といった綺麗な言葉や、「〇〇で世界を変える」といった勇ましい言葉が並んでいるだけで、社長の価値判断の基準としっかり結びついていないケースが少なくありません。

しかし、下請け体質から脱却するためには、社長が最後まで必ずやり切るという覚悟が必ず必要になります。このため、一見すると回り道のようですが、社長のコアコンセプトを言葉にして、社長が理念をしっかりと定義し、それと首尾一貫する形で経営理念をもう一度見直すというアクションが欠かせないと我々は考えています。

この講座では、弊社がこの3つのアクションについて、ポイントをギュッと絞って解説し、具体的などのような形で下請け体質から脱却していくのかを事例を交えながら分かりやすくお伝えします。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

四ツ谷・飯田橋

価格(税込)

¥10,000

受けたい
0人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

成長支援部作りコンサルタント

都市銀行に14年半在籍し、創業期のインターネット専業銀行とベンチャー企業の勤務を経て、2006年7月に独立。
「自力を紡いで、会社の品質を上げる」ことをミッションとして、オーナー企業を中心に、業務改善、社内体制の構築や新規事業の創出に日々取り組んでいる。
最近はマーケティングのコーチである取締役と一緒に、「社長専任」の社外チームを組成。社長の本質的な価値観に沿った事業展開をマーケティングからマネジメントまでカバーし、洋々たる未来を一人ひとりが切り開いていく世界を実現するべく活動している。

https://www.heeze.co.jp/

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    13:50 受付開始
    14:00 講座開始
    15:30 講座終了
    • こんな方を対象としています

      大手企業の下請け仕事が中心の会社の社長
      新しい収益の柱を作りたいと考えている社長
      商品やサービスの価格をもう少し上げたい社長
      自社のノウハウを活かしてオリジナル商品を作りたい社長
      社員にはもっと自主的に仕事をしてほしいと期待している社長

    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?