お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【投資初心者向け】私立お金の小学校 

対面

投資経験が無い人のために、小学生でも解る言葉を使い、面白く飽きないプログラムを用意しました。新一年生の入学をお待ちしています!

こんなことを学びます

私立お金の小学校の校長は、外資系金融業界20年。今もバリバリの現役です。
人生50年も生きると、何か人のために役に立ちたいと思い、私立お金の小学校を開設することにしました。

私の授業は、銀行や証券会社に行っても、決して教えてくれない内容になっています。
とはいえ、学校ですから、簡単に儲かる商品を薦めるものではありません。

投資や金融知識を勉強したいけど、何から始めればいいかわからない方に、勉強を始める足掛かりとして、手助けができればと思っています。
投資を勉強するのに、難しい数式や理論は必要ありません。
私の息子は小学生ですが、彼が理解できる言葉で充分に説明が可能です。

望む方には1回の授業で終わらずに、私立お金の中学校・お金の高校・お金の大学や、特別お金の個人プログラムも用意したいと思っていますので、まずは試しに小学校に入学してみてください。

<授業内容>
・必要不可欠なお金の3つの力とは。
・複利の効果って知ってる?(少ない資金でコツコツふやして1億円も夢じゃない)
・死ぬ直前が一番お金持ちという悲しい現実。お金があってもなぜ使えない?
・中間テスト!「あなたの金融リテラシー度(知識度)をチェック」
・どちらを選ぶ? 「10年間10万円ずつもらうのと、今すぐ100万円をもらう」
・投資商品における期待値って何?(宝くじの期待値と株式投資の期待値はどっちが上?)
・投資におけるリスクって何?(リスクは危険という意味じゃない)

人間の平均寿命は一貫して延びつづけ、10年で2~3年延びているそうです。
2007年生まれの日本人の50%は107歳まで生きるとのこと。
もはや、自分の体を資本に稼ぐだけでは、楽しい未来は訪れない時代になってしまったのです。

あなたはお金のために70歳、80歳まで働きますか?
あなたの体が唯一の資本だとしたら、もし働けなくなったらどうします?

安心してください。そんな心配から解放するために、私は学校を立ち上げたのです。

私自身、投資のきっかけは20年以上前、IPOで30万円が200万円になったことでした。
その数年後にはほぼ同額の資金を失いました。その痛い経験から、お金の本質に興味を抱き、金融リテラシー向上のため、関連書籍を読み漁ること15年、今でもファイナンススクールで学んでいます。

お金(投資)の勉強によって学んだこと、それは何事にも本質が存在するということです。本質は意外と身近に存在していて、それを知ることができれば、「なんだぁ、そんなことか!」とわかりやすいものだったりします。
しかし、これを独力で見つけるには相当の努力と時間が必要です。やはり、本質を理解している人から教えてもらうのが一番効率的ですね。

私自身、お金の本質を知ったことで、投資に対する考え方がガラッと変わりました。皆さんに質問です。

いくらお金を貯めれば、それが減る恐怖から解放されるでしょうか?

お金を貯めれば貯めるほど、それが減る恐怖に縛られる人がなんと多いことか。日本人の多くは、死ぬ間際に一番資産を持っているそうです。

こんな悲しいことってあります?

お金の本質を早く知れば知るほど、その恐怖から解放される準備ができるのです。私は投資の専門家ではありません。難しい金融工学や統計学を知っているわけではありません。
しかし、投資に関する知識は、証券会社や銀行にいる投資相談窓口の人より詳しいと自負しています。
わかりやすい言葉を使って、皆さんにお話しすることができると思っています。

<このような方に向けた講義です>
・これまでほとんどお金や投資について勉強していない方
・20代、30代。少ない投資金額でコツコツ資金を増やしたい人
・わかりやすく金融の本質を知りたい人
・証券会社や銀行が教えてくれないあなたのための投資商品を知りたい人
・ご子息に資産を相続を考えているが、その後のご子息の人生に不安を抱いている方

<他にもこんなことを伝えていきたいと思っています>
・宝くじ高額当選者やMLBプレイヤーなど、高額収入を得るとなぜ破産するのか?
・今の年金生活者と義務教育中の子供では、生きるためのお金の戦略が違います。その理由とこれからの戦略について解説します。
・銀行や証券会社では教えてくれないお金や投資の話を楽しく面白くお話します。難しい話より、まずはお金に興味をもってほしい。

<受講された方には受講後にこのような変化が起きてほしいです>
・図書館に行ってお金や投資の本でも借りてみようかなと、お金に関する炎が心に灯ってくれること。
・ご自分のお子さんに学校の勉強だけでなく、お金の知識をどうやって身につけさせるかを真剣に考え始めてくれること。
・簡単に楽して儲かる投資商品など無いことを理解し、安易な話に乗らなくなること。お金の事を相談できる人を作ってほしい。

<こんな風に教えます>
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
筆記用具

<定員>
基本 30名程度。
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥1,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
1人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

対面受講料に含まれるもの

受講料、場所代が含まれています。
車でお越しの場合の駐車場代や飲み物などはご自身で負担お願いします。

この講座の先生

和合の精神を受継ぐ「武士道ならぬ、お金道」の伝道師

外資系金融会社に勤めて20年。投資のきっかけは20年以上前、IPOで30万円が200万円になったこと。その数年後にはほぼ同額の資金を失う。その痛い経験から、お金の本質に興味を抱く。金融リテラシー向上のため、関連書籍を読み漁ること15年、ファイナンススクールで日夜勉強中。
2児の父(小学生の息子と娘)。趣味は10年前に始めた合気道。そこで85歳の師と出会い、相手と争わない合気道の本質に目覚める。2020年、黒帯目指して絶賛稽古中。私は難しい金融工学や統計学を知っているわけではありません。しかし、投資に関する知識は、証券会社や銀行の相談窓口の人より詳しいと自負しています。
なぜ、講座を開こうと思ったのか?収入のため?当然ながらそれはあります。今は、自分という資産を最大限に活用し、投資のベースとなる資本を最大化することが私の目標であるからです。しかし、自分が知っていてよかったと思うお金の知識を必要としている人、求める人に伝えたい。もし、皆さんがお金の恐怖から解放され、豊かな人生設計に向けて歩み始め、その対価としてお礼を頂けるのであれば、私自身の人生も豊かになります。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    当日は開催時間までに指定の場所にお越しください。
    講義時間は約1時間半を予定していますが、皆さんの盛り上がり次第で延長することもあります。予め余裕を見て参加頂けると助かります。
    もちろん、ご予定がある場合は、途中で退席も可能です。
    • こんな方を対象としています

      ・これまでほとんどお金や投資について勉強していない方
      ・20代、30代。少ない投資金額でコツコツ資金を増やしたい人
      ・わかりやすく金融の本質を知りたい人
      ・証券会社や銀行が教えてくれないあなたのための投資商品を知りたい人
      ・ご子息に資産を相続を考えているが、その後のご子息の人生に不安を抱いている方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      高校生以下の子供は無料にしますので、良かったら一緒に参加してください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    5

    開催リクエスト受付中

    立川・八王子

    この講座に関連する講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?