お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

小説の世界を生き生きと舞台で表現!舞台朗読レッスン ワーク編

ただ読むだけでなく、体全体を使って自分らしい朗読がしたい!元フジテレビアナウンサーが、ワークを通してお伝えします

こんなことを学びます

【レッスン開催一時中止&オンラインレッスン開催のお知らせ】

皆様、いつもありがとうございます。
このレッスンは皆さまのご理解のもと、対面で続けて参りましたが、
昨今の急激な新型コロナウイルス感染拡大を受け、
しばらくの間、オンラインでのプライベートレッスンとして
開催することにしました。

せっかくのマンツーマンレッスンですので、
その方に合ったレッスンを心がけたいと思います。
詳細はこの画面の下のほうにある
「この先生の他の講座」からご覧ください。

また、オンライン講座って難しそう…と思われる方もいらっしゃると思います。
ストアカさんがオンライン講座の受講方法を
動画で紹介してくださいました。
ご心配な方は、こちらをご覧ください。

https://youtu.be/e8umoXJjqY4

こういう時こそ、便利なツールを使って
一緒に学んでいきましょう!
そして、どうぞお体に気をつけてお過ごしくださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。


【はじめに… 私の想い】

この講座では、私がお伝えしている「舞台朗読」の基礎を
ワークを通して学んでいただきます。

私が目指す「舞台朗読」とは、

「瞬時に人を演じ分けながら、地の文の読みと融合させ、
お客さまに小説の世界を楽しんでいただく表現。
または、お客さまに小説を『観て』楽しんでいただく
工夫を凝らした舞台」

というものです。
ここに行きつくまでには、いろいろな経験が必要でした。

私は2006年12月にフジテレビを退職してから、
年に5~10本以上というペースで朗読、朗読劇、芝居などに
参加してきました。

アナウンサーだったこともあり、私は特に「読んで伝える」ということに
興味があったのですが、いろいろな経験を積んでいくうちに
「お客さまにわざわざ足を運んでもらい、舞台で読む意味はなんだろう?」
ということを考えるようになりました。

ただ朗読するだけなら、音声配信でもいいのに、わざわざお客さまを集めて、
その前で読む意味って…?

そうやって考えていくうちに、声だけでなく、顔、体幹、手、目線など、
自分の体をフルに使って、時にリアルに、時に型で
お客さまにイメージしていただくのに最適な視覚情報を提供することで、
よりお客さまに「面白かった!」「楽しかった!」「感動した!」と
感謝されることに気づいたのです。

そうなってくると、読みはもちろん、体を使った芝居も勉強しなくては
自然な動きができないことに気づき、
舞台に出演したり、ワークショップに参加したりして、
様々なスキルの習得に努めました。

その結果、ただ読むだけではなく、こんな風にしたらお客さまに
より楽しんでいただけるという方法を、自分なりに作り上げてきました。

それが「舞台朗読」なのです。



【この講座で学ぶこと】

この講座では、舞台朗読を目指すために必要な、
感情を大きく表現するということを、ワークを通して体験していただきます。
体や感情をストレッチし、より大きな表現にチャレンジしましょう。

チャレンジ精神さえあれば初心者の方でも大丈夫ですので、
心配せずにご参加ください!

この講座は何度受けていただいても構いません。
テキストは参加者によって決定しますので、毎回新しいテキストで
学ぶことができます。

同じ日に「基礎編」が開催されます。
「基礎編」では読む時に大切な「抑揚の付け方」についてお伝えします。

なお「基礎編」と「ワーク編」は1日で両方体験されても、
しばらく時間を置いて参加されても結構です。

現在は平日の夜と土日の昼に開催していますが、
私がご提示する曜日や時間がご都合と合わない場合は
ぜひリクエストしてくださいね!

一緒に、舞台朗読への第一歩を踏み出しましょう!


<こんなことを学びます>

・自分の読みを少しずつ変化させる方法
・感情を大きく表現する方法
・小説の丁寧な読み方、理解の仕方


<こんなことが出来るようになります>

・体を使って自分の読みを少しずつ変化させることができます
・感情を大きく表現する方法を学べます
・小説を深く理解することができます
・人から見た自分のイメージがわかります


<こんな風に教えます>

・少人数グループ(最大3人)で丁寧に教えます
・テキストを使って、体や感情を動かして読む練習をします
・テキストの内容を深く理解し、それを表現するにはどうしたらいいかを体験します
・レッスンを受ける前と後で動画を撮影し、それを後日お送りします


<持ち物>
筆記用具(消えるペンが便利です)とフタのある飲み物をお持ちください。


<定員>
基本 3名
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

中野・東中野

価格(税込)

¥3,300

受けたい
15人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

元局アナが、あなたらしい読み方を一緒に探します!

私は2002年まで、フジテレビでアナウンサーをしていました。

主な担当はスポーツ中継。野球、サッカー、ゴルフ、バレーボールなど、いろいろなスポーツ中継のレポーターや実況をし、「プロ野球ニュース」「すぽると」にも出演していました。

その後、希望ではない異動でスポーツ局へ行くことになり、初めて自分の将来に真剣に向き合うことに。

その結果、やはり「しゃべる仕事をしたい」と思い、2006年にフジテレビを退社。2007年からナレーターとして仕事を始めました。

そうしながらも本当に自分がしたいことを模索する日々が続きましたが、2008年に朗読劇を初めて自分でプロデュース。

その時、舞台には椅子2つと2人の人間しかいないのに、その場がいろんな場所に変化し、なおかつお客さまはそれぞれの心の中で想像しているだけなのに、会場全体が共通のものを観ているような、不思議な時間を経験。

それ以降10年以上、毎年5~10本以上の朗読、朗読劇、小説劇の舞台を経験しています。

私の原点である朗読の世界で、自分らしい表現を探してみませんか?
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    50分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    10分 講師挨拶&参加者自己紹介 今日行うことの説明
    30分 第一印象での発表
       ワーク
        ・体のワーク
        ・感情のワーク
        ・情景のワーク
    5分  ミニ発表会
    5分 まとめ
    • こんな方を対象としています

      ・「基礎編」を受けられた方
      ・舞台朗読をより具体的に経験したい方
      ・体や感情をストレッチして読むことに興味がある方
      ・より伝わる読み方をしたい方
      ・新しいことにチャレンジしてみたい方
    • 受講料の説明

      受講料には、レッスン代、テキスト代が含まれています
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      *この講座は、開催日の3日前までにどなたも参加者がいない場合はキャンセルになります
      *「基礎編」と同じ日に同じ場所で開催することが多いので、同時に両方を受講することができます
      *動きやすい服装でご参加ください
      *会場には開始時刻の5分前から入室できます
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 5
    • 楽しかった!( 5 )
    • 勉強になった!( 5 )
    • 行く価値あり!( 5 )
  • W2

    女性 50代

    この講座は「自分がキラキラする講座」でした

    松井さんの仰る一言で、こちらは魔法にかけられ、普通の本読みが3D化されてゆくのが感じられました。基礎編にも参加させていただきましたが、ワーク編は動きが付いてくるのでさらに楽しかったです。
    少人数なので、とても丁寧にみてきただき、雰囲気もとても良く、一緒に受講される方とも同士のように喜びや感動を分かち合え、充実した時間でした。また機会があれば是非受講したいと思います。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    ご参加いただき、ありがとうございました!
    本当に、初めて会った皆さんとは思えない一体感のある、素敵なレッスンでしたね。
    皆さんがどんどん物語に入り込んでいるのを見て、私もゾクゾクしました。
    ご都合が合いましたら、またぜひご参加くださいね!

  • W1

    女性 60代

    この講座は「楽しんで学べる講座」でした

    心身を使って朗読の表現をし、楽しみながら気づきをもらえた感じです。限られた時間内で適切なアドバイスをして頂けて受講してよかったです。また受講したいと思います。

    先生からのコメント

    ご参加、ありがとうございました!
    レッスンを楽しんでいただけたようで、良かったです。
    また違う作品を読んでいただきますので、ご都合が良い時に、ぜひまたご参加くださいね!

  • W1

    女性 40代

    この講座は「ワクワクできる講座」でした

    学生時代に勉強した物語を題材として、
    その場面の情景、登場人物の心の動きが
    リアルにより深く自分の中に感じることができました。
    心の中で「へぇ〜そういうことだったんだ!」と何度思ったことか。
    ワクワクしながらミニ発表会にも望めて
    とても楽しい時間を過ごすことができました!

    先生からのコメント

    少し時間が経ってしまいましたが、ご参加いただきありがとうございました!
    作品を深く理解できると表現が変わってくる、ということを体感してくださったみたいで、嬉しいです。
    またご都合の良い時に、ぜひご参加くださいね!

  • W3

    女性 40代

    この講座は「自分でも気づかないうちに朗読の演技力が上がる講座」でした

    朗読をやってみたいけど、一歩踏み出せない方。
    朗読をやってみたけど、一本調子で面白く読めない方。
    朗読の演技が照れくさくて、なかなか上達できない方。
    そんな方々は、ぜひ一度受講されることをオススメします。
    ワークの内容は詳しく書けないですが、
    とてもユニークな方法で、あっという間に表現が変わります。

    先生からのコメント

    少し時間が経ってしまいましたが、ご参加いただきありがとうございました!
    皆さんにおススメしてくださって、ありがとうございます(^^)
    楽しんでいただけたみたいで、とても嬉しいです。
    またお時間がある時に、是非参加してくださいね!

  • W2

    女性 50代

    この講座は「舞台朗読、あっという間でした…!!!」でした

    松井みどり先生 今日はありがとうございました。朗読をよりよく表現する方法を教えてくださったお陰で自分でもわかるくらい、変化を感じ、工夫をしていく中で朗読の深さを学ばせてもらいました。
    みどり先生の小説の読み解きの深さの中に言葉の意味を知る事が出来、物語を読み深める楽しさを思い出しました…。
    楽しく、余韻が残っています。
    また学ばせて頂きたいと思いました。
    ありがとうございました。


    先生からのコメント

    少し前になってしまいましたが、ご参加いただきありがとうございました!
    内容を理解して、自分なりにどう表現できるか、いろいろチャレンジしてくださいましたね。
    最後のミニ発表会は、とても印象に残りました。
    また機会がありましたら、ぜひご参加ください!

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?