SNS徹底ブランディング!!【Instagramビジネス活用術】

あなただけのファンを作るブランディング♥お客様から「買いたい!」と言われるオンリーワンの作り方教えます!

こんなことを学びます

こんにちは。
SNS集客・起業コーチの田中寛子です。


この講座は、
Instagramのテーマやブランディングが定まらず、
どう差別化すればよいのかわからない方のための講座です。


Instagramを始めてみたけど・・・


――――――――――――――――――――――――――――
<こんなお悩みありませんか?>

・ライバルが多すぎて埋もれてしまう
・誰かのマネになってしまって独自のものがつくれない
・ブランディングがぼやけてきて、自信をなくしてしまう

――――――――――――――――――――――――――――



そんな時は改めて、"ポジショニング"と"ブランディング"を見直しましょう!

”ポジショニング”とは、
誰に何を売るか?市場の中であなただけのポジションを見つけることです。

”ブランディング”とは、
あなたをどう見せるか?です。


この講座では、実践ワークも交えながら、
あなただけの”オンリーワン”を作り上げていきます。


――――――――――
こんなことを学びます
――――――――――

Step1.強みや才能を知る
  
Step2.ポジショニングを明確にする

Step3.オンリーワンのブランディング

※ワークを通して、実際にブランディングをしていきます。




――――――――――――――――
こんなことができるようになります
――――――――――――――――

●Instagramのギャラリーの作り方が明確になります。
●ご自身のビジネスでInstagramを活用できるようになります。
●他のアカウントと差別化する方法がわかります。
●投稿に迷いやブレがなくなります。
●自信を持って発信できるようになります。
●周りの目が気にならなくなります。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

天神・大名

価格(税込)

¥4,000

受けたい
7人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

起業コーチ&SNS集客アドバイザー

SNS集客を活用した女性の起業と、自由なライフスタイルの実現をサポートしている田中寛子です。


私は、全国チェーンの小売業で10年間マーケティングや販売をしていました。お客様の嗜好が多様化する中で、集客の課題とずっと向き合ってきました。

大型店→小型店→新業態→飲食店と「マス」から「個」へとターゲットが変化する中で、「個人」へのアプローチとしてSNSを導入しましたが、なかなかうまくいかず。。。

飲食店のマネジメントを経て独立しましたが、集客の壁は常に立ちはだかりました。


とにかく、集客力さえあればどんなビジネスも成功する!
と思い、徹底的に勉強と研究を重ねて、ついにSNS集客に成功。たった1ヵ月でファンづくりができ、継続的な見込み客を集めることができました。


現在では、SNSを武器に、様々なビジネスが加速することを確信し、SNS集客を活用した起業コーチとして、女性の経済的・精神的な自立をサポートしています。


現在はプロの映像クリエーターとしても活動中♪
初心者でも簡単に映える写真に早変わりする
撮影・編集方法もお伝えしています‼ + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    90分程度

    <当日のレッスンの流れ>
     5分 自己紹介
    35分  講義
    40分  ワーク・実践
    10分  質問タイム
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      実戦形式で行いますので、
      当日は、スマートフォンをお持ちください。
      必要な方は充電器をお持ちください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 1
    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • W1

    女性 30代

    この講座は「楽しく学べる」でした

    モヤモヤしていた部分がスッキリしました。アドバイスや提案もしていただき、これからどのように投稿したら良いのか明確になりました!本当に受講してよかったです!ありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?