部下後輩の記憶に残る、感謝される指導育成ができるようになろう!

成長ステージにあわせた指導育成法を学ぶことで、部下後輩が一気に成長します。そして、いい上司、先輩として記憶に残り続けます。

こんなことを学びます

一生懸命やっているのに、部下や後輩の反応が悪い、信頼関係が築けていない、なかなか成長しないと困っていませんか?それ、対応が間違えているかも?
人は指導育成を行う立場にたった時に自分が望む指導方法や自分が受けてきた指導方法を元に指導する事が多いですが、相手や成長ステージによって必要とされるサポートやコミュニケーションは異なります。だから、良かれと思って相手のために行う指導やサポートが裏目に出ているということも多々あります。
 本講座は、相手視点に立ち、仕事に対する職務能力と遂行意欲の状況から相手の成長ステージ及び適切なサポート「教える」「聴く」「支える」「任せる」を実施することで、部下やメンバーをより早く、より適切に成長させる手法を学びます。コミュニケーションの取り方ではなく、育成の土台となる型を学ぶ時間です。
適切な対応を学ぶことで、部下・後輩の指導育成に前向きかつ自信を持って取り組めるようになります。
そして、感謝される、部下後輩の記憶に残る上司、先輩になりましょう!

【期待効果】
・我流の教え方から抜け出すことで、若手の早期離職や優秀人材の退職を防ぐことができるようになります。
・手法を知ることで育成に対して前向きかつ自信を持って取り組めるようになります。
・より早く部下後輩を育てることができるようになります。
・新入社員から中堅といった階層問わず適切な育成ができるようになります。
・正社員、委託社員、パート・アルバイト社員など雇用形態問わず適切な育成ができるようになります。
・中途メンバー、プロジェクトメンバーなど一緒に働いた時間の長さに寄ることなく、関わる瞬間から適切な育成・指導が行えるようになります。

【受講者の声】
・もっと早くこの研修を受けていれば、あの部下が退職することは無かったのかもしれない。
・初めて育成に関わるタイミングでもっと早くこの研修を受けておきたかった。
・ロープレで「合う、合わない」を体感して実際に起こり得ることだと気付いた。
・育成において間違ったアプローチをしてしまうと、逆効果になってしまうことをロールプレイングを通して学ぶ事ができました。
・新しく受け持った部下がステージ2だということが分かり、それに対しての育成方法が良く分かった。
・来月から入ってくる新人がいるが、今までの「やってみろ」的なやり方ではなく、ステージに応じた教育を行いたい。放任タイプの育成をしていたので、改めようと思った。
・育成において、相手の性格やイメージで行っていたところがあったと気付いた。
・新人のころを思い出した。自分がされた通りの教え方で大丈夫だと思っていたことに気付いた。
・育成の面白さに気付けた。迷いながら行っていた育成が理論を学んだことで自信を持ってやれそう。
・これまでは任せるタイプの指導だった、ステージ4の人がステージ1になり得ることがあるという考えが無かったので、そういうケースもあることを踏まえて指導育成に臨みたい。
・新しく抱える部下がとても歳が離れており、どの様に接したり指導育成したりすればいいか分からず不安だったが、自信を持って指導育成が行えると思う。
・これまでのOJTは誰に対しても同じ対応をしていたが、相手や相手の状況に応じて変えなければいけないことを知れたのは大きな成果だと思う。
・今回学んだ状況対応アプローチを過去の指導育成に当てはめて考えるとその時に必要だったサポートが何だったかを理解することが出来た。
・職務によってステージは決まるのであり、過去の経験や評価を基準にしてはいけないことに気付いた。(自身がその誤りに陥り易い考え方を持っていた)。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

2月20日(木)

13:00 - 17:00

福岡 / 中洲・博多

予約締切日時

2月18日(火) 13:00 まで

参加人数

0/12人

開催場所

地下鉄空港 中洲川端駅 徒歩3分
3階会議室 福岡県福岡市博多区中洲5丁目3−8 アクア博多

価格(税込)

¥9,000

受付中

3月10日(火)

13:00 - 17:00

愛知 / 栄・伏見

予約締切日時

3月08日(日) 13:00 まで

参加人数

0/12人

開催場所

地下鉄鶴舞線・桜通線 丸の内駅駅 徒歩3分
6階 第2会議室 愛知県名古屋市中区錦1-4-16 KDX名古屋日銀前ビル

価格(税込)

¥9,000

  • 受付中

    2月20日(木)

    13:00 - 17:00

    福岡 /中洲・博多

    選択中 選択
  • 受付中

    3月10日(火)

    13:00 - 17:00

    愛知 /栄・伏見

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
3人が受けたい登録しています

開催日程

2月20日(木) 13:00 - 17:00

¥9,000
参加人数 0/12人
場所 地下鉄空港 中洲川端駅 徒歩3分

3月10日(火) 13:00 - 17:00

¥9,000
参加人数 0/12人
場所 地下鉄鶴舞線・桜通線 丸の内駅駅 徒歩3分

この講座の先生

育成力向上コンサルタント

株式会社きづくネットワーク代表
国家資格キャリアコンサルタント
国際メンターシップ協会認定エグゼクティブメンター

個人、組織の育成力向上というアプローチで組織開発、業績向上を支援。育て方・教え方の指導と組織に存在する空気「場力」の変革が強みです。

1社目:化粧品会社で訪問販売。話を聞いてもらうため、思い付く限りのことを実施。1ヶ月、顔半分だけ基礎化粧品をつけ、見た目を変え、触って違いを体感してみませんか?と興味をひいたり、自己紹介シート(出身や特技、明日このエリアを回るので宜しければ家にいてください!)を作り、夜中にポスティングしたり。

日雇い警備。建設、河川、バイパスなど様々な現場で警備。「暇な方がしんどい」「人は見た目で判断してはいけない」という気付きを得る

2社目:人材会社で採用支援、就職・転職支援、マネジメント、育成、拠点立て直しと全国で活動。各地で2ヵ月限定1on1育成「虎の穴」を実施したことで、育成に強く興味を持ち独立

現職:育成力向上による組織開発コンサルティング、研修に従事。研修・セミナー実績は、6,300人以上、3,700時間以上 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1.育成者が及ぼす影響
     ・自分の指導育成の考え方確認と育成で起こりがちな問題(ワーク)
     ・指導育成担当者の役割、重要度

    2.指導育成スタンス
     ・育成とは、育成の根本
     ・相手理解(個人ワーク、グループ共有)
       自分自身を振り返ることによって相手視点を理解する

    3.成長ステージに合わせた指導育成法「状況対応アプローチ」
     ・体感(ロールプレイング)
     ・状況対応アプローチ理論
     ・状況対応アプローチ ポイント理解(個人ワーク、グループワーク)
    • こんな方を対象としています

      人事、管理職、OJT担当者、トレーナーなど育成に関わる方、興味のある方
      ※研修会社、コンサルティング会社の方はご遠慮頂いております。
    • 受講料の説明

      受講料には、テキスト、ワークシート、場所代全て含みます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      10分前にはお越しください。
      飲み物は持ち込み可です。ペットボトルなどフタのあるものに限ります。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?