積極的にストロボ撮影! クリップオンストロボで人物撮影

モデルさん協力の元、ストロボをどう活かせるかレクチャー  ストロボをマスターしてでワンランク上の写真を!

learn

こんなことを学びます

ストロボを使うと不自然な写真になる。
ストロボを使わない方が雰囲気のある写真になる。
残念ながら100点の答えではありません。

取りあえず「失敗無く写る」という事ならば
それもアリでしょう。

私は屋内での人物撮影では100%ストロボを持参しますし
使う頻度も少なくありません。
「ストロボを使ったほうが効果的な場面」が多いからです。

何故ストロボだと不自然なのか紐解きをしながら
ストロボ活用術を実撮影を通して体験して頂きます。

今回は
モデルさんを使っての人物撮影編です
記念写真風からハイセンスでちょっと自慢したくなるような撮り方まで
バリエーションを楽しみながらの撮影実習です。

「光を読む」のがストロボを使わない撮影
「光を作る」のがストロボを使う撮影

ストロボ術を覚えるとグンと表現の幅が広がります
今まで敬遠していた方はぜひ体験してみましょう。


-- <参加資格> --
・「ストロボ端子」が付いたデジタルカメラ
・レンズは標準ズームでOKです もしくは相当する単焦点レンズ
(貸出し用カメラもございます。ただし数に限りがございます。)
・外付けのストロボをお持ちの方は是非持参ください。
・SONYのNEXシリーズの一部ははストロボ端子が特殊です
 教室で用意のストロボが使えませんので御承知置き下さい。

<持ち物>
・カメラ+レンズ(フル充電状態でお願いします)
・外付けストロボ (お持ちで有れば)
・記録メディア(SD CF)
・取り扱い説明書
・筆記用具(付箋紙もあるとベター)

※外部ストロボレンタル有
・ニコン キヤノン ペンタックス SONY オリンパス フジ 対応
レンタル希望の方は予めご予約下さい。

organizer

この講座の主催団体

この講座の先生

荒木 泰典

固い話も、柔かい説明も 両刀使いな写真講師

key-zz 代表
 写真教室講師

時に忘れていませんか? 「撮っていて楽しい」

この設定がどうの、〇〇は△△だから...。
少し詳しくなったかなと自覚したあたりから色々悩みだし
「撮影は楽しい!」がどこかへ行きがちになり
だんだんカメラに使われている人に...。

カメラを「良き相棒」にする為に一緒に勉強してみませんか。


長崎県出身
工系の学校を出たものの最初の仕事は広告代理店の制作部
その後メーカーの開発に転身 回路図書いたり組み立てたり。
ある出会いがあり
撮影のディレくションやらプロデュースのお手伝いのお声がかかり
振り出しに戻る形で 撮影現場に回帰しました。

ショートPV 広告写真を中心に活動中です。
 

Thumb 9489e0be 4430 476d 823a 672fa3df9b04

この講座の主催団体

浅草橋工房

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1.他所ではまず聞けない
      ストロボのメカニズムとカメラの連携からお話を始めます。

    2.Poorな作例 Goodな作例 その場で講師が実撮影をしながら
      モデルさんと共に説明を致します。

    3.作例を参考に実習撮影に入って頂きます。

    カメラの設定等 代表的な部分はアナウンス致します。
    それでも解らない場合でも個別対応致します。
    (お手持ちの機材の取扱い説明書は必携して下さい)
  • こんな方を対象としています

    ・一眼レフカメラを使いこなしてみたい方
    ・人物写真を極めたい方
    ・一眼レフらしい撮影法を体験したい方
    ・新たな表現の参考にしたい方

review

感想

  • 女性 40代

    この講座は「外付けストロボは難しくない!」でした

    外付けストロボ初心者でも問題なく受講できました。簡単な設定で効果的なライティングができ、これなら、ストロボを使うのが楽しくなりそうです。むしろ、ストロボを活用しないのは損だなぁと。
    先生は受講者のレベルに合わせて下さいますので、ストロボ経験者でも大丈夫と思います。