「最短でグローバルリーダーになる3つの要件!」セミナー

~グローバル時代を生き抜く為の異文化コミュニケーション~

こんなことを学びます

本セミナーでは30ヶ国を渡り歩き、多くの異文化やグローバル人材に触れてきた講師奥山(カルチャリア代表取締役社長)がグローバルで活躍する人材の特徴をご説明します。特に今回のキーワードは「異文化のコミュニケーション特性を理解する」こと、特性を理解することで最短でリーダーになる要件を理解できます。

今回は、アメリカ、ドイツ、中国、インド、シンガポール、タイの6か国をベースにセミナーを行います。是非、経営幹部、海外事業・研修担当者様、本分野に興味のある方に必見のセミナーです。

過去セミナーにご参加いただいた皆様からのコメント:
 ◎各国の労働法の違い、働く姿勢の違いが分かりました。
 ◎コミュニケーションの取り方そのものに国や文化による違いがあるのはわかっていたが、向き合い方はわかっていなかった。
 ◎グローバルだけでなく、これからのシニア雇用などのダイバーシティの理解につながった。
 ◎文化や習慣の違いは理解しているつもりだったが、実際に現地で起こることには更なる違いがあることはわかった。
 ◎やりがいをもって働くことの重要性は、グローバルビジネスでも重要だとよくわかった。
 ◎グローバルビジネスでの社員の「目標設定」やフィードバックの仕方をさらに知りたいと思った。
 ◎多様な人材が多くいるのに、上手く活用できていない状況から参加。内容が明快でわかりやすかった。
 ◎人をどう動かすかということでは何にでも応用できるテーマであり、自分ごととして考えることができた。
 ◎生産性向上のためには、働きがいや社員の幸福度を上げることが重要というのは、大きな気づきだった。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

四ツ谷・飯田橋

価格(税込)

¥5,000

受けたい
2人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

国際人事コンサルタント

株式会社カルチャリア 代表取締役社長/国際人事コンサルタント

東京、浅草出身。最大手企業研修専門会社で、企画、営業、マネージメントを担当。1993年同社駐在員としてニューヨークに赴任。同年、米国に人事コンサルティング会社(本社・ニューヨーク)を設立。以来、2500以上にのぼる在米日本企業、日本国内の企業に社員研修や人材育成のためのプロジェクトを提言。日本企業としての独自性を尊重しながら、世界標準の人事システムの導入を推進、経営の高度化と人的資源の解決と防止などに大きく貢献してきた。成功実例から培ったノウハウ、クライアント企業からの熱い信頼と支援のもと、日本でも人事改革を行う。

2017年、加速する日本のグローバル化と、その中で求められる職場環境改善に使命を感じ、【社員のしあわせをデザインする】をコンセプトにしたワークスタイル改革を実践する株式会社カルチャリアを設立。日本企業の働き方を変えるための多種多様なプロジェクトを提供している。

著書実績:
■伸びる会社は月曜の朝がいちばん楽しい
■社員の心を暖める会社は必ず伸びる
■世界で勝てるブランディングカンパニー + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【当日の内容】
    ❶グローバル環境下でのマネジメント
    ・異文化コミュニケーション
    ・コミュニケーションの違い
    ・ハラスメントの定義とリスク
    ・異文化環境での会議の進め方

    ❷日本企業のグローバル化の現状
    ・採用
    ・労働法
    ・解雇

    ❸グローバルで活躍できる人材、企業の在り方
    ・相互理解
    ・受容性
    ・共に働く

    ※対象国:アメリカ、ドイツ、中国、インド、シンガポール、タイの 6か国
    • こんな方を対象としています

      ・海外で働くこと、駐在に興味のある方
      ・海外の方と働いている方
      ・経営幹部の方
      ・海外事業や研修担当をされている方
    • 受講料の説明

      セミナー後名刺交換会、軽食を用意しております。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?