Adobe Illustrator イラレ大学アピアランス学部

グラフィックデザイナー 樋口泰行氏登壇、Illustratorのアピアランス効果によって、テキストに実用性の高い新しい表現をもたらす講座。

こんなことを学びます

多彩な機能によってさまざまな表現が可能な、Adobe Illustrator。
タイトルや見出しなどのテキスト(文字)の演出にも、Illustratorのさまざまな効果や編集機能は欠かせません。

しかし、アウトライン化(図形化)を施すと、テキスト(文字列)の再入力ができなくなったりしませんか。
アウトライン化を避けるために、消極的な表現で妥協していませんか。

この講座では、グラフィックデザイナーとして長いキャリアを誇り、「さいたまデザインDTP勉強会」の主宰やAdobe MAX Japanへの登壇などでお馴染みの樋口泰行氏を招き、テキスト追随型のアピアランス表現テクニックを伝授。
文字をアウトライン化せずに、文字内容を置き換えることもフォントを変えることも可能になります。
また、多様な飾り文字のデザインを効率よく作成することができ、これまで困難だった新しい装飾表現のテキストを簡単に作れるようになります。

樋口氏が執筆し、来る2020年2月に発売予定の、Illustratorの書籍に掲載するTIPSを先行して紹介いただく講座です。

この学部でアピアランス効果を修めて、直しと装飾に強いグラフィックデザイナーに生まれ変わりましょう。


Keywords:
Illustrator, アピアランス, テキスト, 文字, 効果, 装飾, 再編集


● この講座で学べること
○ Adobe Illustratorでテキストを扱う際の多様なテクニック
○ アピアランス効果の加え方によるさまざまな効果の作り方

● この講座で得られること
○ Adobe Illustratorのアピアランス効果の知識と技術
○ Adobe Illustratorによるテキスト装飾の知識と技術
※ 学習教材や資料がある場合は、お持ち帰りいただけます。
※ 講座内で利用するデモなどのサンプルファイルがある場合は、ダウンロード可能です。
※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。

● この講座の特徴
○ ハンズオン講座ながら、手ぶらの聴講のみでもご参加可能なハイブリッド・ハンズオン形式です。
○ 実践的な知識や方法を、要点をまとめて、わかりやすく解説します。
○ 操作の解説は、デモンストレーションで実演して解説します。
○ 講義後に、質疑応答の時間を設けます。

● 協賛企業・ブランド
さいたまデザインDTP勉強会 < https://saitama.connpass.com >

#bauya62
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥3,800

受けたい
50人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

樋口 泰行のプロフィール写真
グラフィックデザイナー,講師

樋口 泰行

有限会社樋口デザイン事務所 代表 
大阪芸術大学 グラフィックデザイン科卒 
東京工科大学 非常勤講師 

東京工科大学 デザイン学科 非常勤講師 
学校法人専門学校 東洋美術学校 非常勤講師 

DTPエキスパート 問題作成委員 

海外向け広告代理店でのディレクターを経て、グラフィックデザイナーとして独立。イラスト、広告・DTP・Webデザイン・プレゼンテーション制作をメインに活動。またクリエイティブ関係のテクニカルライティング・取材執筆、講師などを行う。 

ワークショップのデザイン勉強会「さいたまデザインDTP勉強会」を主催。 

近著:「デザインのバリエーションや代案をくださいと言われてももう悩まない本。」「だれでもレイアウトデザインができる本」(共にエクスナレッジ刊),「プレゼンに役立つデザインの法則50」(玄光社刊),「現場のプロから学ぶPhotoshop + Illustrator デザイン」(マイナビ)など。

この講座の主催団体

BAU-YA

プロとプロを目指すクリエイターの学び舎、BAU-YA(バウヤ)。
アートやデザイン、ITやウェブなどの、トップクリエイターや著名講師による『いま、伝えたいこと』を、そのまま講座にして催します。


■ BAU-YAにある『技術系講座』と『知識系講座』の2つのスタイル

『技術系講座』は、ふんだんに実演デモを駆使するハイブリッド・ハンズオン講座。

制作の現場で必須のテクニックを学べます。

一緒に実習しながらでも、または聴講のみでも、どちらでも参加できるスタイル。
使用する学習サンプルは、受講後でもダウンロードして何度でも練習いただけます。

『知識系講座』はふんだんに図解で解説する座学講座。
業界人として必須の教養や情報を学べます。
スライドや資料などを見ながら、じっくり学ぶスタイル。
提示されるスライドや資料は、受講後でもダウンロードして何度でも復習いただけます。


■ BAU-YAが招聘する実力派講師陣

クリエイティブ業界の最前線で活躍している、経験豊富なク... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■ 開場時間
    開演15分前から

    ■ 所要時間
    約1.5–2時間程度(途中参加、途中退出も可能です)

    ■ 講座の流れ(予定)
    1. オープニング(BAU-YAおよび講座について説明,登壇者紹介など 約5分)
    2. 講義(約35–50分)
    3. 休憩(約5分)
    4. 講義(約35–50分)
    5. 質疑応答(約5分)
    6. エンディング(約5分)
    ※ 講義時間や時間割は、変更する可能性があります。
    ※ 予定よりも早く終了、または長引く可能性があります。
    • こんな方を対象としています

      □ Adobe Illustratorの基本操作はできるが、アピアランスはあまりよく分からないという方
      □ ちゃんとアピアランス機能を理解したいという方
      □ 文字表現の幅を広げたいという方
    • 受講料の説明

      参加費に、場所代や教材費などはすべて含まれています。
      参加費の他に、一切費用はかかりません。
      ※ 領収書はストリートアカデミーから発行・印刷することができます。
        < https://support.street-academy.com/hc/ja/articles/201345225 >
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ■ ご持参いただくもの
      □ ハンズオン受講の方は、Adobe Illustrator(CS6以上)がインストールされたノートタイプのコンピューターをご持参ください。
      ※ 聴講のみのご参加も歓迎です。
      ※ OSは問いません。
      ※ コンピューターの動作やOS、ソフトウェアなどの動作不良に関するサポートは行いません。
      □ 電源を使われる方は、電源タップをご持参ください。
      □ メモを取るための筆記用具やデバイスはご持参ください。

      ■ その他
      □ 講義中の録音などの一切の収録行為を禁じます。
      □ 講座内で配布する資料やファイルなどの一切の二次利用や再配布、無断転載などを禁じます。
      □ お名刺をお持ちでしたら、講座終了後に、登壇者や主宰者とご交換ください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 10
    • 楽しかった!( 7 )
    • 勉強になった!( 9 )
    • 行く価値あり!( 6 )
  • M2

    その他 50代

    この講座は「アピアランスとはどういうものかがよく判る講座」でした

    アピアランスを活用することで表現の幅が増え、また修正にも強いデータの作成が可能になりますが、どのようにかけると意図した結果になるか今ひとつ掴みにくかったりします。この講座は、アピアランスを使うことで何ができるか?を、アピアランス機能が搭載される前と後での解説から、操作のノウハウ、作例を詳しく解説していただけました。まだ手技に慣れていなくても復習することでコツが掴める内容でした。

  • W3

    女性

    この講座は「アピアランスの基礎を学べる講座」でした

    Twitterなどで、アピアランス技をみて独学で勉強していましたが、実際に先生の作業をみて自分でも実践する講座でしたのですごく理解が深まりました。
    自分が何につまづいているのかも気づけたのでまたイラレ大学が開催されるときは受講したいです。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「普段の何気ない疑問に向き合える」でした

    イラレを使用する時に、アピアランスパネルを駆使できたらもっと表現が広がるだろうなと思っていた時にこの講座に出会えました。
    先生の説明や他の先生のフォローのおかげで集中しながらも楽しく受講出来た上に、その後使用した教材で自分が弱いところを悩みながらも楽しんで作業出来て、もっとイラレを知りたいと思うようになりました。また次の講座にも参加したいです。有難うございました。

  • W3

    女性 20代

    この講座は「さくさく新しいことを学べる講座」でした

    今まで独学でイラストレーターを使っていて、初めて講座を受講しました。理解できていなかった部分を解決できました。是非また受講したいです。

  • M3

    男性

    この講座は「アピアランスの基礎が学べる講座」でした

    書籍だけの勉強では曖昧になってしまっているところも、
    実習しながらですと、"あるある"なミスを指摘して頂けるので、
    いままで解決に時間がかかっていたところも、
    何故上手く行かなかったのか理解ができました。

  • この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?