SDGs【資格取得講座】みらい育ティーチャー養成講座@町田

こんな講座今までなかった!アートとロジックの両面から自分自身の内面に深く思考を巡らせるオリジナルプログラムの講師になれる資格取得講座です。

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
オリジナル絵本「じっとみて。」制作ワークショップの理論と実践を学ぶ講座です。(全6時間)

<こんなことが出来るようになります>
みらい育ティーチャーとして認定され、みらい育「じっとみて。」ワークショップを開催することができます。
(その他)
みらい育ティーチャーズ専用サイトの利用
みらい育ティーチャーズ関連の各種イベントへの参加(自由意志)
「みらい育」ロゴ使用&「みらい育ティーチャー」の肩書き記載

<こんな風に教えます>
少人数制のグループで丁寧に教えます。
お一人でも大丈夫です。
ワークショップ体験と理論を組み合わせた二部構成です。
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
色鉛筆(あれば)

<定員>
基本 5名(1人でも開催します)


<「じっとみて。」プログラムについて>

なかなか考えることが難しい自分について、アートとロジックの両面から深く思考を巡らせるプログラムです。
アウトプットしたイメージと文章に対して他者から感想というエールをもらい、自己肯定感を育みます。
自分の魅力を主観的&客観的に発見できる仕組みになっています。
また、自分とは違う人の思いも共有・体験できるため、驚いたり、感心したりしながら、世界がグーンと広がります。
適切な自己開示となるため、浄化効果も期待できます。


<「じっとみて。」3つの効果>

①自分を「知る」(=自己肯定)
全力で自分をみつめ、絵と文章で自分を表現します。
過去・現在・未来へ思考を巡らせ内観することで、 哲学的命題でもある「Who am I ? 」の答えに近づき、未来の自分へ希望をふくらませます。
自分を知り、自分軸をみつけるきっかけを作ります。

②他者を「知る」(=他者肯定)
シーンごとに絵本を交換し、 感想を書き合います。
他者の内面をじっとみつめることで、自分とは違う考え方や価値観を知るきっかけとなります。他者へのリスペクトが生まれます。
同時に自分の内面もみてもらうことで、 お互いの今まで目にみえなかった部分を知ることができ、より深い理解へとつながります。

③多様性を「知る」(=ダイバーシティ)
完成した作品を発表します。
同じストーリーなのに、自分とはまるで違う絵への思いを聞くことで、多様な思考、多様な経験、多様な夢や理想を知ることができます。
視野や世界観を広げることができます。
また、発表を通じて人の前で話す自信につながります。

●プログラムの詳細

「もし、自分がタネに変身したら、どんなタネになると思いますか?」
こんな質問から始まる「じっとみて。」プログラムは、タネに変身してイマジネーションを旅する成長ストーリーです。
鳥になって自分を俯瞰(ふかん)し、タネから始まる5つのストーリーを描いていきます。
イマジネーションをフル稼働させ、自分の世界を絵と文章で描いていきます。
また、お互いの絵本を交換し、感想を書き合う「心のコミュニケーション」も全シーンで行われますので
ラブレターをもらった時のような、嬉しさに包まれる時間を多々味わえます。
このユニークな制作過を通して、自分のことを「いいな!」と感じ、自己肯定感が自然と育まれていきます。
個性x個性で十人十色のイマジネーションが爆発するユニークなワークショップです。

※みらい育はSDGs「4:質の高い教育をみんなに」に参画しています。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/case/goal4.html
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥33,000

受けたい
2人が受けたい登録しています

この講座の先生

「道標」があれば、未来は楽しい!

みらい育ティーチャーの八木知美です。
新卒で小学校教諭になりました。当時どんな先生を目指すのか、私には道標がなく、3年で挫折しました。

もっと社会について知りたい!
リクルートに入社し、様々な企業と接点を持つことになりました。グラフィックデザインの仕事で起業もしました。ただ、先生時代に子どもたちに何もできなかった後悔をなんとか恩返しに変えたいと思ってきました。

そして今。
これまでの正解が正解ではない時代になりました。地球上の様々な課題がSDGsとして具体的なテーマで示されました。
でも、未来を創る自分の道は、誰にもわかりません。自分は何をしたいのか、誰の価値観でも誰のマネでもない、自分の道標を見つけることが何よりも重要になりました。それは先生時代、自分を悩ませた最大の課題と同じでした。

このような背景で生まれたのが 「じっとみて。」プログラムです。
禅の瞑想の「俯瞰」による内観をベースに、言語や論理の枠を超えた「アート」を主軸とした体験型プログラムです。
誰もが自分の道標を胸に抱けるよう、これからも「じっとみて。」を発信し続けていく覚悟です。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    10:10~10:20
    講師、メンバーの自己紹介/講座内容の確認と目指すゴールの共有

    10:20~12:00
    「じっとみて。」ワークショップ体験
    既に体験した方も、今現在の自分を確認するために、もう一度絵本を作成します。

    12:00~12:45 昼食

    12:45~14:00 <理論>
    みらい育とは何か、ワークが生まれた背景やその必要性、また「3つの特徴:自己肯定、他者肯定、多様性」について、社会を取り巻く問題点を踏まえながら学んでいきます。
    「じっとみて。」がなぜ自己肯定感を持てるツールとなるのか等、大脳生理学や心理学的見地からもその秘密を学びます。

    14:00~14:50 <絵の解釈と色の基本>
    絵を解釈していく際のポイントや色が持つ意味・特徴など、基本的な知識を学びます。

    14:50~15:00 休憩

    15:00~16:20 <基本姿勢>
    ティーチャーとしての基本姿勢を学びます。
    <実践/ロープレ>
    ティーチャーとして、実際にワークショップに挑戦します。

    16:20~16:45
    全体に対する質疑応答/ティーチャーズ認定後の流れ・ルールの説明
    認定証授与/決意表明、など未来への第一歩を確認する時間となります。
    • こんな方を対象としています

      ティーチャーとして誰かのために役立ちたい、
      貢献したいという意思があればどなたでも!

      フィールド、資格を活かすツールとして
      フル活用していただけます。
      ・各種スクールの先生
      ・研修講師
      ・キャリアカウンセラー
      ・PTA等イベントの企画進行
      ・カラー、心理学等の資格保持者等など
    • 受講料の説明

      受講料には、ライセンス料、認定証及び修了証明となる写真/IDナンバー入りの認定カード,教材費、制服(みらい育オリジナルTシャツ)、2020オリジナルカレンダーが含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      手ぶらでおこしください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?