お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

1本動画完成する動画制作セミナー 6時間のワークショップ

対面

動画の撮影、編集が全くわからずできない人から、YouTubeで再生される動画作りを知りたい人まで。帰動画を1本作って帰ってもらいます。

こんなことを学びます

50代YouTuberが伝える YouTube活用セミナー

動画を始めたいけど、どうやったらいいのかわからない。
そんな人たちが複数集まって、みんなで動画の基本を学ぶセミナーです。
10名までは同額で、対応するので会社や協会、サークルなどの集まりで呼んでください。


動画のないホームページは、もう誰も見ません。
あなたのビジネスにどうYouTubeを活用させるか、を具体的にお伝えします。

私は44歳の時に、あるきっかけによりYouTuberになりました。
あれから7年。

2つのチャンネルを運営しています。

1つ目は運営7年の商品レビューチャンネル。登録者4万3千人。
こちらは一切の顔を出さないチャンネルです。

2つ目は運営2年3ヶ月の旅系チャンネル。登録者2100人。
こちらは顔を出して、キャラクター設定をしています。

どうやればYouTubeの登録者が増え、再生回数が伸びるか、などの基本的なお話をします。

そして、帰るまでに1本の動画(3分程度)を制作、持ち帰ってもらいたいと思います。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥33,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
5人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

現役のYouTuberで、動画集客が得意です

初めまして。

五十嵐弓益と申します。

中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家
商工会エキスパートバンク登録
グーグルマイビジネス代理店代表
ローコスト集客実践会主催


現在、YouTuberとして2チャンネルを運営しています。

1つは一切私の顔を出さないチャンネル
運営歴7年 視聴者登録4万3000人

もう1つは私の顔を出し、キャラクターを前面に出しているチャンネル
運営歴2年3ヶ月 視聴者登録2100人

これからは動画の時代です。自分の趣味だけでなく、仕事(起業を含む)にも、動画を活用して、どんどん情報発信して行く者が勝者となります。

動画の撮り方、編集、YouTubeへのアップの仕方
再生回数をあげる方法、視聴者を増やす方法
これらが得意分野です。

  • 当日の流れとタイムスケジュール


    午前中:
    9:00ー12:00までの3時間
    撮影と編集の基礎事項のチェック

    午後:
    13:00−16:00
    編集終了後、動画の書き出し

    時間が余ればBGMの付け方、
    高度な編集の仕方、
    モザイクの掛け方
    クロマキー合成の仕方など
    • こんな方を対象としています

      動画制作を始めたが、撮影や編集が難しくて、全く先に進めない方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      普段使っているカメラと、
      編集ソフトの入っているノートPCを持参ください。
      編集ソフトはフィモーラ 9を推奨します。
      (無料版のダウンロードを事前に完了させてください。
      https://filmora.wondershare.jp/
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 1
    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • W3

    女性 50代

    この講座は「素人でもYouTubeの動画編集できる分かりやすく楽しく満足のいく内容のセミナー」でした

    今回は講師の五十嵐先生に特別に会社へいらして頂き 社員4人に動画編集技術
    YouTubeには欠かせないサムネイルの作り方を丁寧に教えて頂きました!
    さすが学習塾をされているだけあって教え方がとても上手で
    あっという間の4時間でした
    まずは自分達で動画を作ってアップしてみて
    改めて分からない点などはお聞きしようと思います
    今回は本当にありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    1

    開催リクエスト受付中

    秋田県内

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?