お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

年に一度のMyOTOSO作り

対面

自分オリジナルのお屠蘇を作りましょう!OTOSO:お屠蘇は元旦の朝に一年の無病息災を願って飲む薬用酒です。

こんなことを学びます

<お屠蘇って何?>
日本人にとっては欠かすことのできない、元旦の朝にまずいただくお酒「お屠蘇」。
日本酒やみりんで生薬を漬け込んだ一種の薬草酒であり、平安時代から続く邪気を払い無病長寿を祈るおめでたいお酒です。


<こんなことが出来ます>
まったく漢方の知識のない初心者の方~既に勉強を修めた方でも、お屠蘇に対して深く学ぶことが出来ます。
また、当日は自分の体調を考えたお屠蘇をブレンドしてお持ち帰り頂けます。
漢方生薬の効能から調合の考え方までギュッと詰まった講座です。

※お屠蘇は年末にお酒に浸ける薬酒の素なので、当日お酒を飲んだり、使うことはありません。

<こんな風に教えます>
お屠蘇の材料の香りや味を感じながら、五感を通して学んでいきます。


<このレッスンで得られるもの>
漢方や薬膳に関する基本的な知識と生薬の使い方、調合の仕方などをダイジェストで知ることが出来ます。
また、実際にブレンドしたものを持ち帰って、お屠蘇や薬酒として飲むことが出来ます。


<定員>
20名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

11月29日(日)

10:00 - 13:00

東京 / 目黒・五反田

予約締切日時

11月28日(土) 10:00

参加人数

0/40人

開催場所

目黒線 武蔵小山駅 徒歩4分
小山台会館205号室 東京都品川区小山4-11-12

価格(税込)

¥3,000

  • 11月29日(日)

    10:00 - 13:00

    東京 / 目黒・五反田

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
14人が受けたい登録しています

対面受講日程

11月29日(日) 10:00 - 13:00

¥3,000
参加人数 0/40人
場所 目黒線 武蔵小山駅 徒歩4分

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

対面受講料に含まれるもの

受講料には講座参加費、材料費、場所代、お持ち帰りのお屠蘇代が含まれます。

この講座の先生

青木 満のプロフィール写真
本質的な学びをエンターテイメントのように

青木 満

学生時代より漢方治療の権威、漢方薬局「平和堂」根本幸夫氏に師事し、10年間に亘り漢方治療の本質とその運用方法を学ぶ。
漢方薬局と調剤薬局両方の経験を通して、薬に依存しがちな現代医療に疑問を抱き、「カラダの声を聴く」というスローガンの元、薬に依存しない独自の医療システムを構築。
現在、合同会社漢満堂 代表として鍼灸院や漢方専門店、薬膳八百屋を展開し、薬膳レストラン監修や各種セミナーの開催など、健康に関わる様々な啓蒙活動をしている。


【国家資格】
 薬剤師  第420259号(厚生労働大臣免許)
 はり師  第153809号(厚生労働大臣免許)
 きゅう師 第153528号(厚生労働大臣免許)

【現職】
 大田区鍼灸マッサージ師会 会長
 薬酒・薬膳酒協会 理事
 日本温活協会 理事
 枇杷葉温圧灸協会 会長

この講座の主催団体

つまずかない漢方講座

漢方を通じて多くの方とお話していると

「漢方を勉強したい」
「漢方の勉強の仕方がわからない」
「漢方の勉強をしたけどわからなかった」
などなど
の声をしばしば耳にします。

こうした声に応えるべく、毎月1回系統的な漢方講座を開催することにしました。

今までに漢方を勉強しようと思ったけど、途中でやめてしまった、以前勉強したけど忘れてしまった人などが対象です。
もちろん漢方に興味がある方ならだれでもOK!
気軽にご参加ください。

※参加退出自由です。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    10時~13時(3時間程度)

    <当日のレッスンの流れ>
    10分 挨拶・流れの説明
    60分 講義
    10分 休憩
    60分 講義
    10分 休憩
    30分 ワーク作業
    • こんな方を対象としています

      漢方や薬膳に興味のある方
      薬酒に興味のある方
      日本文化に興味のある方
      東洋医学に興味のある方
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?