誰にも教えたくなかった禁断のiPadビジネス術!LINEスタンプ編

LINEスタンプ制作を知り尽くした講師が!裏側をすべて明かします!

こんなことを学びます

はじめまして!
私の講座のテーマはiPadだけで〇〇したいを実現させるための講座がすべてで、
PCを一切使用することなく、誰もが身軽にどこでも仕事がこなせる環境づくりを目指しております!

さて、そのスタートとなったiPadでの最初のビジネスが実は
「LINEスタンプ」です

LINEスタンプというのは、サービス当初は公式のものしか使用できなかったのですが、2015年以降、一般人でも自由に作って販売できるように規定が定められました

つまりこの年が
クリエイターズスタンプ元年です

私がスタンプ制作を開始したのが、2016年なので、
1年乗り遅れたということで、既に市場は何十万種類という大量のスタンプが溢れてしまっていました。
これはとてもじゃないけど、スタンプなんかで食っていけるような状況ではないと悟りました

しかし、
自分で販売しているスタンプの、
売上や、どこの国で使用されているか?どのスタンプが何回使用されたか?
などの統計データが管理画面で見ることができたので、

「え、フランスの人が自分のLINEスタンプ使ってる!」
「え、なんでこのスタンプが中東系の地域でプチ流行してるの?」

というような、
自分が意図しないデータの結果が目に映るようになり、
小さなデータなりにも、徐々に数字を目で追うことに関心が向くようになりました

それから2作目・3作目とシリーズを重ねるごとに
どのように数字が動くのかが楽しみになり、毎回スタンプのイラストのテーマを変えながら実験的に販売を繰り返すことを楽しむようになりました

中でもおもしろっかった実験が、
第5作目にリリースしたホラー系のスタンプで、
夏にリリースすれば話題になるかも?という狙いと
ホラー映画の代名詞である貞子にイラストを寄せて作って話題性を狙いました

当然、商品名に「貞子」は権利上使用できないので、あくまでイラストでそれを匂わせるように描くに留めて、
SNSやLINEスタンプのPRに無料ブログなどで、
「貞子と評判になっているLINEスタンプ」という記事でアップしてみると
なんと「貞子 スタンプ」というキーワードでのGoogleの検索ランキングが1位になったのです 笑

「いや、周りが勝手に貞子と言っているだけで、僕はそのつもりで作ったわけではありません」
いつ公式からツッコまれても良いように、言い訳を想定しつつ販売を続けました

ちなみにスタンプの審査は少なくとも6回はNGになっているくらいに、本当にリアルに怖い女の幽霊のイラストを描いていたので、審査通過はそれなりに苦労しました

NG理由は
※藁人形を釘で打つスタンプは 一部の地域や文化の背景上ややこしいのでNG
※包丁を手に持って襲い掛かるようなスタンプは 反社会的な表現としてNG
※そのほか基本的に 見てる人が嫌悪感を抱くような表現はNG

これだけ苦労して販売した「貞子のLINEスタンプ」でしたが、
一攫千金を得られるような効果はありませんでした

そこで次に、「本当にあったホラースタンプ」という番組のキーワードに引っかかるようなタイトルにして第2弾のホラースタンプを制作しました

キーワード検索で売れないことは前作でわかったので、
今度はLINEスタンプの収益のある仕組みを使った実験をして販売を試みました

LINEスタンプは、最低価格120円で販売すると1つダウンロードされるごとに、約36円の収益があります

そしてスタンプが販売されているストアには、ダウンロード数に伴ったランキングがあり、一番下でなんと5000位まで表示されるようになっています

それで、一体どれだけダウンロードされればランクが上がるのかということを確かめたくなり、できるだけ多くの人にダウンロードしてもらう環境を用意しました

といっても自力で多くの人に購入してもらえるなら、そもそも苦労はしないので、
まずはLINEの友達やWEB上で「無料でスタンプあげますキャンペーン」と打ち出して、無料でも良いので多くの人にダウンロードしてもらってランキングを上げることを最優先にしました

もちろんスタンプの販売価格は最低120円ですので、「無料にする=120円は自腹」で、およそ200名の人に自腹でスタンプをプレゼントすることになりました

するとその結果、
ランキングがなんと5000位もある中で150位までポンポンポンとかけ上がっていったのです!

凄くないですか?

つまり実験結果は
「200ダウンロードで150位」ということがわかったのです

さて、そんな実験を自腹でやったのですが、
120円×200人=24,000円の投資をしてまでやるなんてバカじゃね?と
一見思われてしまうかもしれませんが、

実は、スタンプの収益の仕組みにはカラクリがあるのです

それは以下の通りです

・まず自腹で買ったスタンプでもダウンロード扱いとなるということ

・つまり200ダウンロード分の収益がちゃんと発生する

・実は、1ダウンロード約36円というのは、購入する場所がアプリかWEBサイトかで収益率が変わり、WEBサイトで購入すると42円のキャッシュバックとなるのです(アプリだと31円)

・200×42円=8,400円はキャッシュバックが確定ということになるのです

・スタンプを購入する際には通貨の「円」ではなく、LINEの中で使用できる「コイン」にまず変換してから、スタンプをそのコインでダウンロードする仕組みになっているのですが、
そのコインのレートは「10,000円=12,500コイン」で1コインは1円と同価値なので、10,000円払うとなんと2,500円分お得なのです(商品券とかと同じようなルールですね)

・結果、20,000円払うだけで25,000コインが手に入り、200人分のスタンプが用意できるということです

そして
・20,000円の投資で8,400円のキャッシュバックが確定しているので、残りの11,600円を収益で回収する必要があるということです

・20,000円分投資したのに11,600円だけしか回収しなくていいという仕組みが実はあったのです

この仕組みを想定して実験に踏み切ったのです

しかし、150位のランキングの影響はほとんどありませんでした!笑

ランキングは100位以内に入らないとあまり意味がないみたいで150位とはいえど存在していないのと同じだったのです

そこで、この実験をするうえで、
もう一段階、ある仕組みを利用してうまくプラスに収益を繋げたのです…

=====文字数に制限がありますので、続きは講座でお話しさせて頂きます=====

LINEスタンプを徹底的に研究したからこそビジネス化できた
その手法を、
iPadだけでLINEスタンプの制作・登録・販売そしてビジネス化に向けてまでのすべての流れを、LINEスタンプ制作開始から3年の時を経て、このストアカでついに伝授させて頂こうと思います。

ひとりひとりに本気で教えたいので、参加できる人数には制限を設けさせて頂いております。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中 早割40%OFF

3月12日(木)

14:00 - 17:00

東京 / 渋谷・恵比寿

予約締切日時

3月09日(月) 14:00 まで

参加人数

0/2人

開催場所

山手線 渋谷駅 徒歩5分
スターバックス渋谷ストリーム店 東京都渋谷区渋谷3-21-3

価格(税込)

¥50,000

¥30,000

早割40%OFF

(早割残り1席)

受付中 早割40%OFF

3月28日(土)

16:30 - 19:30

東京 / 渋谷・恵比寿

予約締切日時

3月25日(水) 16:30 まで

参加人数

0/2人

開催場所

山手線 渋谷駅 徒歩5分
スターバックス渋谷ストリーム店 東京都渋谷区渋谷3-21-3

価格(税込)

¥50,000

¥30,000

早割40%OFF

(早割残り1席)

予約締切

3月2日(月)

16:30 - 19:30

東京 / 池袋・巣鴨

予約締切日時

2月28日(金) 16:30 まで

参加人数

0/2人

開催場所

山手線 池袋駅 徒歩3分
タカセ池袋本店(1Fのパン屋さんの前に集合) 東京都豊島区東池袋1-1-4

価格(税込)

¥50,000

¥30,000

早割40%OFF

(早割残り1席)

  • 受付中 早割40%OFF

    3月12日(木)

    14:00 - 17:00

    東京 /渋谷・恵比寿

    選択中 選択
  • 受付中 早割40%OFF

    3月28日(土)

    16:30 - 19:30

    東京 /渋谷・恵比寿

    選択中 選択
  • 予約締切

    3月2日(月)

    16:30 - 19:30

    東京 /池袋・巣鴨

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
15人が受けたい登録しています

開催日程

3月12日(木) 14:00 - 17:00

早割 ¥30,000
参加人数 0/2人
場所 山手線 渋谷駅 徒歩5分

3月28日(土) 16:30 - 19:30

早割 ¥30,000
参加人数 0/2人
場所 山手線 渋谷駅 徒歩5分

この講座の先生

PC不要!iPadだけでサラリーマン月収達成!

大阪出身 東京在住の1987年生まれ

他の講師の方々のような、誇れるような学歴や資格もなく、フリーター歴10年でしたが、iPadひとつでストアカ受講者100人突破でゴールドバッジを取得しました!2020年も頑張ります!!
iPadのビジネスに役立つ活用法から、制作などのクリエイティブな活用法まで、講座を通してお伝え出来ればと思います
【POINT!】他の講座ではありえない、講座を録画して動画データをプレゼントするというメモ帳要らずで講座後も復習ができる画期的なシステムにしております

実績はすべて、実際に受講された方々のレビューによって構築されていますので、ぜひご参考ください

《私はiPadをこう活用しています》

○ベクターデザイン/ヘッダーや広告バナーの制作

○LINEスタンプ制作・販売・制作代行

○YouTuberへのアニメーション動画制作

○企業様へのWEB用CMアニメーション動画制作

○無料ブログサイトの開設からHTML/CSSのカスタマイズ/ポートフォリオ作成

○プレゼン/マニュアル資料の作成 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    本講座はビジネスに特化した内容ですが、セミナーではなくワークショップとなっています。LINEスタンプ制作の技術を身につけて頂き、その技術をどのようにビジネス運用に広げていくのかをご説明させて頂きます。

    180分講座

    5分:ごあいさつ

    5分:アプリの準備

    ◯制作

    【ibispaintXでLINEスタンプを最短で制作するうえでの基本的な操作の説明】

    30分:【イラスト編】
    ・ストレスの無いオススメの初期設定を伝授
    ・ペンと消しゴムツール・太さの変更
    ・ブラシツール・カラーパレットツール・スポイトの機能
    ・レイヤーの仕組みの理解
    ・背景透過
    ・セリフデザイン

    30分:【写真加工編】
    ・写真の読み込み
    ・写真の背景の切り取り方を2パターン
    ・境界線をぼかして自然な仕上がりに見せます

    【クリエイターズマーケットでのスタンプの登録と審査と販売の手順の説明】

    30分:スタンプの登録から審査を通過させるまで

    ・クリエイターズマーケットの登録
    ・スタンプの登録から審査まで
    ・審査はロボットではなく人間の目で見られている
    ・担当する運営のさじ加減で審査の通過は決まる
    ・審査のNGとなるパターン上位3位の紹介
    ・NGな写真を使用しても、運営の目をあざむくためのテクニック

    《《ここまでのLINEスタンプの制作・登録・販売までの操作をまとめた200ページの大ボリュームマニュアルをPDFで
    プレゼント》》


    ◯ビジネスへの運用

    60分:LINEスタンプを使ったビジネスのお話

    ・LINEスタンプクリエイターズのライバルがすでに何十万人といるお祭り騒ぎ状態の中で抜け出す考え方
    ・「LINEスタンプで稼いでます」と堂々と胸を張って宣言できるビジネス
    ・可能性は無限!LINEスタンプでまずはビジネスを始めよう!
    ・自分のできることから!クリエイターの足元を見てくるような面倒くさいお客さんはきっぱり断ろう!
    ・どうせ仕事に困ってるんだろ!というような態度で依頼してくるようなお客さんに、いつか言ってみたい気持ち良いセリフ


    20分:質疑応答
    • こんな方を対象としています

      ・iPadは持っているけど、なにをしていいかわからない方

      ・副業を始めたいけど、失敗が怖いので費用などのコストをあまりかけたくないという方

      ・コツコツ作業が好きだけど、どうせ作るならなにか利益のあるようなことをしたいという方

      ・一攫千金ではなくてコツコツ収益で5〜10万円の副収入を目指したい方
    • 受講料の説明

      レンタルスペース代、飲食代が含まれます
      ※こちらの講座にご予約頂いた方にのみLINEスタンプ制作マニュアルのPDFデータ200ページ分(他サイトで10,000円で販売しているもの)をプレゼントしております
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      □ iOS10よりも新しい(数字の大きい)バージョンのiPadのみ対応となっております
      ご自身のiPadのバージョンがわからない場合は、ホーム画面より「設定」→「一般」→「情報」の「システムバージョン」という項目にてご確認頂けます。

      □講座はiPadの無料のアプリを使用しますが当日、
      ソフトウェアのバージョンやネットワーク環境のトラブルなども想定して
      あらかじめ下記のアプリをインストールしてご参加頂けるようお願い致します。

      「ibispaintX」「Firefox」「CreatorsStudio」

      □本講座は、なるべく少人数に集中することで、ご参加頂くひとりひとりの理解力や能力に密着し、全力で教えたいので、1ヶ月につきご参加頂ける人数を限定しております。

      □LINEスタンプ制作は基本的にはすべてのiPadの機種にて対応しております

      □LINEスタンプの制作には、LINEのアカウントが必要となります、LINEの登録時のメールアドレスや、パスワードなどが要求されますので予めお調べいただいたうえでご参加ください

      □すでに私の講座でLINEスタンプを副業の軸として、クリエイターや講師として活躍している人がいます

      □手法を教えるということはライバルを増やすことでもあると言われますが、私はライバルとは思わず同志だと考えております。それくらいに需要が多く、1人では捌ききれないお仕事の可能性を秘めております

      □できるだけマッチングした思考や性格の方が申し込まれるほうが望ましいとおもいますので、コツコツ作業があまり好きではないというかたにはオススメしておりません

      □すべてのビジネスに共通するのは、続けることですので、手法を覚えただけではビジネスはなにも動きませんので、続けていないのにも関わらず、結果が出ないことに対する不満などをぶつけるような行為はご遠慮頂けるよう予めご理解ご了承くださいませ。

      □私の他講座に、LINEスタンプ制作の講座が存在しますが、そちらでは趣味の範囲で制作を楽しむことの内容にしか触れておりませんので、制作をビジネス展開していきたいとお考えの方はこちらの講座を受講ください
      ※制作までの流れは、同じカリキュラムですので、ビジネス展開は自分で考えるという方ももう一方の講座にて受講ください


    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 2
    • 楽しかった!( 2 )
    • 勉強になった!( 2 )
    • 行く価値あり!( 2 )
  • M1

    男性 50代

    この講座は「LINEスタンプの制作と活用方法が学べる講座」でした

    先生の説明が、とてもわかりやすく、知識ゼロでもLINEスタンプを制作することが出来る内容でした。
    先生も実際にLINEスタンプを販売しているので、いろいろな経験談も聞くことが出来て、これから始める自分にとっては、とても勉強になりました。
    LINEスタンプの制作が出来るようになれば、いろいろと活用する方法があるので、自分もトライしてみたいと思いました。

  • M1

    男性 50代

    この講座は「LINEスタンプを作りたい人に最適な講座」でした

    講師の先生は優しい教え方で、わかりやすいです。
    LINEスタンプづくりに必要な各種設定やどのように作っていくか、未経験者が最初の一歩を踏み出すには最適でした。ここで学べば、あとは自分で行動するだけです。実際に自分は必要なイラストを作成中です。イラストがあれば、先生に習ったとおりにすればOKです。
    3時間ですが、自分であれこれトライしていたら、1週間くらいかかり情報量です。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?