東京:はじめてのロジシン&プレゼン体験セミナー

「何を言っているかわからない」「それで、結論はなに?」と言わせないコツ

learn

こんなことを学びます

コミュニケーション、伝えることに、こんなことはありませんか?

うまくまとめて話ができない
プレゼンテーションをどうすればいいのか、わからない。
話しがとり散らかってしまう
「何を言っているのかわからない」と言われてしまう。
自分でも何を言っているのかわからなくなる
「何が言いたいの、結論は何?」と言われることがある。

だから、
ちょっと自分の考えを整理するコツを知りたい
少しわかりやすく伝える方法を知りたい。
結論を言っているはずなのに、伝わらない理由を知りたい

と思われたでしょう。

このセミナーは、

自分が言いたいこと(考えていること)の整理のポイントと
伝え方、プレゼンテーションの方法の基本を

理解し、体験するセミナーです。

ロジカルシンキング&プレゼンテーションに必要なのは

・トールミンモデル
・説明の三原則
・ホールパート&AREA法

この三つです。

 思考(考えていること、ひらめいたアイディア、思いつき)を整理する技術学びます。
 適切に整理することができれば、よりわかりやすく伝えることができるようになります。
 考えを適切に整理することができれば、より納得性を高めるためのチェックもできます。

 説明の原則を知ることで、聴き手の心理を理解できます。
 聴き手がどのように受け取るのか、受け取り方に沿った原則を知れば、
 より的確に伝えることができるようにます。

 わかりやすい構成法を学びます。
 わかりやすい構成でプレゼンテーションをすれば、
 より確実に伝えることができます。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中 早割10%OFF

4月19日(金)

09:30 - 12:30

東京 / 浅草・上野

予約の締切り日

4月09日(火) 09:30 まで

参加人数

1/12人

開催場所

JR他 北千住駅 徒歩10分
9階会議室 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター

価格(税込)

¥4,500

¥4,050

早割10%OFF

(早割残り5席)

受付中 早割10%OFF

5月25日(土)

09:30 - 12:30

東京 / 浅草・上野

予約の締切り日

5月15日(水) 09:30 まで

参加人数

1/12人

開催場所

JR他 北千住駅 徒歩10分
9階会議室 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター

価格(税込)

¥4,500

¥4,050

早割10%OFF

(早割残り5席)

  • 受付中 早割10%OFF

    4月19日(金)

    09:30 - 12:30

    東京 /浅草・上野

    選択中 選択
  • 受付中 早割10%OFF

    5月25日(土)

    09:30 - 12:30

    東京 /浅草・上野

    選択中 選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
75人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

コミュニケーションモチベーターです

日本国内で、企業や公務員向けの研修講師をしています。
専門はプレゼンテーション・ディベート、メンタルタフネス、雑談力、ビジネス速読です。

趣味は読書と映画鑑賞

■有限会社N&Sラーニング代表
■全国教室ディベート連盟理事
■日本ディベート協会会員
■言語技術教育学会会員
■産業カウンセラー
■REBT心理士
■REBTアサーションファシリテーター

講師歴 東京大学・お茶の水女子大学・山形大学・芝浦工業大学・金城学院大学・都立つばさ高校などで非常勤講師を勤めました。

著書
「はじめてのディベート 」あさ出版
「ディベート入門講座」ぱる出版
「議論力が身につく技術」あさ出版
「実践・ディベート研修」生産性出版(共著)
「教室ディベート入門事例集」学事出版(共著)
「1分間「相手をやり込める」技術」成美堂文庫
「論理的な話し方が面白いほどできる本」

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    講座 09:30~12:30

    ●ロジカルシンキングの基本の「き」

    ・トールミンモデルで整理する
    私たちは、考えるとき、どのように考えるのか、
    演習を通して理解を深めます。
    考えを整理する基本、トールミンモデルを使って、ポイントを押さえます。
    理解を深める演習をします。

    ●プレゼンテーションの基本の「き」

    わかりにくい説明とわかりやすい説明の違いを体験します。

    ・わかりやすく説明する三原則と聞き手の心理を理解します。

     三原則を演習し体験します。

    ・プレゼンテーションの基本、ホールパート法とAREA法

     原則を具体的にプレゼンテーションに落とし込む
     ホールパート法とAREA法を説明します。
     実際に、ホールパート法とAREA法を使ってプレゼンテーションします。
  • こんな方を対象としています

    ・アイディアをうまく整理したり、伝えることができない、という方
    ・うまく話をまとめることが出来ない、と思っている方
    ・話をしているうちに「何を話しているのか」わからなくなってしまったことがある方
    ・「何を言っているかわからない」といわれたことがある方
  • 受講料の説明

    消費税・テキスト代
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    「私の提案」というテーマで、2分くらいのプレゼンテーションします。
    内容は、趣味のこと(サッカーしましょうとか)最近はまっていること(寝る前に一杯の水を飲みましょう)等々、何かの提案を考えてきてください。

    筆記具をご持参ください。

review

レビュー

  • 2

  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 2 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 男性

    この講座は「プレゼンの基本的な考え方の学習」でした

    プレゼンを組み立てる前に、何をどう理屈付けるのかを体系的に勉強できます。

  • 女性 40代

    この講座は「プレゼン前の思考整理ができる」でした

    このセミナーの演習の中で、自分の苦手な部分に気づけたことが、私にとっては非常に大きな成果でした。
    事実と判断の区別、主張・データ・理由の整理が苦手だとわかったので、今後、日々の業務の中で意識しようと思います。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています