いつか起業したい方/20、30代本気の作戦会議!起業コーチング体験

生涯情熱を注げるフィールドを見つけるブレイクコーチング!

  • 開催回数

    3
  • 受けた人

    3
  • 受けたい人

    22
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

 ■いつか組織を離れて、起業したいと考える方へ

メンタルトレーナー、コーチ安藤です。

普段コーチとしてビジネスパーソンをメインにカウンセリング、
メンタルトレーニングを行っています。

私は人材教育や組織開発系の業務に携わりながら、
多くの相談を持ちかけられる機会に恵まれたのですが、

「安藤と話をすると、いつも何かが生まれる。」

と過去に人から言われたことを機にこの道を志し、会話を通じてその方の潜在意識を引き出したり、気付きを与えるという技術を磨いてきました。

そして今は起業志望家、個人事業主、経営者など、今後自分がどうしたくて、どういう道に進みたいか明確にしたい、という方に対してコーチングにより、

■本人も気づいていない本音、潜在意識

を共に発見する、という仕事を行っています。

人生を振り返っていただいたり、今後の夢や目標を明確にする機会を得ていただきたいと思い、1対1の体験コーチングを実施します。


・いつか独立、起業したいが、何から始めていいのかわからない
・やりたい気持ちはあるのに、上手く説明できないモヤモヤが心のなかにある
・そもそも、自分は何に対して一生情熱を注げるのかはっきりと知りたい


上記がよくあるテーマ。
それ以外でもOKです。

■問題は、その問題と同じ意識レベルでいる以上、
 絶対に解決することが出来ない。

コーチングを受けることは、一言で言うと、今抱えている問題よりも遥かに上の視点で問題を眺めてもらうということです。

深く過去の自分を振り返り、望む未来をイメージすると、
自分が本当にやりたいことが具体的に見えてきます。

60分の中で、最高の人生作戦会議が出来ればと思います。

終了後、サンプルとしてご感想をいただければと思います。


■形式:1対1
■コーチプロフィール:安藤
慶應義塾大学部文学部卒業。大学卒業後、大手転職サービス企業に入社し、700社以上の採用コンサルティングに携わる。人事部門向けコンサルに従事する中、「働くこと、キャリア」というテーマを軸に、人がいかにして自らの能力を開花させるか、方法論の研究を進める。

その後サービス業界ベンチャー企業へ転職し、支店長、エリアマネージャー、規事業責任者を任される。人の成長が事業の成長という信念を掲げ、人材育成手法として当時注目を浴びていたコーチングを導入。チームメンバーの個々とのコミュニケーション、個々の能力の向上を重視した事業戦略を展開する。結果、新規事業では年間売上3000万円の業績を、1年で4倍の年間売上1億2000万円へ成長させることに成功する。

それまでの経験から、コーチングは人の才能を開花させると確信し、対話によってクライアントを自己実現へ導くプロコーチへ転身。現在は都内を中心に、アドラー心理学をベースとしたコーチングセッション、セミナー活動を展開。「人は例外なく、望んだ結果を手にできる」を信念に、数々のクライアントの行動変容、自己実現のサポートを行なう。




■受講者の感想
★参加者の声★

●30代男性(士業)
高校時代は部活でスポーツに打ち込んでいましたが、大人になっていつの間にか具体的な目標を持つことがなくなり、
本当に自分のやりたいことを考えることをあまりしなくなっていました。
今後のキャリアについての考え方がそもそもわからず迷っていましたが、コーチングセッションでは自分の原点を見つける機会となり、好きなことに夢中になっていた子供の頃の感覚を思い出すことが出来ました。忘れていた自分の価値観が改めて呼び起こされた感覚です。
コーチングセッションで決めたプランを行動に移していけば、生きがいに辿り着ける気がしています。


●20代男性(営業)
やりたいことが見つからないのではなく、やりたいことを見つけないようにしている自分に気が付きました。
思い込みに支配されていた自分に気づかず過ごしていたことが、恐ろしいです。
コーチングセッションで原体験を振り返りましたが、大人になってから記憶の奥底に眠っていた大事なものを思い出せたと思います。
今までぼんやりしていた自分のビジョンや願望の輪郭が見えてきたので、ワークで決めたアクションを取り続けることで、この先自分の道が見えてくるのではないかと思いました。


●30代女性(営業、起業志望)
独立、起業をいつか夢見て、その準備として一度新卒から会社員を続けてきましたが、肝心の事業分野を決められず行動できずにいました。
昔から飽きやすい性格なので、事業を始めてもそれが長続きしなかったらどうしよう…という不安が自分の行動を邪魔していました。
コーチングセッションで気づいたのは、自分は独立、起業が目的になってしまっていて、何のためにその目的を掲げていたのかを考えていなかった、という事実です。
一番大事な視点がなかったので、今までビジョンが決まらなかったのは当然だな、と思いました。コーチングセッションでの話を聞いて、今までより視野を広く持ってこの前を考えるようになりました。ありがとうございました!

この講座の先生

安藤 裕祐
WEB

安藤 裕祐

コーチ

慶應義塾大学文学部卒業。大学卒業後、大手転職サービス企業に入社。700社以上の採用コンサルティングに携わる。人事部門向けコンサルに従事し、人がいかにして仕事を通して幸せになれるか、その方法論の研究を進める。

その後サービス業界ベンチャー企業へ転職し、マネージャー、規事業責...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数4

教えた人数5

こんな方を対象としています

転職を考えている、将来起業したい、心から熱中したいものを見つけないなど、現在課題を感じている方

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:新宿・代々木

    受講料:¥ 1,000

この講座の関連ツイート

安藤 裕祐 さんの他の講座

Page Top