【大人版】Sctratchでプログラミングー簡単なゲームを作ろう

2020年から小学校ではプログラミング教育の義務化。プログラミングに親しみのない親・先生世代向け。パソコン持参不要

こんなことを学びます

NHKの情報番組、「why?プログラミング」で紹介されている、
ビジュアルプログラミング学習教材で、
条件分岐、繰り返し、変数などプログラミングの基本をゲームを作成しながら体験します。

2020年から小学校ではプログラミング教育が始まります。
お子さんと接する機会の多い保護者の方や先生、
楽しくゲーム作りをして、プログラミングが遠い存在ではないことを体験してみませんか?

<Scratchとは?>---------------------------------------------------
自由(じゆう)にインタラクティブな物語(ものがたり)やゲーム、アニメーションを作る(つくる)ことができ、できあがった作品(さくひん)はオンラインコミュニティで他(ほか)の人と共有(きょうゆう)できるツールです。
MITメディアラボのライフロングキンダーガーテングループのプロジェクトで、無償(むしょう)で提供(ていきょう)されています。
---------------------------------------------------------------------------------

<why?プログラミング>---------------------------------------------------
https://www.nhk.or.jp/sougou/programming/origin/scratch/playworld.html
---------------------------------------------------------------------------------
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥3,300

受けたい
3人が受けたい登録しています

この講座の先生

ー最小の時間で最大の効果をー笑顔自慢の元SE

スキル課題解決のパートナーを目指し、
出来るだけ短い期間で、楽しく学んで
実践で役立つ講座づくりに励んでいます。
講座日程がご希望に合わない場合は是非メッセージを。

【プロフィール】
大学卒業後、SE、営業、営業企画を経験。現在、企業のサービス部門で、お客様や社内の溢れんばかりの課題の数々を解決すべくバリバリ奮闘中。

普段こんなことをしています。
<現状分析>
・市場/競合/顧客/社内環境/サービスの現状分析
<販売企画>
・顧客プロモーション、販売手法の社内啓蒙
・サービスやプロビジョニングの質の向上企画推進
<お客様満足度維持向上>
・不具合対策・提供終了等
<開発と販売>
・データベースの開発販売
・スマホアプリの開発販売


<得意分野>
①Excel/Accessでマーケティング・顧客管理
 ・データ集計/分析
 ・ツール作成/データベース構築
②WordPressで簡単サイト
 ・ホームページ
③ビジネスマインドで業務効率化
 ・プロジェクト管理
 ・ファシリテーション
 ・業務可視化 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <プログラミングの心構え>(10分)
    ・トライアンドエラー
    ・作りたいものをイメージしよう
    ・動作を明らかにしよう
    <SCRATCHの使い方>(40分)
    ・オンライン利用とオフライン利用について
    ・画面の見かたとサンプルデータについて
    ・コードの考え方
     オブジェクト指向
     イベント
     変数
     条件分岐
     繰り返し
     呼び出し
    <自由創作>(10分)
    • 受講料の説明

      ・カフェでの開催となります。別途ご自身の分のドリンク代が必要になります。
      ・作成したファイルはストアカ内のメッセージでお送りいたします。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?