紙でつけまつげを作ろう

ハロウィンパーティの仮装にオススメ!

  • 開催回数

    1
  • 受けた人

    1
  • 受けたい人

    13
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

ハロウィン企画!
オリジナルのつけまつげをハロウィンやメイクのワンポイントに。
レーザーカッターを使い、黒紙をカットしてつけまつげを作るワークショップです!
販売されている物は派手なイメージもありますが、普段さらっと付けられる様なものや、
仮装用のおもしろまつげをこの機会に作ってみるのはいかがですか?
もちろんド派手なものも大歓迎です。

開催日時:2015年10月17日(土)14:00から約2時間
開催場所:HappyPrinters原宿
参加費:¥1500(材料費込み・2セット4枚)追加2セットにつき¥1500円

イラストレーターが使えない方でも、手描きのイラストがあればまつげに加工できます。
ポイントはシルエットを描くように黒く塗りつぶすイメージです。
絵に自信がない方でも、カットすると結構それらしく仕上がるので怖がらずチャレンジしてみるときっと楽しいですよ!
手描きイラストはスタッフがスキャン&データ加工をします。

アルファベットを打ち込むだけでも簡単で個性的なつけまつげになりますよ。
思い思いのフォントを選んでメッセージを込めれば誰かへのプレゼントにもいいですね。

文字を入れる場合は必ずアウトライン化してください。
約0.5mmより細いとカットの際、焼けて本来の線よりも細くるので、切れてしまうことがあります。

目のアーチに合わせる構造上、イラスト部分に最低一カ所切り目が必要です。
山を独立させるか、切り目を入れると付けた時目に沿って綺麗にカーブします。
デザインにもよりますが、間隔を空ける時は1mm以内に収めるとイラストが離れ過ぎず自然なアーチになります。
約1mmのりしろ部分を付けてください。
↓こちらをご参照ください。
http://happyprinters.jp/article/2599

↓データの作り方はこちらご覧ください。
http://happyprinters.jp/article/765
http://happyprinters.jp/article/1560

<付け方>
のりしろ部分を折って、お好みでカーブを付けます。
つけまつげ用ののりをのりしろ部分に塗って付けたら完成!
キレイに剥がせばくり返しお使いいただけます。

※当日は簡単な説明の後、すぐに加工を開始しますのでデータは仕上げてお持ちください。
※追加分は店頭でお支払いください。

この講座の先生

杉原 彩子
WEB

杉原 彩子

HappyPrinters クリエイティブ担当

HappyPrinters HARAJUKUの杉原彩子です。
デザイナーやクリエイターの方に向けたディープな企画から、ものづくり初心者の方でも楽しめるワークショップまで、さまざまな内容のイベント企画を行っています。
ワクワクする“デジタルものづくり”を楽しみましょう!

Thumb 8feb6440 5dad 42b6 ba51 e73fc121a91e

この講座の主催団体

HappyPrinters HARAJUKU

詳しいプロフィールを見る >

開催回数15

参加人数27

受講料の説明

参加費には、材料費・レーザーカッター使用料が含まれます。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 1,500

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

HappyPrinters HARAJUKU さんの他の講座

Page Top