お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【家計簿管理だけ】月々の支出を3万円減らす習慣を手に身につける講座

対面

お金持ちになる人が‘100%実践していると言われる「家計簿のつけ方」’をお伝え致します!

こんなことを学びます

本講座は大きく3つのステップでお話します。

ステップ1:日本人が陥りがちなパーキンソンの法則について
ステップ2:家計簿をつけることによる変化について
ステップ3:実際に家計簿をつくってみましょう(専用資料を差し上げます)

上記の内容について初心者の方でも簡単に理解していただけるようにお話をさせていただき、明日以降、ご自身でも家計簿管理を実践いただけるようにスキルと習慣を身につけていただきます。


◆参加者の皆様へのプレゼント◆

お金持ちの方が100%実践していると言われる家計簿を差し上げます。
ご希望の方にはエクセルファイルにてお渡しもさせていただきます

◆本セミナーの特徴◆

講師はお金を頂戴して相談を受ける日本資産運用協会認定コンサルタントです。
その為、保険商品などのセールスは一切ございません。

◆こんな方にぴったりな講座です◆

『気づいたら月の収支が赤字になってしまうことがある』
『銀行預金に貯まる額が毎月バラバラになってしまう』
『毎月、飲み会にいくら使っているんだろう?』
『なかなか貯金ができない・・・』


◆セミナーを受けた方の声(ストアカ以外)◆

20代後半男性
『教えていただいた内容をすぐに実践してみようと思います。 石井さんご自身も真面目で誠実な方で、ご自身の思いを持って活動されている方で、とても信頼のおける方でした。 ありがとうございました。』


30代前半男性
『石井さんは非常に物腰の柔らかい方で誠実な印象を受けました。内容についても実際にご自分で試されたことをお話されていたので非常に説得力のあるものだったと思います。ぜひとも今後自分で実行に移していければと思います。』


20代半ば男性
『とても丁寧に教えてくれる方で、素人の私でも理解しやすかったです! ステップごとに説明していただけるので、自分の今のレベル、そしてステップアップするためには、、、と今後の進め方も分かりやすかったです!』


20代後半女性
『石井さんの知識やご経験、ご姿勢はこれまでに多くの方の前進をサポートしてこられたことが伺えました。そして私もその中に入れていただけることを光栄に思います。 』


40代前半女性
『とても物腰の柔らかい誠実な方でした。説明の仕方も丁寧でわかりやすかったです。もう一度お会いしたくなるような方でした。石井さんありがとうございました。』


このようなお声をいただいております。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥1,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
2人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

世界の常識!日本人が知らないお金の基本を伝授します

2010年からの会社員生活を終え、2018年より独立。
現在は日本人にとって適切な金融教育を提供する講演を東京を中心に開催しております。

私自身は2015年の会社員時代に年収を100万円下げられた出来事から、会社員以外の収入の必要性を感じ複業・資産運用をスタートいたしました。

東証一部医療コンサルティング会社で営業成績全国1位を取りながら、複業では最高月商300万円程の実績を上げ、そしてその資金を様々な資産分散をすることで少しずつ配当収入を増やし生活費を上回る資金が入るようになり独立。
(もちろん上手く行ったことばかりでは無く、沢山騙されたりという経験もしました。)


未来も安心した生活を送れる会社員を増やしていきたいと考え、色んな海外の国へ視察に行く中で、日本人との格差は金融リテラシーにあることを体感して金融教育事業をスタート。

◆主な所有資格
日本私産運用協会認定プランナー

適切な金融リテラシーを得られるための講演会を東京で開催しています。

海外の金融情報や、日本との考え方の違いなどは現地で体感したことを元にお話できると思います。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    自己紹介:約10分
    講義:約65分
    ステップ1:日本人が陥りがちなパーキンソンの法則について
    ステップ2:家計簿をつけることによる変化について
    ステップ3:実際に家計簿をつくってみましょう(専用資料を差し上げます)

    質疑応答:約10分
    アンケート記入:約5分
    • こんな方を対象としています

      『気づいたら月の収支が赤字になってしまうことがある』
      『銀行預金に貯まる額が毎月バラバラになってしまう』
      『毎月、飲み会にいくら使っているんだろう?』
      『なかなか貯金ができない・・・』
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?