2回コース

極細の煤竹の箸・チーク材のケース作りませんか!!

安全で使い良く自慢できる煤竹の極細箸とケース、自分用に是非!

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    21
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

 貴重な煤竹を豆カンナで削り極細(太いところで約5mm角)の箸を創ります
使って見ると非常に使いやすいです(日本料理店 銀座馳走「そったく」で使っていただいております)美しい箸です、ケースはチーク材を使い合わせは磁石で止めるのでシンプルに綺麗に収まります、どんなお店で出しても堂々と使え自慢できます。

この講座の先生

前島 秀一
WEB

前島 秀一

木には感動があります!!

家業が堂宮彫刻師の家に生まれ四代目を継ぐ!(雅号 秀光)
現在は主に木竹茶道具の制作・教室などを主宰しております。
木の良さ、作る喜び、使う楽しさ、みなさんに感じ知って頂く
活動を行っております。

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数16

教えた人数51

カリキュラム

  • 第1回 煤竹の箸を作る

    煤竹を豆カンナで丁寧に削り、サンドペーパーーで仕上げ、拭き漆を施す

  • 第2回 ケースの制作

    箸の収納部分は出来ていますので、外側の形状を豆カンナで作りだし仕上げる

こんな方を対象としています

お気に入りの道具を自作して心豊かな生活を送ろうとしている人!

受講料の説明

参加費にチーク箸ケース第・材料代・場所代・道具使用料込

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:品川・大井町

    受講料:¥ 9,000( ¥ 4,500 ×2回 )

この講座の関連ツイート

前島 秀一 さんの他の講座

Page Top