心地よい「小さな場」のつくり方

自分の得意なことを活かして週末にちょっとした教室を開いたり、何かのテーマで集まってトークをする際の設定やファシリテーションのコツを学べます。

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
自分がデザインした場にお客様をお迎えし、提供する内容に納得いただくと共に、過ごした時間を心から「良かった」と感じていただくこと。少人数での対話の時間を心地よくするためには、欠かせない幾つかのポイントと具体的な手法があります。
心が通じる設計、設営、進行シナリオ、トーク、Q&A、事前・事後案内、参加者交流の時間 etc. それらの一つ一つについて顧客満足・ファシリテーションの観点から詳細をお伝えします。

<こんなことが出来るようになります>
この講座をご受講いただくと、心地よい「小さな場」をつくる一連の流れを理解できます。参加者の皆さんが具体的に想定している場面に即した、適切なアドバイスを差し上げることで、実現に向けたハードルが下がります。
講座終了後も、メールでのサポートを受けることも可能です。

<こんな風に教えます>
レクチャーに交えて簡単なワークを組み合わせて進行します。
講師の一方的な説明だけではなく、参加者の皆さんの具体的な心配事やお悩みに沿った形で対話しながら、楽しく学んで頂きます。少人数のゼミ形式のため落ち着いた雰囲気で、講座の中で個別の質問にもお応えいたします。

<持ち物>
筆記用具をご持参下さい。

<定員>
6名
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥8,000

受けたい
0人が受けたい登録しています

この講座の先生

はたらくを楽しく創る スキルノート 主宰

ファシリテーター。パラレルワーカー。1997年一橋大学社会学部卒(教育学専攻)。金融機関に入社後、人材開発部門でビジネススキル研修の開発・講師など企業内教育の推進に携わった経験を活かし、2013年より複業フリーランスとして自治体や非営利団体・企業等との連携による公開講座や研修を実施。専門はコミュニケーション、ファシリテーション、キャリアデザイン。これまで約200回の講座や対話機会を通じ様々な形のファシリテーションを手掛け、場づくりの可能性を広げている。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    150分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    10分 スケジュールと講座コンテンツの概要案内
    20分 課題の共有
    60分 講義とワークの組み合わせによる進行
    30分 具体的ケースを想定した場づくり練習
    20分 個別ケースに関する質疑応答
    10分 まとめ、振り返り
  • こんな方を対象としています

    ・講座や教室などで少人数の場づくりを主催し、その質を高めたい方。
    ・これからちょっとした場づくりを主宰して、新たなコミュニケーションの機会を創りたい方。
    ・副業で講師を目指す方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    JR中央線 武蔵小金井駅北口すぐの会場を予定しています。

この先生の他の講座

relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?