【導入編】元外資コンサルの戦略的プレゼン資料作成講座(図解の技術)

〜外資コンサル流、会社では絶対に教えてもらえない、早く、わかりやすい資料を作る技術〜

learn

こんなことを学びます

【概要】
『元外資コンサルによる「戦略的プレゼン資料作成講座」』は
2010年から20回以上を開催し、200名以上にご参加いただいています。
おかげさまで過去1年間はずっと満席で、毎回10名以上のキャンセル待ちをいただいております。

https://www.street-academy.com/myclass/2238

内容の詳細はこちら→http://www.rubato.co/personal/
(申込みはストリートアカデミーからお願いいたします)

Eventistaで人気講座として記事に取り上げていただきました。
http://eventista.sheeps.jp/2015/07/17/matsugami_ws/


一方で2日間にわたる講座の内容についてや、何ができるようになるのかを知りたいというご要望をいただいております。

そこで導入編として、2時間で講座の内容の一つである「図解の技術」をご紹介する講座を開講することにいたしました。(定員は最大で20名です)

コンサルタントの資料作りの体系、外資コンサルの仕事のノウハウをご紹介しようと思います。現在の特別価格2,800円での提供は今回までとさせていただきます。

※2日間コースの内容と一部重複しております。予めご了承ください。

【問題意識】

◆こんな悩みはありませんか?

- ちょっとした資料作成や分析に時間がかかり、気がつけば残業
- 話の内容や資料がわかりにくいとよく言われる
- 根性がウリだが、根性だけでは通用しないと感じてきた
- 自分の考えを上司に上手く伝えられない
- 提案が顧客にうまく伝わらない

→原因は、経験ではカバーできない「スキル不足」です。

◆では、不足しているスキルとは何でしょうか?

ロジカルシンキング
情報収集能力
分析力
PCスキル
 →多くの人が今まで「自己流」でごまかしてきたものです

実は、これらのスキルはすべて
データ収集から資料の作成・発表までの動作に集約されています。

【講座の効果】

短時間ではありますが、皆さんの資料作りのスキルアップのコツをご紹介しますので、翌日から業務の中で実践が可能です。今までの2日コースの受講者からは、

「講義を終え、作業効率は大幅にアップしました。パソコンのスクリーンの効率的な使い方や便利なショートカットなど、学んだスキルは業務に直結しました。」
(男性、大手外資半導体メーカー、法人営業)

「作業効率をいつも念頭に置いて仕事ができるようになりました。今では企画書や構成案を先輩に提出すると、この技、どうやってやるの!?と聞かれます。」
(女性、ウェブマーケティング会社、新規事業担当)

「さっそくパワポを使う業務が次々発生してますが、楽しんでできてます。」
(女性、人材紹介会社、営業)

などの声をいただいています。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

目黒・五反田

価格

¥2,800

受けたい
146人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

努力系 元外資戦略コンサル 資料作成のプロ

松上 純一郎

同志社大学文学部、神戸大学大学院、University of East Anglia修士課程を修了。

米国戦略コンサルティングファームMonitor Groupに入社し、外資系製薬企業のマーケティング戦略や営業戦略、途上国政府の依頼によるツアリズムのマーケティング戦略、国内企業の海外市場進出戦略やパートナーシップ戦略策定にも参画。
その後、シリコンバレーのベンチャーキャピタリスト原丈人率いるアライアンス・フォーラム財団に参画。発展途上国プロジェクトの企画立案・実行に従事。ザンビアでの栄養不良改善プロジェクトのプロジェクトマネージャを務める。日本企業向けサービスにおいては、バングラデシュでの太陽光エネルギーの新商品開発プロジェクトに携わる。

現在は株式会社ルバート代表取締役を務め、コンサルティング事業、研修事業に従事。「津田塾大学学外学修センター特別講義「はじめてのプレゼン資料作成講座」担当講師。

著作に『ドリルで学ぶ!人を動かす資料の作り方』(日本経済新聞出版社)

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【プログラム】
    ・ 資料作りを通した仕事の基礎力向上
    ・ 資料作りデモンストレーション
    ・ パワポのカスタマイズ
    ・ ロジカルシンキングの基礎
    ・ 図解のコツ
  • こんな方を対象としています

    ・企画営業、マーケティング、経営企画など企画や情報をまとめて人に伝える仕事に従事されている方、あるいは将来的に目指している方
  • 受講料の説明

    本講座申し込んでいただいた方は、後日二日間コースにご参加いただいた場合に通常有料としている資料作成マニュアルを無料にいたします。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    パワーポイントがインストールされたノートパソコンをお持ちいただくとより内容の理解が深まります。

review

レビュー

  • 10

  • 楽しかった!( 7 )

  • 勉強になった!( 9 )

  • 行く価値あり!( 6 )

  • 男性 30代

    この講座は「ロジックがわかりやすい講座」でした

    資料作成は、どういう資料を作成するが大事で、そのための考え方はロジックです。
    そのロジックが大変わかりやすい講座でした。ありがとうございました。
    本講座も是非受けてみたいです。

  • 女性 30代

    この講座は「明日から使えるテクを授けてくれる」でした

    2日間集中講座への導線となるセミナーです。
    本講座では、1:パワーポイントの操作スピードを向上するためのテク 2:プレゼンとは切り離せないロジカルシンキングの基礎 3:よく使うパワーポイントのフレームと作成の流れなどを教えてくれますが、あと一声!という所は2日間集中講座へ♪という構成でした。
    たまにパワーポイントをいじる程度ならこれで満足できるかもしれませんが、本気でパワーポイントを極めたい・よく仕事で使うという方は導入編をすっ飛ばして2日間集中講座を取られるとよいかと思います。
    講座を数回に分けない理由をお伺いしたところ、理解度や即戦力になるスキルの習得を考慮した結果だとおっしゃっていました。講座を受けて終わりにしないという受講する人たちへの想いに触れた気がします。
    まずは導入編で得た事を月末の資料作りに活かし、次のステップとして2日間集中講座への参加も前向きに考えています。

  • 女性

    この講座は「スピードも思考も鍛えるきっかけ」でした

    同じ対象、同じ情報でも、何を伝えたいかによって、図解の型は異なってくることを、講義に加え他の参加者の方とディスカッションで体験でき、面白かったです。
    自分が詳細にとらわれ、情報の列挙に終始し、何を伝えたいか→だから集めてきた情報の関連性はこうなる→だからこの型で資料作成すると伝わりやすいと思考を進められていない傾向にも気付くことができ、思考の癖も改めようと思えました。

  • 男性

    この講座は「仕事の効率化を学べた。」でした

    プロの仕事を学ぶことが出来たが、本質的な所までは学べなかったのでそれは自身でしっかり学んで行動していかなければならないと痛感しました。

  • 男性

    この講座は「資料作成の基本的な考え方から実践までを体験できる講座」でした

    資料作成の前提である、ロジカルシンキングから自作資料の添削まで、重要なプレゼン資料が必要な方は特に受講をお勧めします 大変勉強になりました
     ありがとうございました

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています