ダンス撮影講習会~1人ダンスから、ペアダンス、チームダンスまで

『初心者でもダンス写真』からステップアップ!!ペアダンスやチームダンスまでステージ撮影をお願いされた時に自信をもって撮れるようになろう!

learn

こんなことを学びます

===
当講座はこちらの講座のステップアップ版にです。
↓↓↓
初心者でも2時間でダンス写真がバッチリ!動体撮影~親指AF
https://www.street-academy.com/myclass/2880

※講座の様子は、こちらです
http://photofan.club/5305/
===


カメラの設定を覚えて、動きものが撮れるようになったあなたに。
もっと、ダンスを撮れるようになりませんか?

1人で踊るダンサーさんを撮れるようになっても
やはり、ステージではペアダンスがあったり、TEAMダンスもあります。

それぞれで、どう撮ったら良いか悩むはず。
また、撮る練習もしておきたいものですよね。


そこで、1人ダンスのおさらいからスタートして
ペア、TEAMと、ステップアップしていきます。


覚えた親指AFは、ここでさらに活きます!!


特に、私は、ダンス撮影から、プロカメラマンになったので
どういう写真が喜ばれるか?なども含め
本当にあなたが喜ばれるカメラマンになれるように
現場のノウハウを伝授いたします!!



また、ストロボお持ちの方は、ぜひお持ちください。

ダンスが終わった後によくある集合写真の撮り方や
ダンスの先生が欲しがる、宣材写真的な写真の撮り方などもお伝えします!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

未定

価格(税込)

¥7,500

受けたい
45人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)のプロフィール写真
踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)
  • 2138人
  • 274回
教室ページをみる 先生に質問する
ごく普通の会社員からプロになった極意がたくさん!

私は
・独学1年、40歳でプロの世界に入り
・社会人をやりながら、プロカメラマン活動を続け
・カメラマンとして独立して活動しています

※年間80組の結婚式カップル、1000名を超えるダンサー撮影、学校イベント、音楽発表会、企業セミナー、雑誌、タウン誌、広告、料理、商品、建築撮影。

※賞金稼ぎのために、数々の写真コンテストで入賞


カメラ業界のコネ無し
写真は並レベル
ごく普通の平凡な会社員

そんな自分でもプロの世界に飛び込めました。


そのノウハウを元に

■効率良くカメラ上達したい人

■プロになりたい人

向けに講座を開催


【講座の特徴】

・初心者~ベテラン・プロまでレベルに関係なく学べます

・プロになってわかった「現場経験の大切さ」から、撮影現場を再現して練習出来る講座もご用意致しました

・実際に、受講生の多くがプロの世界で活躍しています



【講座のモットー】

・講座を通じて、カメラがもっと楽しくなって、長く続けられるようになることを目指しています
+ 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール










    <内容>

    1)参加者自己紹介

    2)動きもの撮影の確認

    3)1人ダンス

    4)ペアダンス

    5)TEAMダンス

    6)ダンスが終わった後の集合写真撮り方
      宣材写真チックに撮る方法も

    7)もっと喜ばれるカメラマンになるためにすぐに使えるノウハウを伝授


    ※当日は、内容が変わることもございます
  • こんな方を対象としています

    ・子供がダンスを習うようになったので、自分のカメラでしっかりと撮っていきたい方
    ・お友達にダンス写真を頼まれて、どうやって撮って良いか悩んでる方
    ・動きもの撮影に興味がある方
    ・静止物撮影からステップアップしたい方
    ・カメラで稼げるようになってみたい方
  • 受講料の説明

    参加費には、ダンススタジオ使用代、ダンサー出張代など、全て含まれております
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    <参加条件>
     ■カメラ
     ・動きもの撮影に適した一眼レフ機、もしくはミラーレス機
     (ご自分のが大丈夫か?わからない場合、お問い合わせください)
     ①マニュアル撮影モードが可能な機種
     ②親指AFが使える機種
     ③ISOが6400まで設定できる機種
     

     ■レンズ
     ・キットレンズでもOKです。
     ・焦点距離は標準域のズームレンズでOKです
     ・F値の小さいレンズや、AFの速いレンズがおすすめ
      単焦点は、あまりおススメしません、、、
     ・24-120、24-105が使いやすいです。


    また、事前にこちらで出す課題に、取り組んでください
    当日は、以下のところを教えている時間がありません。
    かならず、確認してください。

     ■マニュアル撮影モードで進めます

       ・マニュアルモードが分からなくても良いです
       ・SSと、Fと、ISOの数字を変えられるようにしておいてください
        しっかり覚えておきたいという方は、以下で覚えられます
         ↓↓↓
        http://odoru.info/?page_id=685
       


     ■親指AFの設定も事前確認お願いします
      詳しい使い方は、当日の講習会でお知らせ致します

        ・親指AFの設定を、各自お願いします
         やり方はこのページでわかります
         ↓↓↓
        http://photo-studio9.com/oyayubi-af/
       

    ■ストロボある方は、ストロボもやってみましょう


    ・進行の都合で若干延長となる場合がございます。
    ・キャンセルは分かった時点で早めにご連絡ください。また、予約締切日以降のキャンセルはできません。
review

レビュー

  • 5
  • 楽しかった!( 3 )
  • 勉強になった!( 4 )
  • 行く価値あり!( 4 )
  • W3

    女性 40代

    この講座は「経験値を上げられる講座」でした

    社交ダンスというジャンルで求められるフレーミングなどから現場でのカメラマンとしての立ち振る舞いやマナーなど、実践に近い内容で即活かせると思いました。知らないと不安な部分を学べたので、撮影依頼が来ても自信持って受けられそうです!
    ダンサーさん目線でのご意見やお話なども聞けてとても参考になりました!

  • W1

    女性 40代

    この講座は「目からウロコ」でした

    社交ダンスを撮ったのも、社交ダンスを実際に見たのも初めてだったので、新鮮な気持ちがしました。
    なかなか上手くは撮れませんでしたが、楽しかったのでまた撮りたいです。
    実際に現場に撮りにも行きたくなりました。

  • M3

    男性 60代

    この講座は「実際のダンサーによる動きを撮影できる講座」でした

    実際のダンス競技の方のダンスの動きを撮影経験でき、大変良かったです。ダンサーの方からもアドバイスを頂き、大変参考になりました。

  • M2

    男性 40代

    この講座は「これも他にない講座」でした

    社交ダンスに限らず、様々なスポーツの撮影に対応できるようになると思います。

  • W3

    女性

    この講座は「チャレンジできます」でした

    1日学んできているので、その日覚えたことを忘れることなくそのまま撮影チャレンジができました。 的確なアドバイスもいただけるので分かりやすく、ダンサーさんも優しく 覚えたことを実践できるのでよかったです。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています