ダンス撮影講習会(3)~ペアダンス・社交ダンス編

基礎編で1人のダンスが撮れるようになったら、ペアダンスに挑戦します。ダンス撮影の王道とも言える「社交ダンス」に求められる撮影手法を学びます

  • 開催回数

    3
  • 受けた人

    23
  • 受けたい人

    23
  • 感想読む

    5

こんなことを教えます

※ダンスの撮影が初めての方は、ぜひ、同日の(1)をご受講ください。
https://www.street-academy.com/myclass/2880

※前回の講座の様子は、こちらです
http://photofan.club/?p=4354



カメラの設定を覚えて、動きものが撮れるようになったあなたに。
ぜひ、ダンス写真にチャレンジしませんか?

(3)と言っても、「上級者向け」というわけではありません。
あくまでも、社交ダンスというバリエーションに対応するためのものです。



【テクニック的なもの】

単に動きを止めるというだけでなく、社交ダンスで求められる、シャッターチャンスやフレーミングなどなど、あなたが知らない撮影テクニックが求められます。



特に、ダンスカメラマンとしての需要が比較的多い社交ダンス。
この撮影方法を覚えると、「稼げる」ようになることも多いのです!!

社交ダンサーさんに喜ばれて、「欲しい」と言われる写真の撮り方を
全て教えます!




【現場対応の知識】

また、社交ダンスの会場での、カメラマンの振る舞いなど
気を付けたいことなど、事前に知っておくと役に立つ情報など
全てお伝えします。

そのまま現場に出て行ける内容を盛りだくさんでお伝え致します。

※現場同行などに一緒に行く機会があるので、そこに向けてお伝えしたいことを
 とことんお伝えします!



◆同日に以下の(1)と(3)の2つの講習会があります



ダンス撮影講習会(1)=初めての動きものから、親指AF基礎まで
            1人で踊るダンサーを確実に撮る!
https://www.street-academy.com/myclass/2880


ダンス撮影講習会(3)=社交ダンサーに喜ばれる写真の撮り方
            現場での振る舞いなども覚えて実践対応
https://www.street-academy.com/myclass/6594

この講座の先生

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)

好きなことで、あなたと世界をハッピーにしよう!

◆カメラ未経験から、独学1年でプロカメラマンに。

◆実践撮影の機会が多いので、プロも練習に来ます


・年間1000名を超えるダンサー撮影
・年間80組を超える結婚式撮影
・学校イベント、音楽発表会、企業セミナー撮影

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数49

教えた人数567

当日の流れとタイムスケジュール

【費用】4500円


【人数制限】細かくフォローできるように
15名まで

お1人で参加される女性も多いです









<内容>

1)参加者自己紹介


2)動きもの撮影の確認


3)社交ダンス撮影の基礎となる動きもの撮影をしばらくやって慣れていきましょう。


4)ピクチャーポーズを、親指AFを使ってフレーミングの練習


5)スタンダードを撮ります


6)ラテンの動きの説明など


7)ラテンを撮影していきます。


8)会場の照明を落として、ストロボでも撮ってみましょう
 (社交ダンスは、ストロボを使うことも多いです)




※当日は、内容が変わることもございます

こんな方を対象としています

・お友達に社交ダンスの撮影を頼まれて、綺麗に撮りたい方
・お友達にダンス写真を頼まれて、どうやって撮って良いか悩んでる方
・動きもの撮影に興味がある方
・静止物撮影からステップアップしたい方
・カメラで稼げるようになってみたい方

受講料の説明

参加費には、ダンススタジオ使用代、ダンサー出張代など、全て含まれております

受講する際は以下をお読み下さい

<参加条件>
※※
持ち物で、これも必須!
※※
小さいキャンプ用などの椅子もご持参ください。
社交ダンスでは、これに座って、撮影します。



 ■カメラ
 ・動きもの撮影に適した一眼レフ機、もしくはミラーレス機
 (ご自分のが大丈夫か?わからない場合、お問い合わせください)
 ①マニュアル撮影モードが可能な機種
 ②親指AFが使える機種
 ③ISOが3200まで設定できる機種
 

 ■レンズ
 ・キットレンズでもOKです。
 ・焦点距離は標準域のズームレンズでOKです
 ・F値の小さいレンズや、AFの速いレンズがおすすめ
  単焦点は、あまりおススメしません、、、
 ・社交ダンスでは、フルサイズカメラに、24-120、24-105が使いやすいです。


また、事前にこちらで出す課題に、取り組んでください
当日は、以下のところを教えている時間がありません。
かならず、確認してください。

 ■マニュアル撮影モードで進めます

   ・マニュアルモードが分からなくても良いです
   ・SSと、Fと、ISOの数字を変えられるようにしておいてください
    しっかり覚えておきたいという方は、以下で覚えられます
     ↓↓↓
    http://odoru.info/?page_id=685
   


 ■親指AFの設定も事前確認お願いします
  詳しい使い方は、当日の講習会でお知らせ致します

    ・親指AFの設定を、各自お願いします
     やり方はこのページでわかります
     ↓↓↓
    http://photo-studio9.com/oyayubi-af/
   

■ストロボある方は、ストロボもやってみましょう


・進行の都合で若干延長となる場合がございます。
・キャンセルは分かった時点で早めにご連絡ください。また、予約締切日以降のキャンセルはできません。

感想 5

楽しかった!

( 3 )

勉強になった!

( 4 )

行く価値あり!

( 4 )

女性 40代

この講座は「経験値を上げられる講座」でした

社交ダンスというジャンルで求められるフレーミングなどから現場でのカメラマンとしての立ち振る舞いやマナーなど、実践に近い内容で即活かせると思いました。知らないと不安な部分を学べたので、撮影依頼が来ても自信持って受けられそうです!
ダンサーさん目線でのご意見やお話なども聞けてとても参考になりました!

女性 40代

この講座は「目からウロコ」でした

社交ダンスを撮ったのも、社交ダンスを実際に見たのも初めてだったので、新鮮な気持ちがしました。
なかなか上手くは撮れませんでしたが、楽しかったのでまた撮りたいです。
実際に現場に撮りにも行きたくなりました。

男性 60代

この講座は「実際のダンサーによる動きを撮影できる講座」でした

実際のダンス競技の方のダンスの動きを撮影経験でき、大変良かったです。ダンサーの方からもアドバイスを頂き、大変参考になりました。

男性 40代

この講座は「これも他にない講座」でした

社交ダンスに限らず、様々なスポーツの撮影に対応できるようになると思います。

女性

この講座は「チャレンジできます」でした

1日学んできているので、その日覚えたことを忘れることなくそのまま撮影チャレンジができました。 的確なアドバイスもいただけるので分かりやすく、ダンサーさんも優しく 覚えたことを実践できるのでよかったです。

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:浅草・上野

    受講料:¥ 4,500

この講座の関連ツイート

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら) さんの他の講座

Page Top