小学校受験対応 必要マナーを習得できる『マナーレッスン』

小学校受験を楽しみながら「マナーを習得」 合格へ導きます!! 時間や気持ちに余裕があるから身に付きます

こんなことを学びます

小学校受験 
合格の秘訣は『受験を楽しむこと』です

✔ 引っ込み思案でマイナス思考
✔ 自分から挨拶ができない
✔ 子どもの普段の行動が気になる
✔ 鉛筆やお箸がきちんと持てていない
✔ 面接の対応など教え方がわからない
✔ 姿勢が悪い
✔ 今の環境(時間の使い方)に疲れている
✔ 子どもがやる気がない

楽しくなければ身に付きません
こちらのレッスンで解決します!

こんにちは!
キッズマナー講師の彈正原(だんじょうばら)由紀です。

そろそろ小学校受験に向けて動き出そう、
もしくは もう疲れてしまっているかもわかりません・・・

小学校受験に必要なことは「学力」はもちろんですが
マナーについて多く見られます。

・テスト中の姿勢・鉛筆の持ち方
・お弁当タイムのお箸の持ち方
・鉛筆の持ち方でお箸の持ち方もわかります。

お箸の持ち方・食事の仕方で「家庭環境」がみてきます。

そして1番見逃してしまうのが「マナー」

「マナー」で人柄がわかりますよね。

どこの学校もそうですが、将来性のある生徒を求めます。

その中でも「コミュニケーション能力」や「ご両親のお子さんへの関心度」(家庭環境)
です。

特にお子さんへの関心度・家庭環境は「お箸の持ち方」「食事のマナー」で大きく現れます。

表向きだけ出来ていても、親がお子さんに目が行っていない。
お箸が上手に持てるのは、楽しく食事の時間が取れている証拠です。

そしてどうしたら出来るようになるのか?

「心」と「時間」の余裕がある事です

そして何より「楽しんでいる」!!です。

やらされているでは身に付きません。

受験コースでは「楽しいから身に付く」を主にしてレッスンさせて頂いております。

・お1人お1人の声を大切に受け止めます
・親子で楽しく学ぶから「習得」できます
・教えてもらう。のではなく「気付く」から持続性があります
・プラスの声掛けを見つけて、掛ける言葉がプラスになりお子さんの自信に繋げます
・お子さんが「やらされている」ではなく「やりたい!」から習得できます
・時間も心も余裕ができる
・疲れる「小学校受験の準備期間」が「楽しい」に変わります
・全てお子さんの「財産」になります


【レッスン内容】
・正しい鉛筆・お箸の持ち方
・姿勢(座った時・立った時・手の挙げ方)
・挨拶(お辞儀の仕方・笑顔)
・面接のマナー(椅子の掛け方 入退室など)
・お子さんの自己肯定感を高くするレッスン
・お母さん向けの講座(生活習慣・褒め方・プラスの声のかけ方)など

マナーは習慣が大切で 1日2日で身に付くものはありません。
ゆとりを持ってお伝え頂くことが、習得できる秘訣となっています。

今回 
・挨拶のマナー・姿勢 
・正しい鉛筆やお箸をお箸の持ち方 

【受講後は・・・】
★ 小学校受験がこんなにも楽しい!!
★ 自分から挨拶ができるようになった
★ 姿勢がよくなる
★ 鉛筆やお箸を正しく持つ事ができる
★ コミュケーション能力が高くなる
★ 相手を思いやる気持ちが芽生え「素直」になる
★ 自己肯定感が高くなる
★ 忙しくても時間を上手に使い、
  お子さんとコミュニケーションがとれる
★ お子さんが自立します

ママとキッズのマナー講座 8回コース お客様さまの声

A・H様 (お子様4歳) 小学校受験準備 
幼児期からのマナーの習得は大切なことで、他の勉強にも繋がっていくのではと思い参加させて頂きました。
受講前と受講後の変化は、お箸の持ち方が上手になりました。
挨拶をしてもらっても恥ずかしがって、私の後ろに隠れておりました。
それが今では、自宅のマンションのエレベーターでも出会う人に、自分から挨拶が出来るようになりました。靴も揃えれるようになりました。
礼儀正しくなったと思います。
少人数え、楽しく安心して受けさせて頂きました。
娘は毎回楽しみにしておりました。
誠にありがとうございました。

I・H様 (お子様4歳) 小学校受験準備 
子どものマナー教室については意見し、すぐ申し込みました。
受講前と受講後の変化は、先生の教えがちゃんと子どもの中にインプットされているようで
「手をあげて右左見て渡るんやで!」とか「服はこうやって畳むんやで!」と言ってくるようになりました。
そして、お箸の使い方がとても上手になりました。
親が言い聞かせるよりも、第三者の先生から教えて頂くことで、しっかりと子どもに入っているように思います。子どもの方から社会のマナーについて言ってくることが増えました。
月に1回~2回のペースで、子どもの成長とともに1番いい時期に
「キッズマナー」を受講できてよかったです。

R・H様 (お子様3歳)
キッズマナー講座の体験後、息子の変化がすごいです^^
たまたまいつも見ているタブレットが土曜日からなくなっていることもあるのですが、
土曜日のお昼以降は食事中のYouTubeは我慢していて、食事前後のご挨拶もとても楽しそうに、、呪文のように、、、
パパママありがとっていってくれています^^
スプーンも上手に使えるようになり、お椀に手を添えるように、
そして正座と背筋ぴーん!頑張っています。
すぐに気が抜けてだら〜んってなってしまいますが、「ぴんっ!」って言ったら背もたれから離れて背筋を伸ばしてくれるように!
今までは言ってもなかなかできなかったんです。
とくに姿勢は伝えるのが難しくて悩んでいました。
すごいですね!
やらなかったらすぐに忘れてしまうと思うので、良い癖になるようにこれからも毎食事に継続して頑張りたいです。
有意義なお時間を提供してくださりありがとうございました!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

11月30日(土)

13:00 - 14:30

大阪 / 大阪府内

予約締切日時

11月29日(金) 13:00 まで

参加人数

0/6人

開催場所

地下鉄谷町線 守口駅 徒歩5分
地下1階 中部エリアコミュニティセンター  〒570-8666 大阪府守口市京阪本通2-5-5 守口市役所 

価格(税込)

¥8,000

  • 受付中

    11月30日(土)

    13:00 - 14:30

    大阪 /大阪府内

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
1人が受けたい登録しています

この講座の先生

キッズマナー講師 マナーは一生の財産になります


「マナー」や「礼儀作法」について、どんなイメージをお持ちですか?

きっと、堅苦しいイメージを持つ方が多いと思います。

小さい頃からマナーとか、子どもだから行儀悪くてもいいと思います。
でも感謝の気持ちを持って欲しいのです。

なぜ?あいさするのか?
なぜ?当たり前の様に食事ができるのか?

マナーは相手に不快な思いをさせないためのものです。
日本の素晴らしい伝統的「マナー」。  ここから「思いやり」が生まれます。
子どもでもしっかりマナーが身付けば「感謝の気持ち」が生まれます。

「マナー」を伝えながら、「聴く」「質問する」「承認する」などのコーチングを取り入れ、
子どもの未知なる可能性を引き出し、楽しく学ぶことができます。

お子様にはスキルや「なぜ?」を追求し プラスの声をかけ
お母さんには「日常化する できる!! 声のかけ方」「イライラしない子育て法」などお伝えします。

必ず「マナーが身に付きます」 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    レッスン時間 1時間30分

    1時間
    ・挨拶のマナー・姿勢 
    ・正しい鉛筆やお箸をお箸の持ち方 

    30分
    ・お母さん向けの講座(生活習慣・褒め方・プラスの声のかけ方)
    • こんな方を対象としています

      ✔ 引っ込み思案でマイナス思考
      ✔ 自分から挨拶ができない
      ✔ 子どもの普段の行動が気になる
      ✔ 鉛筆やお箸がきちんと持てていない
      ✔ 面接の対応など教え方がわからない
      ✔ 姿勢が悪い
      ✔ 今の環境(時間の使い方)に疲れている
      ✔ 子どもがやる気がない
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      当日は
      いつも使用しているお箸
      筆記道具
      飲み物
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?