お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

ピルビスワーク【骨盤呼吸体操】で身体の歪みをほぐしましょう!

対面

ピルビスワーク【骨盤呼吸体操】で身体の歪みをほぐしましょう!

こんなことを学びます

 ピルビスワークは運動生理学・機能解剖学・整体・オステオパシー・頭蓋仙骨療法に基づいて40年に渡って研究され続けている骨盤矯正のストレッチ法です。

人体の中でも骨盤だけが持つ特殊な3つの機能に着目し、その機能性を高める一連のルーティーンの開発に成功しました。

ある一定の手順に従って呼吸法とストレッチを行うことで、骨盤~背骨~股関節の動きが劇的に改善し、整体師・治療家などの専門家の手を借りずに自分自身で全身の骨格のバランスを整えることができます。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

国分寺・国立

価格(税込)

¥2,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
5人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

長谷川 佳奈子のプロフィール写真
日本ピルビスワーク協会1級ピルビスワーカー

長谷川 佳奈子

子育てがひと段落し、ふと周りを見渡すと目的を持って輝いている友人が多いことに気づき焦りを感じる日々を送るなか、○○のお母さん、○○の奥さんではない自分でありたいと、かねてより興味のあったアロマテラピーセラピストの資格を取得。

若い頃から身体を動かすのが好きで子育て前はバイクのツーリングが趣味だったほど。
子育て中は自宅近くのスポーツジムでZUMBAやヨガで汗を流し、ジム仲間からたまたまピルビスワークのワークショップを知り参加。

ワークを受けた前と後との身体の動きの違いに衝撃を受け、この体感を広めたい!と使命感にかられてピルビスワーク協会のインストラクターの資格を取得し、現在はサークルやカルチャーセンターで幅広い年齢層を指導。

「いつまでも美しく健康的に」と自らも美活に励み日々研鑽中。

この講座の主催団体

ピルビスワーク 【骨盤呼吸体操】

『ピルビスワーク』聞き慣れない言葉ですよね。
ピルビス(Pelvis)とは骨盤、
ワーク(Work)とは呼吸体操という造語で『骨盤呼吸体操』。

その『骨盤呼吸体操』とは…
骨盤と後頭骨の連動運動からなる骨盤呼吸法と、その呼吸法を利用した全身の骨格と筋肉の調整のための一連の体操を合わせたものになります。

ピルビスワークを行うには、骨盤に酸素を多く送るための骨盤呼吸法が重要になります。
この呼吸法により、酸素を体内に多く行き渡らせ、血液と水分の循環を良くし、老廃物や毒素を排出しやすくする効果があります。

この骨盤呼吸法と共に、骨盤を中心にストレッチさせることで体の歪みや、「気」の流れを高めます。
それと同時に、筋肉と皮膚のトリートメントができ、筋肉はよりしなやか、皮膚の血行促進も促すことができます。

一連のストレッチを一度行うだけで即効的にその効果が実感できるのが、ピルビスワーク の特徴です。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    レッスンの流れを紹介します。
    人数によりタイムスケジュールは異なり、定員の半分以下の場合は60分に変更になります。

    ⑴ストレッチ
    まずは身体をほぐします。

    ⑵ピルビスワーク
    骨盤を中心とした体操です。

    ⑶アロマでリラックス
    最後に講師がブレンドしたアロマオイルで肩や頭をプッシングしてリラックスします。
    • こんな方を対象としています

      体の歪みが気になる方
      久々に身体を動かしたい方
      プロダンサーの方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ●当日は動きやすい服装とタオル、水分補給をご持参の上ご参加をお願いします。
      ●スタジオ内には着替えスペースはございません。もしご希望があれば衝立でご対応致します。
      ●レッスンの最後にアロマで軽くマッサージをします。香りが苦手な方はお申し出ください。
      ●本講座は女性限定となっております。対象でない方からお申込みいただいた場合は予約をキャンセルさせていただく可能性がございますので、ご理解ください。
      ●定員の半分以下の場合はレッスン時間を60分に短縮致します。
      ●妊娠中の方、運動器官に疾患がある方、運動機能にご不安がある方、70歳以上の方についてはレッスン後身体に悪影響を及ぼす可能性がありますので参加はご遠慮ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?