ウェブデザイナーのためのWordPressオリジナルテーマ制作入門

WordPress書籍の人気著者 清水由規氏が解説する、ウェブデザイナーがWordPressのテーマの仕組みと作り方をゼロから学ぶ入門講座。

こんなことを学びます

世界中のウェブサイトの1/3は、WordPressで構築されていると言われています。

つまり、国際的なデファクトスタンダードということ。
現代のウェブ制作にとって、もはやWordPressは避けて通ることができない必須のCMS(コンテンツ管理システム)プラットフォームなのです。

WordPress < https://ja.wordpress.org >

しかし、WordPressでオリジナルデザインのウェブサイトを制作しようとすると、WordPress独特の用語や仕組み、概念などが立ちはだかり、ベテランのウェブ制作者であっても、初体験であれば大きく戸惑うことでしょう。

この講座では、WordPressの人気入門書でお馴染みの著者、清水由規氏を招き、WordPressでオリジナルのデザインをもたらす『テーマ』制作に特化して、その「基礎」と「流れ」を解説していてだきます。
WordPressでオリジナルのウェブサイトを制作することになった方や、オリジナルのテーマ制作に挑戦したい方などには注目の講座です。

この講座を受講すば、もう、WordPressに翻弄されず、インチキテーマを作らなくても済むことでしょう。

● この講座で学べること
○ WordPressのオリジナルテーマ制作の流れ
○ WordPressのオリジナルテーマに必要なファイルの種類と構成
○ WordPressのオリジナルテーマ制作に使う基本的なテンプレートタグ

● この講座で得られること
○ WordPressのテーマの構成を理解
○ WordPressのオリジナルテーマを制作する知識
※ 学習教材や資料がある場合は、お持ち帰りいただけます。
※ 講座内で利用するデモなどのサンプルファイルがある場合は、ダウンロード可能です。
※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。

● この講座の特徴
○ ハンズオン講座ながら、手ぶらの聴講のみでもご参加可能なハイブリッド・ハンズオン形式です。
○ 実践的な知識や方法を、要点をまとめて、わかりやすく解説します。
○ 操作の解説は、デモンストレーションで実演して解説します。
○ 講義後に、質疑応答の時間を設けます。

● 協賛企業・ブランド
株式会社コミュニティコム < https://www.communitycom.jp/ >

#bauya32
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥3,800

受けたい
14人が受けたい登録しています

この講座の先生

清水 由規のプロフィール写真
デザイナー,プランナー,株式会社コミュニティコム

清水 由規

1984年静岡県生まれ、埼玉県在住。 

まんが喫茶店長やドラッグストアのPOP職人を経て2011年ウェブデザイナーに転身。以来静岡県内の制作会社にて地元中小企業や地方自治体のウェブサイト企画・制作・運営に携わる。2017年埼玉県へ転居し、株式会社コミュニティコムへJoin。

現在は、WordPressをメインとした受託制作や自社オリジナルテーマの開発、書籍の執筆などをおこなう。そのほか、紙モノデザイン、動画撮影、イベントの企画・運営など、幅広いジャンルに挑戦中。 

共著:『できるWordPress』(インプレス),『小さなお店&会社のWordPress超入門』(技術評論社) 

Facebook: https://www.facebook.com/yukishimizu910 
Twitter: https://twitter.com/yukishimizu910

この講座の主催団体

  • 859人
  • 37回

BAU-YA

プロとプロを目指すクリエイターの学び舎、BAU-YA(バウ舎)。
アートやデザイン、ITやウェブなどの、トップクリエイターや著名講師による『いま、伝えたいこと』を、そのまま講座にして催します。


■ BAU-YAにある『技術系講座』と『知識系講座』の2つのスタイル

『技術系講座』は、ふんだんに実演デモを駆使するハイブリッド・ハンズオン講座。

制作の現場で必須のテクニックを学べます。

一緒に実習しながらでも、または聴講のみでも、どちらでも参加できるスタイル。
使用する学習サンプルは、受講後でもダウンロードして何度でも練習いただけます。

『知識系講座』はふんだんに図解で解説する座学講座。
業界人として必須の教養や情報を学べます。
スライドや資料などを見ながら、じっくり学ぶスタイル。
提示されるスライドや資料は、受講後でもダウンロードして何度でも復習いただけます。


■ BAU-YAが招聘する実力派講師陣

クリエイティブ業界の最前線で活躍している、経験豊富なク... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■ 開場時間
    開演15分前から

    ■ 所要時間
    約1.5 - 2時間程度(途中参加、途中退出も可能です)

    ■ 講座の流れ(予定)
    1. オープニング(BAU-YAおよび講座について説明,登壇者紹介など 約5分)
    2. 講義(約35 - 50分)
    3. 休憩(約5分)
    4. 講義(約35 - 50分)
    5. 質疑応答(約5分)
    6. エンディング(約5分)
    ※ 講義時間や時間割は、変更する可能性があります。
    ※ 予定よりも早く終了、または長引く可能性があります。
  • こんな方を対象としています

    □ WordPressでオリジナルデザインのウェブサイトを構築しなければならない方
    □ WordPressの概要や基本的な使い方、管理画面などは理解しているが、テーマの作り方がわからない方
    □ すべてのウェブデザイナー
    □ すべてのコーダーやフロントエンドエンジニア
    ※ HTMLやCSSの基礎知識がある方を対象としています。
  • 受講料の説明

    参加費に、場所代や教材費などはすべて含まれています。
    参加費の他に、一切費用はかかりません。
    ※ 領収書はストリートアカデミーから発行・印刷することができます。 < https://support.street-academy.com/hc/ja/articles/201345225 >
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ■ ご持参・ご準備いただくもの
    □ ハンズオン受講の方は、ノートパソコンをご持参ください。
    □ Visual Studio Code,Atom,Adobe Brackets,Adobe Dreamweaverなど、ご自身が使い慣れたソースコードエディタ
    □ Cyberduck,Filezilla,Transmitなど、ご自身が使い慣れたFTPクライアントソフト
    □ XAMPPやMAMPなどWordPressが動作するローカルのサーバーテスト環境、あるいはウェブサーバー
    □ あらかじめインストールされた最新バージョンのWordPress
    ※ 聴講のみのご参加も可能です。
    ※ OSは問いません。
    ※ コンピュータの動作やソフトウェアなどの動作不良に関するサポートは行いません。
    □ 電源を使われる方は、電源タップをご持参ください。
    □ メモを取るための筆記用具やデバイスはご持参ください。

    ■ その他
    □ 講義中の録音などの一切の収録行為を禁じています。
    □ 講座内で配布する資料やファイルなどの一切の再配布を禁じています。
    □ お名刺をお持ちでしたら、講座終了後に、登壇者や主宰者とご交換ください。

レビュー

  • 4
  • 楽しかった!( 1 )
  • 勉強になった!( 4 )
  • 行く価値あり!( 1 )
  • W3

    女性 30代

    この講座は「右も左もわからない状態から、手を動かし始められるようになる講座」でした

    どう作られているか・どう作っていくかが作業と一緒に説明されて
    とても分かりやすかったです。
    お話を聞きながら一緒に手を動かして作っていくのは難しかったですが、
    講座終了後、とりあえず一人で「やってみよう!」と思えるようになりました。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「ウェブデザイナーのためのWordPressオリジナルテーマ制作入門」でした

    受講者専用の資料のサイトと、非常にしっかりとしたサンプルコードがあり、思った以上に濃密な内容でした。講義資料を元に復習をしながらWordPressを覚えていく基盤となる内容だと思います。

  • W2

    女性 40代

    この講座は「ウェブデザイナーのためのWordPressオリジナルテーマ制作入門」でした

    WPのオリジナルテーマは高尚なイメージがあり、敬遠していたのですが、受講したことでイメージが変わりました。
    次回の自分の運用サイトで実施してみたいです。
    資料がうまく組み立てられており、帰宅後の予習もしやすかったです。

  • W3

    女性 50代

    この講座は「基礎を短時間で学べる講座」でした

    独学でやっていたので、不安なところがあって受けました。
    自分のやり方を確認しつつできたのと、知らない点もあったので勉強になりました。

  • この主催団体の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?