お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

信頼される人は「言葉がけ」が違う!初対面から心を掴むほめ方の魔法

対面 オンライン

対等な人間関係を生む存在価値を届けるほめ方を伝授。心理学をベースにした共感・信頼・感謝を築くコミュニケーションで人間関係が劇的に良くなります

こんなことを学びます

「ほめる関わり」が習慣になると、
周りの人たちを勇気づけることができるようになります。
自分自身の魅力にも気づけるようになり、
他人に流されない「モノの見方」が身に付いていきます。

はじめまして。
人・モノ・出来事 すべてに価値を見つける
ほめる達人のおかじ~です。

私にとって、「ほめる」とは
「カタチにならない価値」を表現することです。
このことを痛感した出来事がありました。

私は子どもの頃からダメ出しや
マイナスの言葉を掛けられ続けてきました。

親「どうしてこんなに身体が弱いの!」
先生「君は不器用だね!」
周り「みんなできるのに、そんなこともできないの!」

このような声を掛けられ続けることで、
いつしか自分自身でも
「自分には何もない」「価値がない」
「誰にも必要とされていない」
とマイナスの思い込みが強くなり、
33年間も自己否定を続けていました。

人生に楽しみを見い出せなかった私は、
33歳のときに自分を変えたくて
コミュニケーションスクールに足を運びました。
しかしながら、極度の緊張で頭の中が真っ白になり
自己紹介も満足にできませんでした。
「どうして自己紹介1つもできないの!」
と言われると思い、心臓がバクバクして
その場から逃げ出したい心境でした。

ところが、先生からは「よく頑張りましたね」
と予想もしていない声を掛けてもらいました。
私は、これまでの人生で味わったことのない
温もりを感じました。

この出来事をきっかけに
先生やスクールに対する「安心感」が生まれ、
「ここならきっと大丈夫」
と強い実感と意欲が湧きあがりました。
そして、「自分は頑張ってる」「成長できる」と
自分を信じられるようになり、
人生が楽しいものに変わりました。


【ほめる関わりが相手に与える影響】

私が先生からもらった
「よく頑張りましたね」の一言は
まさに「カタチにならない価値」でした。
人は、カタチとして目に見えないものを認めてもらい、
ほめてもらうことで前に進むための意欲が湧くと体感したのです。

「ダメ出し」や「叱る関わり」でも人は行動を起こせますが

・意欲が続きにくい
・自分の意志で行動した自信が育まれない
・他人の目を意識しやすくなる
・上手くいかなかったときに相手のせいにしやすい

などのデメリットがあります。

一方で、ほめる関わりは安心を生み
「やってみよう」「やってみたい」
と自発的な意欲を生み出します。

なぜなら、相手の魅力に向き合い
カタチにならない価値をコトバにして伝えることで
「確かに、私には〇〇な魅力がある」
と心からの実感を持てるからです。

人は、心からの実感を得られると
自分の意志で行動を起こすエネルギーを
生み出せるようになります。

カタチにならない価値を届けられるようになると、
「人に喜ばれる」だけでなく、
自信が育まれ、自己肯定感、向上心が高まっていきます。

「いいところ」「魅力」を見つける力が身に付き、
自分がこれまで「短所」と思っていた部分にも、
「長所」が見つけられるようになっていきます。

人の魅力を伝えていくことで、
相手にも自分の魅力を見つけてもらえるようになります。

講師である私自身が、
「人が怖くて自分から話しかけられない」
「相手の反応が気になって言いたいことが言えない」
「嫌われないかと、いつも緊張してビクビクしている」
という悩みを持ち続けていました。

ところが、「ほめる」ことを実践し続けていくうちに、
「消極的な性格が、積極的な性格」へと変化し、
「相手の顔色を窺い遠慮していた癖」が、
「言いたいことを伝えてスッキリできる自分」に変わり、
「価値観を共有できる友達に囲まれる日常」へ変貌しました。

ほめ上手になると、話題が豊富でなくても、
面白い話ができなくても、
初対面から相手の笑顔を引き出せ、
「また会いたい」と好かれ信頼される人になっていきます。

自然と自分の強みを見つけられる人になっていきます。


◆このような悩みを解消できます

・相手にどう思われるか不安
・人間関係を難しいと感じている
・苦手な人がいてストレスを抱えている
・自信を持って人と関われない
・初対面でのコミュニケーションが苦手
・褒めたいと思っても、「どう褒めていいかわからない」
・相手に好かれているか不安を感じる
・つい欠点や短所に目がいってしまう
・いつも同じような会話になってしまう

◆この講座で学べる事

・「ほめる」メリットとデメリット
・信頼を築く「ほめ上手の3つのコツ」
・心からほめる上で大切な3つの心構え
・どんな人にも使える「ほめるポイント」の見つけ方
・危険性のある褒め方とその改善法
・心理学を交えた円滑なコミュニケーション法
・会話上手の聴き方のコツ
・非言語で相手をほめる方法


◆受講された方の変化

初対面の人との会話に悩むことが無くなり、
積極的にコミュニケーションが取れるようになりました。
自分の気持ちが相手に伝わるようになったと実感しています。
(30代女性)

ほんの少し言葉を変えただけで、
今までの人間関係が大きく変わり驚きました。
部下との関係性が良くなって感謝しています。
相手を尊重する気持ちを持てるようになってきました。
(40代男性)

悪影響を生むかもしれない褒め方を知れたことで、
子育てに役立てることができて家庭に笑顔が増えました。
(20代女性)
続きを読む

11月18日(水)

20:00 - 21:30

オンライン

予約締切日時

11月17日(火) 20:00

参加人数

0/3人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥3,500

  • 11月18日(水)

    20:00 - 21:30

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
70人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥3,500
場所 心斎橋・なんば

オンライン受講日程

11月18日(水) 20:00 - 21:30

¥3,500
参加人数 0/3人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

この講座の先生

岡島 つよし (おかじ~)のプロフィール写真

岡島 つよし (おかじ~)

本人確認済み
  • 745人
  • 365回
教室ページをみる 先生に質問する

カタチにならない価値を届ける。

「ほめる」=「存在価値を届ける」ことを通じて人間関係を良くする術を伝えている。

弱みの中の「人間的な魅力」を見つけ、自分らしさを大切にできる人を増やすために活動中。
受講生は、4年半で2,000人を超える。
ストアカ関西週間講師ランキング1位を3度獲得。
「一人一人に寄り添う姿勢」に定評がある。
講師活動サポートも手掛け、小中学校教頭会等で4度の講演実績がある。

幼少期からダメ出しを浴び続け、33年間友達がいなかった人生が、カタチにならない価値を「ほめられる」ことで180度変化した経験をもとに活動をスタート。

毎月30人以上の受講生に関わる中で、基準を高くしすぎて苦しむ人が多いことを目の当たりにして、自身のどん底から這い上がった経験を伝える意義を痛感。

現在は、不登校で悩む人の力になれるように活動の幅を広げている。日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラーとして、カウンセリング業務も行う。

トレードマークは「虹色シャツ」。独立時に机や椅子など65点の寄付が集まり、貰い物だけでコミュニケーションスクールを完成させた伝説を持つ。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    (目安の流れ)
    ※参加メンバーの知りたいことを重視するため、
    進行は変更することがあります。

    講師自己紹介

    参加者自己紹介

    「ほめる」効能、ほめるメリット・デメリットについて

    好かれる人の共通点・心掛け

    すぐに使える「喜ばれるほめ方3つのコツ」
    「心からほめる上で大切な3つの心構え」
    「どんな人にも使えるほめるポイントの見つけ方」をお伝え

    「危険性のある褒め方」について

    学んだことを活かしてのほめる実践

    「心理学を交えた円滑なコミュニケーション法」
    「会話上手の聴き方のコツ」

    質問・感想タイム
    • こんな方を対象としています

      ・悩ましい人間関係を改善したい人
      ・初対面から上手にコミュニケーションが取りたい人
      ・褒め上手になりたい人
      ・好かれる人になりたい人
      ・周りの反応を気にせず話せるようになりたい人
      ・楽しく会話できるようになりたい人
      ・素直に褒められるようになりたい人
      ・環境の変化に対応できるようになりたい人
      ・自己紹介で長所を言えるようになりたい人
      ・会話が続くか不安な人
      ・消極的になりやすい人
      ・ストアカ講師で受講生さんの魅力をたくさん伝えたい人
      ・虹のような7色の魅力を見つけたい人
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ※日程のリクエストも受け付けています。
      ご希望日時を3つ添えて、お気軽にリクエストをお送りください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー15

    • 楽しかった!( 15 )
    • 勉強になった!( 15 )
    • 行く価値あり!( 13 )
  • W3

    女性 20代

    この講座は「コミュニケーションが楽しくなる予感がする講座」でした

    具体的な例題をいくつも紹介して下さるのでわかりやすかったです。
    真剣に聴くこと・質問することもほめることになるお話しや、聴き方のコツ・聴き上手の質問の仕方は、とても納得したのでドンドン、コミュニケーションを広げていきたいです。
    楽しい講座ありがとうございました。

    先生からのコメント

    聴くこと、質問することも、相手への興味の表れで、
    興味を持って観察することから始まる
    「ほめる」関りと同じだと私は思っています。

    土台がすでにできていらっしゃるので、
    ちょっとしたコツで大きく変化されるんだなと感じました。
    「どんな」で質問すると会話が弾むと、
    頭の中にストックしておくだけで、
    「会話が途切れたらどうしよう」
    という不安を打ち消すことができると思います。

    積極的な講座参加ありがとうございました。

  • W2

    女性 40代

    この講座は「例え満載で分かりやすい講座」でした

    会話を続けるためのアイテムを持ち帰ることができました。このアイテムを使いながら、褒めるでもなく、誉めるでもない、ほめるを実践できるようになれば、今よりももう少し相手に寄り添える自分に変身できそうな気がしました。

    先生からのコメント

    「ほめる」スタートは、相手に興味・関心を持つことだと思っています。
    その興味や関心が持てないこともあると思いますが、
    「相手はなぜこのことに興味を持っているんだろう?」
    「なぜ、相手はこのことにこだわりが強いんだろう?」
    と相手の興味に自分の関心を寄せていくと、
    自然と寄り添うことに近づいているるように思います。
    コミュニケーションを活性化させるお役に立てていたら嬉しいです。
    受講ありがとうございました。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「ほめるって奥が深い」でした

    久しぶりにおかじ~先生の講座を受けました。先生は明るくて優しさに溢れているので、いつも元気をもらいます。
    ほめることの色々な効用を学べました。究極的には相手がそこにいてくれてよかったということを表現することなんだなと思いました。

    先生からのコメント

    こちらの講座も受講頂きありがとうございます。
    ほめることは、単に人間関係を良くするだけでなく、安心を生み、意欲を高め、自信を育むきっかけにもなりますし、相手の思い込みを外し新しいセルフイメージを作るお手伝いもできると思っています。
    ご予約いただいたおかげさまで、講座を開催させてもらえて、やりがいのある時間を過ごさせてもらいました。
    いつも温かい影響をありがとうございます。

  • W3

    女性 20代

    この講座は「褒めることの専門家の先生に教えてもらえる講座」でした

    講座リクエストで開催していただきました。
    学びが盛りだくさんで、
    教えていただいたことを実践し褒め上手になりたいと思ったと同時に、
    褒められ上手にもなりたいと思いました。

    私には慣れが必要だと感じたので、
    先生の別のワークショップ形式の講座も受講させていただきたいと思いました。

    先生からのコメント

    熱心な姿勢で受講ありがとうございました。
    「褒め上手」も「褒められ上手」も、相手がそう感じることに大きな意味があり、共通点は、自分の感情をすなおに表現できることだと思っています。
    実践していくことで、少しずつ馴染み、大きな変化が生まれていきます。
    Kさんから感じた伸びシロの大きさと、その意欲があれば、早い段階で変化が見えてくると思います。
    こちらこそ大きなやりがいをありがとうございました。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「うれしい気持ちが増えて、その気分が終わったあとも持続する講座」でした

    初対面の人とか上手く会話できないときのしんどさが小さくなれば、、と思い受講しました。会話のコツを具体的に教えてもらうだけでなく、自分の知らない「私の良さ」をたくさん言ってもらえて、うれしい気持ちになりました。短所と思ってることも「相手を思いやる気持ちに全て繋がってる」と気づきをもらい、自分のできることを活かしていくことで短所じゃなくなっていくと言う言葉がとても心に残りました。終わってからも、うれしい気持ちがずっと続いてます。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?