「数秘術×花×心理学 」誕生花セラピー体験講座

自分が好きになる、周りの人も受け入れられる

こんなことを学びます

誕生花セラピーとは「 数秘術・花・心理学 」を融合したセラピーです。

人には誰でも、生まれ持ってきた特質と後天的に身につけた性格があるといわれています。
その特質は、あなたらしく輝くための「種」であり、生年月日から読み解くことが出来ます。
誕生花セラピーではその誕生日を元に、数秘術によって算出された数字を「花」に例えて観てゆきます。イメージも掴みやすく、数字が苦手な方でもわかりやすく楽しんでいただけるセラピーとなっています。

「自分らしい人生を自分で作る、その入口にご招待します。」

ご自身の誕生花を知ることで、自分の強みや魅力を知る事ができます。
まだ見つけていなかった本来持ち合わせている資質に気づくきっかけにもなります。

体験講座では、生まれ持った資質をあらわすメインの誕生花と、そのキーワードとなるお花の2つを、自分自身で算出することが出来るようになります。
家族や友人、パートナーについて、数秘術から導き出されるその人の価値観を知ることが出来ます。
相手がどこに価値を見出しているのかが分かると、相手の感覚を尊重しながら、スムーズで心地よい関係性を築きやすなります。

講師の中野順一郎は数秘「33」という、ちょっと変わった数字を持っています。この「33」の発見のきっかけや見つけた特質の活かし方もシェアします。数秘11,22,33のかた、周囲の人に合わせるのが難しいと日頃感じておられるかた、変わり者だといわれるかたには、特におすすめの体験講座です。


(内容)
◎ 誕生花セラピーで取り扱う数字の意味と花の簡単な解説
◎ ご自身の誕生花の発芽と、誕生花の計算方法
◎ 体験講座限定のオリジナルワーク
◎ 『運勢』の『外側』で生きるために



講師:関西ユアブリッジ(代表 中野順一郎)
  一般社団法人日本誕生花セラピー協会認定 上級誕生花セラピスト


【特典】
※持ち帰ってかんたんなセッションができる、誕生花セラピー小冊子を参加者全員にプレゼント
※当日、参加者様ご自身の誕生花セラピーセッションも行います。通常、5000円で行っているセッション内容を提供します。
  ※参加者が複数いる場合は集団セッションになります
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

心斎橋・なんば

価格(税込)

¥5,000

受けたい
3人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

ITが使えるセラピスト

1971年7月 大阪市生まれ
1997年3月 金沢大学教育学部卒業
大学在学時からはじめた予備校・学習塾講師では県内一の高校合格実績を達成
その後Webサイト構築営業、通信機器営業などを経験。パソコンメーカーでは販売代理店網構築の統括職である「リセラー営業推進室」室長を勤め、ゼロだった販売代理店を全国に拡大し372社まで伸ばす。
2012年7月独立後は、企業のウェブサイト構築と管理が主業務。
2019年8月に「誕生花セラピスト」資格取得。個人事業に寄り添い力づけるセラピストとして活動開始。
整理収納アドバイザー1級資格取得者であり風水・アロマも扱う妻とは共同事業を展開している。

【講演実績】
2012年7月 亀岡商工会議所青年部(Facebookのビジネス活用)
2013年11月 京都商工会議所(LINEのビジネス活用)
2015年1月 伊丹市立産業・情報センター(Jimdoを使った無料ホームページ作成)
2016年1月 伊丹市立産業・情報センター(SEOについて)
2020年2月 伊丹市立産業・情報センター(LINE公式アカウントについて) + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    講義と3つのワークを交互に行います。
    数字と花のイメージを結びつけるワーク2つ、実際に誕生花を導き出すワーク
    • こんな方を対象としています

      数秘に興味がある方
      「自分が何者なのか」に興味があるかた
      人間関係や仕事を次のレベルにひきあげたいかた
    • 受講料の説明

      受講料には、レッスン料、小冊子(テキスト)代、会場代、茶菓子代が含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      筆記用具をお持ちください
      ご自身の生年月日はもちろんですが、だれかひとり身近な方の生年月日も(西暦で)答えられるようにしてください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?