集まれ数寄者! 秋の大文化祭

伝統的な日本語の「ことばあそび」を存分に楽しみましょう。

learn

こんなことを学びます

やってきました秋の大文化祭!
毎月恒例の和歌ワークショップ&連歌会はもちろん、
ご参加の皆様にも手練れの技をご披露いただき、日本の異文化交流を行います!

場所は池上本門寺目の前の風情ある古民家。
時間はいつもの倍、4時間を予定しています。

心づくしの秋。風流な遊びに興じてみませんか。
※12月は通常の「はじめての古今伝授と歌会」となります


【開催内容】
〇古今伝授(和歌の解釈):「秋の夕暮れ」
 ※その他:和歌の修辞法、和歌の文法、奥の細道鑑賞

〇連歌(式目)※分からなくても楽しめます!
 ・発、脇句:当季の脇起り
 ・定座:月(5句、14句、29句)、花(17句、35句)※正花に限らず当季の花を自由に詠みます
 ・句数去嫌:四季、恋、同字以外は大らかにいきましょう
 ・形式:半歌仙(18句)を巻きます

〇異文化交流
 企画中(和歌×書、和歌×刀剣、和歌×日舞…)


【開催場所、参加料】
〇開催日:11/19(日)13:00~17:00 ※申込締切:11/15
〇参加料:4,000円(税込)※初めの方:3,000円(税込)
〇開催場所:東急池上線 池上駅 徒歩8分 ※お申込み頂き次第、会場の詳細を返信いたします
26人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:品川・大井町

    受講料:¥ 3,000

過去に開催した日程一覧

  • 2017/10/22 (日) 10:00AM-

    東京メトロ 銀座駅 徒歩5分

      住所:講師の要望により予約者のみに開示

    この日程の参加者:

    1 / 10

平成和歌所 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

この講座の先生

内田 かつひろ

伝統文化に笑顔で切り込む

須佐之男命はじめ柿本人麻呂、後鳥羽院など和歌との因縁深い島根県出身。大学で日本美術を学ぶ
仕事の傍ら蒔絵師松田祥幹に師事
和歌文化を楽しむサイト「平成和歌所」を立ち上げる ※http://wakadokoro.com/
現在、都内(青山や上野)で初心者でも和歌を楽しめる講座を開催しています

Thumb a302b814 8902 48e9 b933 06294c1885ba

この講座の主催団体

平成和歌所

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    会の前半では、和歌に関するルールを学びます。いわば現代の「古今伝授」です!
    季節ごとの古今和歌集の歌、歌ことば、修辞法の要点をしっかり身につけていただき、有心の発想に役立ててもらいます。

    会の後半では、いよいよ連歌を巻きます。
    付け方は自由。前半で学んだ有心もよし、突飛な発想の無心でも構いません。
    ようは座が盛り上がれば成功です。

    今回は大文化祭と銘打って、和歌会にご参加頂いております日本文化の腕自慢に、様々な技をご披露頂きます。
    例えば…和歌×書、和歌×刀剣、和歌×日舞…
  • こんな方を対象としています

    ・多様な日本文化の経験者と交流したい方
    ・日本文化の基本を知りたい方
    ・古典和歌、文学を楽しみたい方
    ・オリジナルの和歌を作ってみた方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    和歌について興味がおありの方は、講師が運営する以下サイト「平成和歌所」をぜひご覧ください。
    http://wakadokoro.com/