【専門家向け】生命保険の本来の意義とは?法人保険の考え方とは?

※募集人、税理士などの業界の方、また一般のガッツリ聞きたい方向け!代理店に所属するMDRTが、保険に関する最適な考え方をお伝えします!

こんなことを学びます

生命保険…調べれば調べるほど、「どの保障が適切なのか?」という”答えのない沼”に嵌っていきます。
また、少し前にはバレンタインショックと呼ばれる税制改正もあり、法人保険の取り扱いを諦めた募集人の方や税理士の先生方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「保険は難しい」と言いますが、
・必要保障額の算定
・商品性の理解
・リスク選定
を正しく行えば非常に有用な商品です。

ただ、
・そもそもの必要保障額の考え方
・各種税金がどのようにかかるのか
・名義変更や短縮、転換などの制度はどのように活用できるのか

などの問題もあり、さらには
・各保険会社によってどういう差があるのか
・保険以外の手段との優位性はどこにあるのか?
という点まで考える必要がありますが、この点まできちんと押さえるのはなかなか難しいと思います。

どの保険に入ればいいのか?ではなく、そもそも保険はどのように考えるべきなのか?という点について、よりベターな答えを探していけるよう、そのヒントをお伝えします。

講師自身、2016年にこの業界に公務員から突然飛び込んできた変わり種で、それまでは保険というものを忌み嫌ってすらいました。

しかし、九大出身というプライドもあり、勉強に勉強を重ね、2年目には業界でトップ1%だけが取得できると言われているMDRTのタイトルも取得しました。

なぜ、未経験の人間が代理店に行き、成功することが出来たのか?
業界の方にとっては気になるであろうこの点についても、コンプラギリギリのところまで(笑)お伝えしていきたいと思います。

みなさんで一丸となって、嫌われているこの業界を素晴らしいものに変えていきましょう!!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

天神・大名

価格(税込)

¥5,000

受けたい
4人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

きっかけプロデューサー/お金のコンサルタント

誰かの、何かの”きっかけ”を作っていく。そんな場を作っていきたい「きっかけプロデューサー」。

子どもが出来たことが分かったとき、前職にて初となる「男性職員の長期育児休暇」を取得したが、それが裏目となり、逆に家族を傷つけてしまい、皮肉にも家族のための行動が原因で離婚寸前まで関係が悪化してしまう。

落ちるところまで落ちて初めて、本当に家族を大事にするために、自身に一番足りなかったお金の知識を学ぶことを決意。
同時に、良かれと思って勝手に行動してきたこれまでを反省し、地に落ちた妻からの信頼を回復させるべく、あらゆる角度からコミュニケーションを取り続けた。

お金とコミュニケーション、この二つを極めるために選んだのがFPへの転職であり、現在では自身の経験から学んできた「"会話"ではなく"対話"する」ことを重視し、業界トップ1%だけが取得できる”MDRT”として、年間200件を超える個別相談や各種セミナーなど、多方面で活躍中。

趣味:社交ダンス

  • こんな方を対象としています

    ・保険募集人の方
    ・税理士の方
    ・経営者の方
    ・保険について詳しく学びたい一般の方
    ・保険業界に興味がある方
    ・保険業界を変えたいと感じていらっしゃる方
  • 受講料の説明

    受講料には、資料代、場所代が含まれます。
※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この先生の他の講座

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?