4回コース 2日4回講座で作詞作曲! 最低8小節から作品をiTunesで発表

形にする術さえあれば、だれでも作曲家になれるんです。

learn

こんなことを学びます

こどもたちそれぞれが持つ持ち味を活かし、クリエイティブな才能を認めながら能力を引き上げる非営利劇団「リトル・ミュージカル」毎年こどもたちと一から作り上げる創作ミュージカル作品を発表しています。

こどもたちと創る創作劇は、とても時間のかかる作品つくりですが、大人が思う型にはめられない、その子ならではの発想で、納得するまで話し合って作品にするので、その子の持ち味が十分に、むき出しのエネルギーあふれる舞台は、毎年満席賞賛を頂いております。

これからの世の中で、自分らしくいきるためには、クリエイティブな発想が不可欠。そして、それを、形あるものにアウトプットさせる力が必要です。リトル・ミュージカルのこどもたちは、自分の思いをきちんと言葉にでき、提案し、自分の持ち味を理解しています。そして、演じきるまで努力する力をもっています。

今回は、脚本を創り、最後は誰かに演じてもらうまでをこどもたちだけげやってみます。リトル・ミュージカルプロデュースのオープンスクールの作曲講座です。

だれでも、小さな頃にオリジナルの歌を歌っていたり、ラップみたいな歌を歌っていたりしますよね。それは形にならなくて、なんじゃそりゃ?と大人が笑って終わりかもしれません。でも実はそれこそが、アートだと思うのです。それを理解してもらえる形に少しアレンジを加え、簡易レコーディングまで。運動会で使われる曲とか、ミュージカルで使われる曲など、トライしたいと思っています。

【作詞作曲のワークショップ】
全4回9,000円(※教材・五線譜含む)+音源作成費1,000円(任意)
定員10名 講師/石垣清香・長谷川智也
※催行最小人数は5名
※脚本チームが創ったプロットの登場人物やシーンにあわせて曲を創るワークショプ
 (関係ないテーマやシチュエーションでも問題ございません)
※最終的に8小節分の曲を完成させます。
※自分で耳コピで音をとり、楽譜が書けるようにします。
※最後は、伴奏や簡易アレンジをして、自分で曲を歌い音源を録音したものをお渡しします。

○1回目 歌詞から書く/メロディから書く/コード進行から書く を決める
○2回目 創作→レコーダーにとってみる
○3回目 楽譜に起こし、それぞれの方法論でブラッシュアップ
○4回目 ピアノ譜をつける

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格

¥10,000(¥2,500 × 4 回)

受けたい
13人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

こどもの才能を社会に通用する力に引き上げる

一般社団法人リトル・ミュージカル 代表理事

作家(ライトノベル・シナリオ)エディターライター
ミュージカル作詞作曲家
表現指導・身体づくり(ダンス・ヨガ・ジャイロキネシス等)

[Profile]
1981年生まれ。三重県出身。名古屋大学文学部卒業。広告制作、モバイルコンテンツの企画制作、ビジネスコンサルティングに従事後、文化人エージェント兼企画・制作会社を2009年設立。新聞、書籍、雑誌、ムック、Webなど各媒体で取材・企画編集・執筆などを多数行う。サラリーマン時代から、様々なビジネスの現場をみて、適材適所の重要性、自分の能力を活かすことの大事さを痛感し、こどもの頃から才能を発見して社会に活かすための活動として、創作ミュージカルプログラムを開発。2015年一般社団法人として法人化。こどもたちの感性に刺激を受けながら、クリエイティブ脳を育てる活動を実践中。個人活動として、石垣モンブラン名義で、小説やシナリオを発表。

detail

講座詳細

カリキュラム

  • 第1回 シーンやテーマを決める×方法を決める(詞先、曲先、コードから)みんなの好きな歌を聴きあう&音楽のなりたちを知る

    例えば、誕生日のお祝いソング、家族へのありがとう、初恋の切なさ、など、訴えたいテーマか、秋の東京タワー、横浜の港など、シーンで考えるか、色々な曲を紹介しながら、自分が書きたいテーマを考えます。
    こちらが用意した脚本の登場人物の心情を歌うなども、アリです(こちらは、舞台で使う楽曲になるかもしれません)

    そして、まず手始めに、何から手をつけるかを決めます。歌詞から書くか、曲から書くか、渡したコード進行から書くのか。

  • 第2回 リズムを決める×歌って録音してみる

    レコーダーにメロディをストックしたり、歌詞を書いてみる。講師たちから様々なアドバイスをもらうことで、世界観を広げていきます。
    またあまたあるリズムの中から、自分が表現したいリズムのベースを決めます。

  • 第3回 譜面に起こしてブラッシュアップする

    楽譜の読み方、書き方の基礎をレクチャします。自分で譜面に音を書き込んでいきます。そして、講師たちがさらにアドバイスをしてブラッシュアップしていきます。

  • 第4回 ピアノ譜を創る×演奏する

    ピアノ譜は上級者のみ。難しい場合は、講師たちが簡単にアレンジします。また自分で演奏して簡易レコーディングをし、音源は後ほどプレゼントします。

  • こんな方を対象としています

    よく鼻歌を歌っている
    歌うことが大好き
    リズムをとるのが大好き
  • 受講料の説明

    参加費には、教材・五線譜・音源制作費が含まれます。

more

この先生の他の講座

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も受けたい登録しています