お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【一対一】石に聞く~お手持ちの石をご持参ください♪

対面

石を立てていると「素」に戻ります。その状態に価値があります。

こんなことを学びます

私たちが生まれる何千年も前から、もしかしたらもっとずっと前からそこにあって、私たちが死んで人類が滅びて全ての動植物が絶えてしまっても、しれーっとそこにあるのが石です。
また、石は、人類が最初に手にした道具です。 投げたり、つぶしたり、こすったり、掘ったり、割って切り裂いたり、打って火をおこしたり、装飾したり、魔除けにしたり、神様に見立てたのも石です。
そんなことに関心の無い子供たちでさえ、目にとまった石ころを宝物としてあるいはお守りとして、大人になっても大事に机の奥にしまっていたりする。。。
私(石花師:ちとく)が立てたり積んだりしているのは、そういう石です。

この講座は、皆さんが大事にしまっている、何故か手放すことが出来ない石ころを使います。私の持ち石を装飾として、綺麗に立ててみましょう。
それによって得られるものが何であるかは、私にも分かりません。でも、ご本人にとって「大切な何か」であるのは分かっています。

石ころに集中することで、否応なく、ご自身と向き合うことになります。
そのとき石ころは、重要な触媒ですので、自分で選んだ石ころこそ最適です。
是非、単なる「ロックバランシング体験」ではない感動を体験してください!
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

立川・八王子

価格(税込)

¥5,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
0人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

日本のロックバランシング第一人者

生年月日:1969年11月
趣味:文芸創作
特技:石花

※略歴
1969年11月山梨県生まれ
2009年頃から子供の手離れを契機にロックバランシング開始。
2011年3月 日本人ロックバランシングアーティストとして活動開始。
2012年9月 「石花会」発足、以降石花ちとくを名乗る。
2013年6月 日本初ロックバランシング展及び最初のテレビ紹介。
以降、イベント出演、テレビ出演、新聞掲載等多数。
2018年9月 23年間のサラリーマン生活を辞め石花師に専念。
2019年3月 石花カフェ(同年12月迄)
2020年3月 「ロックバランシング研究所_石花」開設
※著書に小説集『火星パンダちとく文学』(メタブレーン・共著)がある。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    90分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    20分 ヒアリング
    10分 石ころ合わせ(台などの選択)
    30分 ご持参の石を立てる
    30分 他の石ころと組み合わせて自由に石花創作
    • こんな方を対象としています

      自分と向き合うことができない、向き合ったことがないと感じている方
      外の情報にとらわれず、自分で考えたい方
      理屈や言葉に懐疑的な方
      宗教やスピリチュアルで凹んだことがある方
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?