3回コース

レゴブロックインストラクター講座 レゴブロックを教材とした教育

レゴブロックを教材とし「遊び」を「学び」につなげる方法をお伝えします!!脳力開発系の教育にご興味をお持ちの方、参加お待ちしております

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    4
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

  「おもちゃのレゴが教育に!?」
  そうです、レゴはとても効果的な教材なんです。私もこの教育に出会った当初、そう思いました。 
  私はこれまで千葉県柏市で、レゴブロックを教材とした教室を10年間運営してきました。現在も、子どもが『自分自身で考える力』を身につけることを教育目標とし、教室でのレッスンだけでなく、地域の自治会主催のイベントや幼稚園、保育園での活動を通し多くの子どもたちの成長に携わらせていただいております。

 現在の子どもたちを取り巻く教育環境は、自主性や考える力の育成の大切さを唱える一方、これまでと同様に受験における成功を第一の目標とした知識の吸収や与えられた情報を正確に早く処理できるようになることのために多くの時間が割かれています。

 子どもたちが生きていくこれからの世の中、経済面や安心して生活を送るということを考えた場合、決して良い状況が待ち受けているとは言えません。国の借金はすさまじい勢いで増えています。少子高齢社会を見据えた財源の確保ために国民の税金も増え続けていくことでしょう。自然災害もいつ起こるのか不安が消えることはありません。バブルと言われた時代とは真逆の未来ばかりが見えてきます。

厳しい世の中を生き抜いていくために必要なこととは何か。私は、先にも述べた『自分自身で考える力』を身につけることだと思っています。予想できぬ状況に陥ったとき、前例の無い問題にぶつかったとき、解決法を自分の力で探っていける力が備わっていることです。 

レゴブロックを教材とした教室はアウトプット型の学びです。子どもが自身の考えを形にしていくことで、自分で考えることを習慣化できます。しかもレゴブロックでの製作が好きな子どもたちですから、その過程を楽しみながら進めていくことができるのです。

自分自身で考える力の育成を最たるテーマとし、教室では
・想像力と創造力
・問題解決力
・コミュニケーション力
につながるカリキュラムにもとづいてレッスンを行っています。本講座内でもこの3点をいかにレッスン内で子どもたちに伝えていくか、詳しくご説明いたします。

10年間教室を運営し、子どもたちにプラスの効果を与えられる教育だとようやく自信を持って言えるようになりました。より多くの子どもたちにこの教育に触れてもらいたい、保護者の方にお子さんの子育ての参考にしていただきたい、そうした思いから、『レゴブロックインストラクター講座』を行っております。
 
利益のみを追求したフランチャイズ型のビジネスや高額な受講費、認定費をいただくことを目的とした講習ではありません。あくまで、私どもがこれまで活動を行ってきた中で学ばせていただいた経験を多くの方にお伝えし、そして広めていただければという趣旨のもと実施いたします。また講座をご受講いただいた方とは、以降サークルのような堅苦しく無い形で、情報交換や共同イベントなどを通じ、子どもたちにより良いものを提供できる仲間として活動できればとも思っております。

<講座内容>
レゴブロックを教材とし、単なる遊びを学びに変えていく指導方法をお伝えします。
子どもたちの自分自身で考える力を育成するために、大人の関わり方を考えます。アウトプット型教育において有効な『コーチング』的思考についてもお伝えします。

<講座受講後>
レゴブロックを教材としたレッスンのイメージが出来、インストラクターの役割が明確になります。NPO法人発行の資格が取得できます(希望者のみ、資格取得条件あり)。教室開設へのサポート(教材の準備、カリキュラム、商材の提供など)もさせていただきます。

<講座では>
講座は、講義と実践を交えながら進めていきます。実際の製作を通して、レゴブロックで作ることを参加者の皆さんにも楽しんでいただければと思っています。たくさん試行錯誤し、頭を目一杯使っていただく時間になることと思います。
また、レッスンのポイントごとに子どもたちにどのような声をかけていくか、インストラクターの役割をしていただく模擬レッスンも行います。

「おもちゃのレゴが教育に!?」
 そう思われたみなさんのご参加お待ちしております! 

<持ち物>
筆記用具をご持参下さい。

<定員数>
基本8名程度
(要望と開催スペースに応じて変わります)

☆講座ミニ紹介(下記URLをクリックしてください)
https://youtu.be/jtX83ASFlnI

運営教室 まなびの広場(千葉県柏市)
www.manabi-hiroba.jp

この講座の先生

奥松 亮二

レゴブロックを使った脳力開発を研究してます!

レゴブロック教室まなびの広場、未就園児~中学生までを対象とし、レゴブロックを教材とした教室を千葉県柏市にて10年間運営。 
NPO法人子ども自立支援の会 代表理事
厚生労働省就職者支援訓練講師

レゴブロックは人を惹きつける大きな魅力と可能性を持った教材...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数5

教えた人数7

カリキュラム

  • 第1回 レゴブロックを教材とした教育の概要について  平成28年3月10日(木) 

    平成28年3月10日(木) 午前10時~正午

    ◯午前10時~10時30分
    自己紹介、3日間の概要説明、レゴ教育の根本となる考え方について

    ◯午前10時30分~11時
    実技:課題製作①

    ◯午前11時~11時30分
    レッスン全体の流れとカリキュラム(レッスンパターン)について

    ◯11時30分~正午
    実技:課題製作②  本日のまとめ  質疑応答

  • 第2回 レッスンテーマの作り方・導入について   平成28年3月24日(木)

    平成28年3月24日(木) 午前10時~正午

    ◯午前10時~10時30分
    レッスンテーマの作り方について

    ◯午前10時30分~午前11時
    実技:課題製作③

    ◯午前11時~午前11時30分
    レッスン導入、コーチング思考について

    ◯午前11時30分~正午
    実技:ロールプレイング①  本日のまとめ  質疑応答

  • 第3回 作品発表(プレゼンテーション)、子どもの様々な行動への対応について   平成28年4月14日(木)

    平成28年4月14日(木) 午前10時~正午

    ◯午前10時~10時30分
    作品発表(プレゼンテーション)について

    ◯午前10時30分~午前11時
    実技:ロールプレイング②

    ◯午前11時~午前11時30分
    教室で起こる子どもの様々な行動に対する対応について

    ◯午前11時30分~正午
    3日間のまとめ  質疑応答

こんな方を対象としています

・地域の子どもたちの成長に関わりたい。
・自宅の一室で教室を開いてみたい。
・現在開いている教室に新たなオプションを取り入れようと考えている。(ピアノ教室、リトミック教室、英会話教室、個人塾など)
・レゴブロックを使用した子どもの能力開発に興味がある。

受講料の説明

受講料、教材費
認定資格希望の場合、別途3,000円(税別)となります。

受講する際は以下をお読み下さい

レゴブロックを実際に使ったワークやロールプレイングを行いますので、動きやすい服装でご参加ください。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:柏・松戸

    受講料:¥ 12,960( ¥ 4,320 ×3回 )

この講座の関連ツイート

奥松 亮二 さんの他の講座

Page Top