お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

親子でオリジナルイス作り

対面

彫刻家と大工さんの力を借りて世界に一つのオリジナルイスを作ろう!

こんなことを学びます

<体験できること>
材料を観察し想像を膨らませて、自ら図面を描き、自由に椅子を作ってみましょう。
椅子作りを通して「一つのことを最後までやり通すこと」を体験してもらえたらと思います。

未体験のことを始める時に不安を感じたり、あるいは何かの問題に直面した時は”まずやってみよう”と必ず声をかけています。
そうです、やってみないことにはその先にある物事は分からないのです。

材料を見て想像して計画を立てても、上手く行かないこともあるかもしれません。
しかし、それはやってみないと分からなかったことです。
失敗しても想像通りにいかなくても、手を動かして考えて、自分だけの椅子を作り上げてみましょう。

具体的にはアトリエで用意した材料を見て図面を描き、メジャーを使って寸法を決めます。
差金を使い、ノコギリで材木や枝を切り、制作が始まります。
ボンドや釘やビスを使ってしっかりと固定し、最後にアクリル絵の具を使って着色しましょう。

大人のみの参加もお待ちしております!

<定員>
10名
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

鴻巣・久喜

価格(税込)

¥3,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
0人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

彫刻家

東京芸術大学美術学部大学院彫刻科修了。
全国の市町村に数々の彫刻モニュメントを制作。

2003年から郷里の埼玉県幸手市にアトリエを構え、子ども達の図工美術教育に関心を持ち、公立中学校の美術教師を9年間勤めました。そこで見た実態は図工美術の時間があまりに少なく、50分という枠の中で最後まで仕上げることが出来ないという中途半端な授業に限界を感じました。

そこで、子ども達に「一つのことを最後までやり通すこと」を体験させたいという信念の元、造形・自然・農体験ができる「学びっ人村」を作りました。

一つの彫刻作品を制作するには大体3〜4ヵ月かかります。今の社会のスピードからするととても気の遠くなるような作業です。しかし、この時間をかけて丁寧に仕上げるという行為は確実に次のステップへと繋がっていきます。

子ども達が中途半端な作品を100、200作るよりもたった一つの作品を最後まで仕上げることに意味があるのです。

この慌ただしいバーチャルな社会に流されずに立ち向かっていくためには学びっ人村での体験はとても大切なものだと思っています。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    3時間程度

    <当日の流れ>
    導入 5分
    制作 150分
    鑑賞 25分
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      汚れても大丈夫な服装で来て下さい。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?