実践!お役所風ポンチ絵の描き方

補助金等の申請に添付する「事業概要」が「ポンチ絵」です。実例を元に、ポンチ絵の作成法を体験しましょう。

こんなことを学びます

<「お役所風ポンチ絵」って何?>
事業の概要や全体像を1枚のスライドに図表で描き記したものが「ポンチ絵」です。ポンチ絵は、省庁が事業説明をする際に作成しますが、民間でも、補助金の申請の際に提出が求められるようになっています。この講座は、過去の事例を参考にしながら、お役所風ポンチ絵の描き方を学びます。

<こんなことが体験できます>
オリジナルのポンチ絵が描けるようになるノウハウを学びます。
ワークショップ体験後は、自分でお役所に提出するポンチ絵が描けるようになります。

<こんな風に教えます>
少人数制で、実際のポンチ絵を参考にして、ポンチ絵の文法と表現のポイントを学びます。
実際に、お題からポンチ絵を起こすワークを行います。
ポンチ絵をキモとなる発想法もご紹介します。

<持ち物>
特になし

<定員>
基本 4名
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥3,000

受けたい
2人が受けたい登録しています

この講座の先生

アナタにお届けします!おもしろき学びのワクワク体験

ビビッとくる学びの体験をお届けします。共に学び共にチャレンジして、アタマを満腹にさせましょう!

教材コンテンツの企画制作会社 電脳商会のプロデューサーとして、さまざまな教育コンテンツを制作しています。
日本デジタル教科書学会、日本STEM教育学会、システム監査学会会員

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    だいたいこんな流れで進みます。受講者のスキルにあわせて調整します。
    ・アイスブレイク あなたの抱えている課題を教えて下さい!
    ・ポンチ絵ってなんだろう?(講義)
    ・実際のお役所風ポンチ絵を鑑賞しよう(体験)
    ・ポンチ絵の文法(講義)
    ・お題に合わせてポンチ絵を描いてみよう(体験)
    ・失敗したポンチ絵を鑑賞しよう(体験)
    ・お題に合わせてポンチ絵を改良してみよう(体験)
    ・作品発表と講評(体験)
    • こんな方を対象としています

      ・企画入札など仕事でポンチ絵を描かなければならない方
      ・新しいプロジェクトを始めるために説明資料のスライドを作成したい方
    • 受講料の説明

      ・参加費には、レッスン代、文房具など消耗品、会場代が含まれています。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ・絵心がなくとも大丈夫です。
      ・Powerpointを操作できることが望ましいです*必須ではありません。
      ・ワークショップでは、作業は紙と筆記用具を使用し、PowerPointなどツールは使用しません。
      ・この講座は、グラフィックレコーディングを扱うものではありません。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?