お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

存在価値を届ける【ほめ活入門編】

対面 オンライン

温もりのある言葉がけで存在価値を届け、人間関係に感謝が生まれるコミュニケーション講座。肯定・承認・共感スキルが身に付き、自己肯定感もUP!

こんなことを学びます

※2020.12月以降【ほめ活入門編】新規日程は↓で作成します。
何卒よろしくお願い致します。
https://www.street-academy.com/myclass/99028

================

「ほめる関わり」が習慣になると、
周りの人たちを支えることができるようになります。
自分自身の魅力にも気づけるようになり、
他人に流されない「モノの見方」が身に付いていきます。

はじめまして。
人・モノ・出来事 すべてに価値を見つける
ほめる達人のおかじ~です。

私にとって、「ほめる」とは
「カタチにならない価値」を表現することです。
このことを痛感した出来事がありました。

私は子どもの頃からダメ出しや
マイナスの言葉を掛けられ続けてきました。

親「どうしてこんなに身体が弱いの!」
先生「君は不器用だね!」
周り「みんなできるのに、そんなこともできないの!」

このような声を掛けられ続けることで、
いつしか自分自身でも
「自分には何もない」「価値がない」
「誰にも必要とされていない」
とマイナスの思い込みが強くなり、
33年間も自己否定を続けていました。

人生に楽しみを見い出せなかった私は、
33歳のときに自分を変えたくて
コミュニケーションスクールに足を運びました。
しかしながら、極度の緊張で頭の中が真っ白になり
自己紹介も満足にできませんでした。
「どうして自己紹介1つもできないの!」
と言われると思い、心臓がバクバクして
その場から逃げ出したい心境でした。

ところが、先生からは「よく頑張りましたね」
と予想もしない声を掛けてもらいました。
私は、これまでの人生で味わったことのない
温もりを感じました。

この出来事をきっかけに
先生やスクールに対する「安心感」が生まれ、
「ここならきっと大丈夫」
と強い実感と意欲が湧きあがりました。

「自分は頑張ってる」「成長できる」と
自分を信じられるようになり、
人生が楽しいものに変わりました。


【なぜ「ほめる関わり」なのか → 相手に与える影響】

私が先生からもらった
「よく頑張りましたね」の一言は
まさに「カタチにならない価値」でした。
人は、カタチとして目に見えないものを認めてもらい、
ほめてもらうことで前に進むための意欲が湧くと体感したのです。

「ダメ出し」や「叱る関わり」でも人は行動を起こせますが

・意欲が続きにくい
・自分の意志で行動した自信が育まれない
・他人の目を意識しやすくなる
・上手くいかなかったときに相手のせいにしやすい

などデメリットがあります。

一方で、ほめる関わりは安心を生み
「やってみよう」「やってみたい」
と前向きな意欲を生み出します。

なぜなら、相手の魅力に向き合い
カタチにならない価値をコトバにして伝えることで
「確かに、私には〇〇な魅力がある」
と心からの実感を持てるからです。

人は、心からの実感を得られると
自分の意志で行動を起こすエネルギーを
生み出せるようになります。


【なぜ「ほめる関わり」なのか 】

日々のコミュニケーションで
「ほめる関わり」を意識すると
相手を勇気づけることができるようになります。
どんな出来事からも、学びや感謝を感じ取れるようになります。

自分ならではの魅力に気づき、
他人に流されない人生を生きられるようになります。

・チャレンジ精神が芽生え新しい一歩が踏み出せる
・心を許せる人間関係が生まれる
・自己肯定感が上がる
・苦手な人も肯定し人間関係も改善できる
・相手の気持ちに共感できる
・観察力/洞察力が高まる
・第一印象が良くなる
・周りから魅力・強みを教えてもらえるようになる

==============

ほめることはお互いの人生にプラスの影響を与えますが
「ほめる関わり」を習慣づけるために
大切なポイントが3つあります。


★①「価値を見つけるコトバ」を使う


絵画を見て感動した時に「素晴らしい」と声が出る…
スポーツで感動的な演技を見て「さすが」とため息が出る…
このように「価値を感じてコトバが出る」のが一般的です。

しかし、ほめる関わりが上手な人は前提から違います。
「すべての人・モノ・出来事に価値がある」と考えて、
価値を感じる前から
「すごい」「さすが」「素晴らしい」と言葉がけします。

この考え方を持てると具体的に
「すごいところ」「さすかだと思うところ」
「素晴らしいところ」に目が向くようになっていきます。

たとえば、世界中で愛されているお菓子のポッキー。
「ポッキー、すごい」と言葉がけすると、

・美味しくてすごい
・手を汚さずに食べられてすごい
・1本ずつ食べることも、まとめて食べることもできてすごい

と、すごいポイントがたくさん見つかるようになるのです。

これはマイナス方面の言葉がけも同じです。
たとえば「あの人嫌い」と言ってしまえば、
嫌いと感じる部分に目が向くので
その人をより嫌いになってしまいます。

逆に、「あの人素敵」と言えば、
素敵なところに焦点を当てることができます。

このように「すべての人・モノ・出来事に価値がある」
という前提を持ち、言葉がけしていくことで、
未来を明るく変えることができるのです。


★②相手の立場に立った「表現力」


自分のことを「努力不足だ」と思っている人に
「よく頑張ってるね」と伝えても、
相手は「そんなことないけど」
と心理的に気持ちよく受け取れないでしょう。

こんな時は、「私から見たらすごく頑張り屋に見えるよ」
と伝え方を変えると、受け止め方にも変化が起こります。

相手がどう感じるかを意識して表現を変えることで、
自分の意見を堂々と伝えることができるようになります。
その繰り返しが、相手の思い込みを変えるきっかけになります。


★③弱みの中の魅力を見つける「転換力」


決断が遅く迷いやすい人にも必ず理由があります。

・「なるべくみんなに喜んでもらいたい」から決断が遅くなる
・アドバイスをくれた人の意見を無駄にしたくないから迷ってしまう

というように。

このケースでは根底に
「人の思いを大切にしたい」魅力が隠れています。
その思いは、その人にとっての大切にしたい価値観ですから、
自覚できれば、自分ならではの魅力に転換することができるのです。

転換力を身に付けると、
人と比べても自分の欠けている部分を見るのではなく、
自分ならではの魅力を見れるようになり、
他人に流されない確かな自信が生まれます。

==============

【講座概要】

この講座では、人・モノ・出来事の
内側に眠る魅力を引き出す方法を学びます。
それは同時に自分に自信を持って、
やりたいことに積極的にチャレンジする
マインドを作ることにも繋がります。

楽しくほめる習慣を身につけられるように
カードを使った体感ワークを取り入れています。
知識を学ぶだけではなく、
講座の中で実践する力を養うことができます。

==============
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

心斎橋・なんば

価格(税込)

¥1,500

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
156人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

オンライン受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

岡島 つよし (おかじ~)のプロフィール写真

岡島 つよし (おかじ~)

本人確認済み
  • 1,086人
  • 542回
教室ページをみる 先生に質問する

カタチにならない価値を届ける。ほめる達人

「ほめる」=「存在価値を届ける」ことを通じて人間関係を良くする術を伝えている。

弱みの中の「人間的な魅力」を見つけ、自分らしさを大切にできる人を増やすために活動中。
「1人1人に寄り添う姿勢」に定評がある。
受講生は、4年半で2,500人を超える。
ストアカ関西週間講師ランキング1位を7度獲得。
講師活動サポートも手掛け、小中学校教頭会等で4度の講演実績がある。

幼少期からダメ出しを浴び続け、33年間友達がいなかった人生が、カタチにならない価値を「ほめられる」ことで180度変化した経験をもとに活動をスタート。

毎月30人以上の受講生に関わる中で、基準を高くしすぎて苦しむ人が多いことを目の当たりにして、自身のどん底から這い上がった経験を伝える意義を痛感。

現在は、不登校で悩む人の力になれるよう活動の幅を広げている。日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラーとして、カウンセリング業務も行う。

トレードマークは「虹色シャツ」。独立時に机や椅子など65点の寄付が集まり、貰い物だけでコミュニケーションスクールを完成させた伝説を持つ。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    《講座の流れ》

    ・自己紹介
    ・カタチにならない価値を届ける「ほめる」とは
    ・アイスブレイク
    ・価値を見つける3つの口癖の紹介
    ・モノに価値を見つける即興ワーク
    ・相手の立場に立った表現の仕方とは
    ・実践表現コミュニケーションワーク
    ・物事の表と裏を見る転換力とは
    ・カードを使った転換力実践ワーク
    ・ほめるコツを知る前に「目的」が大切な理由
    ・質疑応答
    ・講師から参加者1人1人へほめるフィードバック

    ※当日の参加人数やリピーターの割合で、
    進行やワークは変更になることがあります。
    • こんな方を対象としています

      ・肯定/承認/貢献/感謝する力を高めたい
      ・存在価値を伝えられるようになりたい
      ・言葉のパワーを体感したい
      ・幸せを呼ぶ言葉掛けを学びたい
      ・コミュニケーション力を高めたい
      ・初対面の人とコミュニケーションを上手に取りたい
      ・ポジティブに考えられるようになりたい
      ・ネガティブの良さも知りたい
      ・自信を持ちたい
      ・自分を成長させたい
      ・具体的な褒め方を知りたい
      ・自己紹介をスムーズに行いたい
      ・苦手な人との人間関係を改善したい
      ・職場や家庭のコミュニケーションを良くしたい
      ・日々の人間関係を良くしたい
      ・やりたいことを見つけたい
      ・自分探しをしている
      ・会話上手になりたい
      ・SNSのコミュニケーションを良くしたい
      ・ほめ達の資格を持っている先生から学びたい
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー179

    • 楽しかった!( 156 )
    • 勉強になった!( 150 )
    • 行く価値あり!( 152 )
  • W3

    女性 20代

    この講座は「広がりが生まれる講座」でした

    アドラー心理学では、ほめることは良くないと言われていたのですが、岡島先生の'ほめる'は定義が全く違い、存在価値を届けて人に勇気や希望を届けられるかかわりになるんだと学べました。ほめることをこんなにも奥深く学べるとは思っていませんでした。講座中にもたくさんほめて頂けて幸せな気持ちになれる素晴らしい講座でした。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    評価や称賛のほめ方は上下関係を生みやすいと感じています。
    相手の存在にフォーカスして「気持ちでほめる」。
    言われた相手が自分の存在を誇らしく思えるような
    コミュニケーションを心掛けています。

    認識が変わるきっかけになって良かったです。
    記念の100回目開催の受講ありがとうございました。

  • W3

    女性 30代

    この講座は「楽しくはめ方を学べる講座」でした

    人の悪いところばかり目がいってしまい、ほめるのが苦手なので受講しました。
    簡単なことから始めようと思いました!
    まず何のためにほめるのかなど考えるきっかけになりましたし、少し気が楽になりました。
    おかじー先生の講座は気軽に受けられて楽しくて前向きになりますし、いつも気付きがあります^^

    先生からのコメント

    別講座に続いてのリピートありがとうございます。
    ワークでの飛びぬけた瞬発力がめちゃめちゃ印象に残っています。

    悪いところでも、相手の特徴を見つけられるということは、
    それだけ洞察力が優れている証明だと思います。
    ちょっと見る視点を変えたら、一気にほめ上手ですね♪
    こちらこそありがとうございました。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「笑顔がはち切れそうなほど楽しく幸せになれる講座でした」でした

    まず始めに「褒める」や「誉める」のように、ほめ方によっては上下関係を作り出してしまうこと、無理してほめることで相手におべんちゃらだと伝わってしまうこと、というお話が、とても胸に刺さりました。
    そして、相手が行動した結果をほめるよりも、行動しようとした思いや、その人自身の成長に気づいてあげることで、自然と出てくる言葉が「ほめる」なんだろうなと、私なりに解釈しました。
    講座の中では先生からいろんな質問を投げかけていただいて、どれもゲーム感覚でとても楽しく、気がついたら皆さん初対面なのにお友達になれたような気がしています。
    ほめ方もちゃんと教えていただきましたが、その前に、ちゃんと自分が相手のことに関心を持てているのか、また、相手とどういう関係を築きたいのか、それを意識できる自分であることがもっと大切なんだと思いました。
    いろんな気付きを得られる講座でした。受講して本当に良かったと思っています。
    おかじ〜先生、ありがとうございました!

    先生からのコメント

    明るい笑顔で場を盛り上げて下さりありがとうございました。
    気づきがたくさんあるのは、Mさんがアンテナを立てて日々を過ごされているからこそだと感じます。

    私から何も言うことがないような
    熱く胸を打つレビューをありがとうございます♪
    どこまでも謙虚なMさんに受講して頂けて嬉しかったです。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「おかじ〜さんの人柄に癒され学べる講座 」でした


    ほめる事は心を前向きに動かす力があるんだとあらためて認識しました。マイナスなイメージのワードを良いイメージのワードに転換する柔軟な考えをもつ事からはじめます。

    先生からのコメント

    どんなものにもメリットとデメリット。光と影の部分があるはずです。
    ちょっとした意識の転換で、マイナスにプラスを見つけることができると思うので、ぜひチャレンジして下さい。
    こちらこそ私のことまでほめてもらえて思い出深い時間になりました。
    受講ありがとうございました。

  • W2

    女性 30代

    この講座は「気持ちを切り換えられる学びができる講座」でした

    言葉によって自分の気持ちを切り換えられる学びができました。
    ハプニングが起きた時、「~せいで」というマイナス言葉だと、悪いほうへ考えていってしまいます。
    「ありがたい」、「おかげで」などの言葉だと起こった出来事に対して学びになったことを振り返ることができ、気持ちを切り換えられるようになると学びになりました。
    今回も気づきをありがとうございました。

    先生からのコメント

    私たちは、使った言葉で未来の方向性が変わりやすいと感じています。
    「~のせいで」と言うと、他責になって自分を省みることができなくなってしまう。
    一方で、プラスの言葉を使うと、その言葉に見合うポジティブな理由が必ず見つかると思います。
    慣れれば自然にできるようになりますので、ぜひ活用して下さい。
    ありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    56
    心斎橋・なんば / オンライン
    • レビュー25件
    65
    心斎橋・なんば / オンライン
    • レビュー25件

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?