お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

モノづくりエンジニアのための「ビジネスモデル発想基礎講座」

対面

〜いま必要なモノづくりエンジニアのためのスキル〜

こんなことを学びます

■ぼくたちモノづくりエンジニアは、この先どう働けばいいのか?
 
この悪循環から抜け出し、ぼくたちが創った商品・サービスが世の中に役立つにはどうすればいいのか?
 
その答えとして、ビジネスモデルについての理解を深め、自分たちが仕事全体を俯瞰する必要があるということです。まずは自分の仕事がお客さんに届くまでの構造に目を向けてみます。
 
「ビジネスモデルってなに!?」 、「モノづくりエンジニアにビジネスモデルは必要?」という疑問。
 
書籍やネットをしらべると「儲かるしくみづくり」、「どのように価値を創造し、顧客にとどけるかを論理的に記述したもの」、「どのような事業活動をしているか、あるいは構想するかを表現する事業の構造のモデル」などなど、星の数ほど定義はあります。正解はありません。
 
ただ、そこに共通するのは「誰に、どんな価値を届ける?」「創った価値を届けるために誰と組んで、どうやって届ける?」、「お客さんにどんなふうになってもらいたい? 」という視点。
 
これらは、ぼくたち、モノづくりエンジニアが忘れがちだけれど、お客さんに喜んでもらうには、とても大切な視点です。
 
 
■モノづくりエンジニアがビジネスモデルを学ぶ必要がある理由
 
きっと、ぼくたちモノづくりエンジニアは技術・商品・製品開発だけではなく、顧客開発も求められる時代になってきたんですね。
 
いまどきのモノづくりエンジニアは専門知識・スキルのバージョンアップだけではなく、時代の流れを読み、かつ、お客様のニーズの把握、お客様に商品サービスを届けるなど、お客様の悩みを解決する全般を理解し、自分のビジネスモデルをつくらなければならない時代が来ている!そんな感覚を肌で感じます。
 
「でも、どうやって?」
 
ぼく自身、モノづくりエンジニアとして働きながら、ビジネスモデル・デザイナー®というパラレルキャリア活動を通じて、わかったことがあります。
 
「ビジネスモデルを創るのとモノづくりエンジニアの相性はとてもいい。 」
 
ビジネスを構成する要素があって、その各要素をどう組み立てると動作するか、仮説を立て、試行錯誤する、得たい結果でなければ、どこに原因があるのか?原因を探して、改善のフィードバックをする 。
 
これは技術開発行のプロセスそのものと思います。 ただ、少し、社外まで目を向ける視点をもつだけで、モノづくりエンジニアのぼくたちの世界は十分広がり、可能性に満ちています。
 
■モノづくりエンジニアのビジネスモデルをつくる最初の一歩
 
まずは、技術開発を少し高い視点に立って仕事全体を俯瞰するとみえてきます。
「お客さんは誰か?」、「自分の提供できる製品(価値)はなにか?」、「お客さんは自分の提供価値をつかうことでどうなってほしいのか?」
これがビジネスモデルの基本構造です。
 
■ビジネスモデル発想基礎講座の開催案内
 
今回、上記のビジネスモデルの基本構造に加えて、さらにビジネスを安定的、継続的なビジネスモデルつくるモノづくりエンジニアのための「ビジネスモデル発想基礎講座」を開催します。
 
※ビジネスモデル発想基礎講座の詳細を知りたい方は下記リンク先をご参照ください。
http://sbbs.or.jp/kouza-detail/kouza-rank2
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

池袋・巣鴨

価格(税込)

¥5,400

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
0人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

対面受講料に含まれるもの

場所代、テキスト代

この講座の先生

ご縁を円(マネー)にかえる援(エン)ジニアコーチ

・一般財団法人 日本生涯学習協議会 認定 ビジネスモデル・デザイナー®
・一般社団法人 ビジネスモデルイノベーション協会 ジュニアコンサルタント
・縁を円(マネー)にかえる援(エン)ジニアコーチ

国内メーカーに半導体メーカーに35年勤務。新技術・新商品開発に従事しながら、閉塞感を抱くものづくりエンジニアたちの悩みをききながら、新規事業・複業・キャリア支援のコーチングを行い、ビジネスモデルキャンバスやビジネスモデル・デザイナー®の7種22分類の型を使い、新たな道を踏み出す支援を行う「縁を円(マネー)にかえる援ジニア」将来の夢は「だれもが自分の能力を100%発揮して、仕事を楽しみ、生涯現役で活躍できる社会の実現」

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■当日のプログラム概要
     1.ビジネスモデルとはなにか?
     2.型を使ったビジネスモデル創出例
     3.ビジネスモデルを創るワーク
     4.ビジネスモデルを自分で創るスキルアップのための上位プログラム紹介

    ※所要時間は講義・ワークを1.5時間、上位プログラムのご紹介、アンケートのご記入を0.5時間ほど、見込んでいます。
    • こんな方を対象としています

      ■ご参加いただきたい方
      ・モノづくりエンジニアとしての働き方を見つめなおしたい方
      ・モノづくりエンジニアとしてビジネスモデルの視点を加えたい方
      ・ビジネスモデルの創り方を知りたい、体験したい方
      ・ビジネスモデル・デザイナーに興味をお持ちの方
       
      ■得られる成果
      ・モノづくりエンジニアの働き方にあらたな視点が加わります。
      ・ビジネスモデルについて理解が深まります。
      ・ビジネスモデルを創るには型があることがわかります。
      ・ビジネスモデル・デザイナー®という仕事についてわかります。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ■筆記具をご持参ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    他の人はこんな講座も見ています

    492
    銀座・大手町 / オンライン
    • レビュー311件
    18
    新宿・代々木 / オンライン
    • レビュー53件
    27
    梅田・北新地 / オンライン
    • レビュー87件
    90
    梅田・北新地 / オンライン
    • レビュー17件

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?