お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

基本動詞③ 中学英語でペラペラ! 5つの基本動詞で100フレーズ

オンライン

あなたの英語、直訳ガチガチではありませんか? 基本動詞の“コア”とそこから広がるイメージをつかみ、「英語らしい英語」を身につける

こんなことを学びます

☆★3時間拡大版!★☆
これまで低価格に抑えるために2時間でやってきましたが
情報量が多い! とのお声に応えて3時間に拡大。
余裕をもって学んでいただけるようになりました!


※この講座は、こちらの「5文型講座」を受講した後に受けていただくと
より効果的で理解が深まります。
https://www.street-academy.com/myclass/25434



《基本動詞講座は①~③まであります》
●この講座は「基本動詞③」(have, go, come, turn, set)

●基本動詞① はこちら(take, give, run, bring, see)
https://www.street-academy.com/myclass/24706

●基本動詞② はこちら(make, get, put, pick, call)
https://www.street-academy.com/myclass/59821

※この説明ページの構成は3講座とも同じです
※順不同で受講可能です
※どれか1つだけ受講でも問題ありません




■「中学英語でペラペラ」は本当か

よく「中学英語だけで英語はしゃべれる」と言われますね。
これ、本当なんでしょうか。

結論からいえば、本当です!

私はほぼ毎日半分ぐらい英語で生活していますが
中学英語以上の英語を使う機会は
1日にせいぜい数回といったところでしょうか。

中学英語が生活のかなりの部分を占めているというのは間違いありません。

でも、「中学英語でペラペラになれる!」という言い方には、
落とし穴があると思うのです。

それは、「中学で習ったように中学英語を勉強しても、
しゃべれるようにはならない」という事実です。



■基本動詞はカンタン?

中1の最初に習うような動詞は、基本なのでやさしい
というイメージをお持ちではありませんか?

そのイメージは、残念ながらはずれているかもしれません。

試しにお手持ちの辞書で、「go」を引いてみてください。
短いものでも数ページ、長いものだと10ページほどにわたって
go の説明が書かれているのではないでしょうか。

そうなんです。
基本動詞は、意味や用法が複雑に分化していて
実にいろいろな使い方ができるということなのです。

逆に、難しい単語や専門用語は、すっきりと1行だけ、
ということが多いです。

難しい単語は、意味が狭い分カンタン。
基本単語になるほど、意味や用法が複雑。

その意味では、基本動詞がいちばん難しいとさえ言えるのかもしれません。



■「コアになる意味」から読み解く!

基本動詞は意味や用法がたくさんあるから大変、がんばって覚えなきゃ!
……といって、それらを片っぱしから暗記していくのは得策ではありません。

そのやり方では、まず覚えきれない。
そして、覚えてもすぐに忘れる。
仮に覚えられたとしても、使いこなせない。

やみくもに覚えようとするのではなく
「コアとなる意味からどのように派生したのか」を
しっかりつかんでいくことが大事です。

人間は、しっかり理解できていることは
「暗記しよう」としなくても、自然に頭に入るものです。

「なぜそうなるのか」がわかっていれば
覚える労力はぐんと減りますよ!



■たった5つの動詞でも100以上のフレーズが可能

コアになる意味から広がりを知っていくと、
本当に豊な表現ができるようになります。

そして、ネイティブがふだん使っているのは実は、この基本単語がほとんど。

たとえば comprehend なんていう単語をふだんの会話で使うネイティブは
実際にはほとんどいません。

「理解する」は understand でもいいですが、
I got it. とか I can't make it out! なーんて言えた方がカッコいいですね。

受験英語やTOEICの勉強をがんばった人ほど
ネイティブが使わないような"ビッグワード"を使いがち。
基本動詞を身につけて、やわらかい表現ができるようになりましょう!



■この回ではこれ

・have
・go
・come
・turn
・set

この5つで、100以上のフレーズが広がります。



【この講座はZoom開催です】

・前日までにZoomのご準備をお願いいたします。
(参考:https://support.street-academy.com/hc/ja/articles/360012726300
・レジュメは、メッセージよりPDFでお送りします。可能であれば、事前に印刷しておいてください。
・30分程度、終了時間の余裕をみていだだけるようお願いします。
・電波状況のよい、「ご自身も声を出せる場所」で受講してください。

ご質問等は、ご遠慮なくメッセージくださいね^^
続きを読む

7月23日(木)

13:10 - 16:10

オンライン

予約締切日時

7月22日(水) 13:10

参加人数

3/6人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥4,000

  • 7月23日(木)

    13:10 - 16:10

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
15人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

7月23日(木) 13:10 - 16:10

¥4,000
参加人数 3/6人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

この講座の先生

“教える技術” をもった、本物の英会話講師。

「勉強しても勉強しても話せるようにならない」
「TOEIC800点でも外国人の方を前にすると話せない」

そんな方が、自信をもって話せるようになる。
それにはちゃんと、理由があります。

私は"教えるための勉強"をして
科学的に検証された教授法をちゃんと身につけているんです。

あなたの頭の中のバラバラの知識をきちんと体系化し
正しい方法でトレーニングしましょう!

元日本語教師でもあり
日本語と英語の違いも熟知しています。
ネイティブの先生では答えられない疑問にも
しっかり答えていきますよ^^

経歴:
大学在学中に日本語教育能力検定合格。外資系企業(ダイソン、ノキア等)で外国人社員への日本語教育に従事し、その後大手英会話スクールで一般コース、TOEIC800点コース等を担当。生徒の更新率は常に高率をキープ。早稲田大学文学学術院博士後期課程を出産のため中退。

プライベートでは、インターナショナルスクールに通う2人の小学生の母で、バイリンガル育児中。趣味は辞書集め。 + 続きを読む

  • こんな方を対象としています

    ・直訳英語からなかなか抜け出せない
    ・けっこう話せる方だと思うけど、固い表現になってしまう
    ・英語を基礎からやり直したい
    ・がんばって勉強しているけれど、いまいち自信を持って話せない
    ・ネイティブの発想を知りたい
    ・中学英語が大事だといってもどうやって勉強したらいいかわからない
    ・単語のニュアンスや使い分けがわからない
    ・ついついビッグワード(難しい単語)を使ってしまう
    ・やわらか表現、自然な表現ができるようになりたい
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    この講座は、5文型についての基礎的な知識があることを前提に組み立てています。
    ご自分で学習ができているか、こちらの講座を受講してからのお申し込みをお勧めします。
    https://www.street-academy.com/myclass/25434
※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この先生の他の講座

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?