はじめてのこぎん刺し

伝統のもどこ(図案)を普段使いアイテムに取り入れてみませんか!

こんなことを学びます

<こぎんん刺しって何?>
青森県津軽地方に伝わる刺し子の技法のひとつです。
縦の織り目に対して奇数の目を数えて糸を刺して模様を作っていきます。
難しそうだから躊躇していた方、実はとっても簡単!
どなたでも出来ますので、まずはやってみませんか!

<こんなことが体験出来ます>
初心者の方でも図案の読み方から糸の通し方、仕立まで
こぎん刺しの基本的な技法を学べます。

<こんな風に教えます>
少人数制で分かり易く丁寧に指導します。

<このレッスンで得られるもの>
ゆっくりひと目ひと目刺していくうちに、だんだんと模様が見えてきます。
他の刺繍とはまた違ったこぎん刺しの魅力にふれられます!

<定員>
基本 4名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

吉祥寺・三鷹

価格(税込)

¥3,000

受けたい
10人が受けたい登録しています

この講座の先生

手芸作家 SárgaMadárシャルガマダール

SárgaMadár(シャルガマダール)
はハンガリーの言葉で『黄色い鳥』を意味します。

ハンガリー刺繍・こぎん刺し・布小物やニット。
皆さまの日常にそっと寄り添うような作品を
『黄色い鳥』がお届けします。

ワークショップでは、
「手芸をやってみたいなぁ」
「ずいぶんやってないけどできるかなぁ」
と言う方にも安心してご参加いただけるように
丁寧にレクチャーいたします。

ワークショップを通じて手芸の魅力や楽しさを
お伝えできたら幸いです。

polivi認定ちくちくあみあみ講師

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    10分 図案・糸・アイテム選び
     5分 説明
    90分 ワーク作業
    15分片づけなど

    • こんな方を対象としています

      以前はクロスステッチや刺繍をやった事があるがこぎん刺しにも挑戦したい。
      お裁縫は苦手だけどこぎん刺しには興味がある。
      など、など、こぎん刺しをやってみたいと少しでも思ってくださったなら
      どなたでもご参加ください。
    • 受講料の説明

      受講料には材料費、場所代が含まれます。
      講座の際にドリンクのオーダーをお願いします。
      ドリンク代は別途お支払い頂きます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      持ちものは特にありません。道具など全てこちらで用意します。
      細かい作業となりますので、
      リーディンググラス(老眼鏡)など必要な方はご持参下さい。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    13

    開催リクエスト受付中

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?