ワークショップ たてもの編 秋

「江戸東京たてもの園」の趣のある「たてもの・町並み」と「紅葉」を題材に撮影します

learn

こんなことを学びます

「一眼デジタルカメラ基本講座」を受講された方に向けた、実践的なワークショップです。
もちろん受講されていない方のご参加も歓迎しますよ。
「一眼デジタルカメラ基本講座」で学んだ「絞り・レンズ」を基礎に、構図、画面構成などより実践的な写真としての絵の作り方や、撮影ポイントなどアドバイスします。

「江戸東京たてもの園」は都内にあった文化的価値の高い建築物を移築した施設です。高橋是清邸などの著名なものから、明治から昭和初期に建てられた商店など多彩な建物が屋外展示してあり、みどころも多いです。
今回はこの趣のある建物と紅葉をテーマに撮影します。

ただ、おそらく紅葉していることと思いますが、なにぶん天候次第ですのでご了承ください。万が一、紅葉がなくとも十分楽しめると思います。


雑誌や書籍の仕事で旅やインテリアの撮影をしてきた経験を生かし、
建物の切り取り方や、町並みの捉え方など、旅先でのスナップ撮影にも応用できるポイントをアドバイスします。

※日程は長期出張などで変更させていただく場合があります。
※参加人数は他のウェブサイトからのご参加の申し込みもあり、必ずしも当日のご参加人数と同じではありません。
※予約締切日時を過ぎますとキャンセル不可となりますのでご注意ください。

teacher

この講座の先生

澤崎 信孝

少人数で、きちんと楽しく写真を学びます

2014年の夏に駐日英国大使館からのご依頼で行った料理写真講座がご好評いただいた事をきっかけに、受講者のご意見を参考に、初心者の方にもわかりやすく丁寧な内容にして、秋より「一眼デジタルカメラ基本講座」を開講しました。
雑誌を発行する出版社に長く在籍していたので、ファッション、 料理、... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    現地の「江戸東京たてもの園」に集合。
    集合場所は参加される方にご連絡いたします。
    紅葉のあるスポットを中心に講師とともに撮影をします。
    その都度作例を見つつ、写真の講評をします。
    おおよそ2時間です。
    現地解散ですので、ワークショップ終了後も残られて
    思う存分撮影を楽しんでください!
  • こんな方を対象としています

    デジタル一眼レフ、ミラーレスカメラをお持ちの方。「たてもの」が好きな方。カメラの基本的なことはある程度わかる初級〜中級者方向けです。
  • 受講料の説明

    入園料400円が別途かかります。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    *カメラの電池はフル充電し、お持ちであれば予備電池があると安心です。
    *メディアの空き容量に注意して、残量が十分にあるようにしてください。
    *撮影マナーを守り他のお客様の迷惑にならないよう十分ご配慮ください。建物内や庭では三脚は使用できません。
    *本講座は小雨実施です。荒天が予想される場合には中止になります。
    当日早朝(7時)に天気予報で判断して、中止の場合のみグループメッセージでご連絡いたします。 また、ワークショップ開始後、天候の急変などで続行困難と判断した場合は、中止となる場合があります。
    *予約締切日以降のキャンセルはいたしかねますのでご了承ください。