9つのポイントで撮る宣伝広告HP作成で使えるスマホ撮影の基礎と応用

店内風景や店内設備、季節のメニューなど新しい情報を発信するための撮影術とスマホで出来る簡単なレタッチ術

こんなことを学びます

<開催リクエストお待ちしております>

事業が軌道に乗ります様全面サポートさせて頂きたく講座を開設致しました。
集客にHPやブログなど地道な努力、SNSへの発信など日々努力されていると思います。
こちら講座は、お客様の店舗などの撮影用途に合わせて講義内容は変更致します。どんなことを解決されたいのかを解決する90分になる事を希望します。

<こんなことを学びます>
商品撮影をしたい場合のライティングについて簡単に学びます。
効果的なライティングと押さえておくべき3つのポイント。
写真の撮り方で押さえておくべき3つのポイント。
画像編集で押さえておきたい3つのポイント。

合計9つのポイントで誰でもきれいなスマホ写真。

<こんなことが出来るようになります>
先ずは今ある設備(ライト)を利用してどんな工夫をすると綺麗写真、思いが伝わる写真になるのかお伝えします。

<こんな風に教えます>
商品撮影の為のライティングの意味を野球のボールを使って実際にご覧頂きます。固い光、柔らかい光を体験して頂きます。自作の光を和らげるボックスをご覧頂き実際にお持ちのスマホで撮影して頂きます。ライトの位置が変わることで写真のイメージも変わります。

<持ち物>
スマホ
(その他のカメラでもご案内出来ます)


続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥5,000

受けたい
0人が受けたい登録しています

この講座の先生

写真でこんにちは!株式会社フォトサリュ代表奥本です

写真撮影をお仕事に活かす為に必要な情報を、お客様毎にわかりやすくご説明させて頂きます。

経営学部卒業後、カメラ店の店員として現像プリント、カメラの対面販売、カメラクラブ運営などに携わりました。その後転職し国内大手ストロボメーカーコメット㈱に入社し営業として活動し、新たな可能性を求め退職しました。そして今年、株式会社フォトサリュを設立致しました。

コメットでは地区担当の営業として、既存スタジオの改築、新築のプランニングのお手伝いや機材設置、テスト撮影のお手伝いなど営業写真の様々なシーンでお手伝いさせて頂きました。様々な先生方のセミナーの補助をすることでライティングに関して興味深い勉強が出来ました。量販店ストロボコーナーでの店頭販売経験もあります。

そんな私がご提供するのは、お客様に合わせた機材のご提案。スマホの写真、一眼レフの写真の違いはもちろんありますが、良い写真の定義はその商品や人の魅力が伝わる事であり違いはありません。今ある機材のすばらしさを精一杯引き出せる様なお話が出来たらうれしく思います。撮影機材であるカメラからレンズ、業務用ストロボ等幅広くご提案


+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    60分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    5分  自己紹介 何を撮る予定なのか

    15分 効果的なライティングと押さえておくべき3つのポイント。
    15分 写真の撮り方で押さえておくべき3つのポイント。
    15分 画像編集で押さえておきたい3つのポイント。
    10分 今日のまとめ 質問
    • こんな方を対象としています

      店舗運営で必要な新鮮な写真投稿にスマホは欠かせません。基礎を学んで頂くと写真が綺麗に変身します。写真は撮り方とレタッチで良くなります。レタッチは難しそうだからと思っている人にお勧めの簡単レタッチをお知らせします。
    • 受講料の説明

      東京都内の交通費は含まれます。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      (手ごろなサイズ感の)撮影したい商品のご用意をお願いします。
      ※人形、小物などでお願いします。

      スマホでの撮影の余力(電力とメモリー)をお願いします。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?