田園調布の多摩川の自然の中で朝外ヨガ x 英語

土曜日の朝に開催している多摩川沿いの公園で、英語で行うヨガに来てみませんか?

こんなことを学びます

この季節ならでは、自然が与える川と風の音を身体で感じながら、ヨガを通して集中力と活性化をスタジオで行っている以上に、更にアップさせていきます。

「自然」x「健康」x「語学」という新しい分野で体験出来るヨガはヴィンヤサイングリッシュヨガのみです。

皆さんで自然を感じながら、英語でヨガを行い、健康な体をこの季節に手にいれませんか?

詳細
時間:8:05am-9:15am (70分) 
*雨天や悪天候の中止のお知らせは前日にメールを送り致します。

場所: 多摩川緑地(丸子橋地区)東急多摩川線沼部駅 徒歩5分 東急多摩川線多摩川駅 徒歩7分   
住所: 〒145-0072 東京都大田区田園調布本町31
地図: https://goo.gl/maps/LmtYhCzMfJinkWW67

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥1,500

受けたい
6人が受けたい登録しています

この講座の先生

Anna Goldenbergのプロフィール写真
海外にいるような雰囲気の中での英語ヨガレッスン

Anna Goldenberg

"Health is wealth, Yoga shows the way." Yoga took me to a geographical and spiritual journey over three continents, transformed my life completely and helped me to grow both personally and professionally. I am grateful for the opportunity to share the gift of yoga with my students and to guide them towards discovering their inner strength and potential. Would you like to live a healthier, happier and more balanced life? Open your mind and you are your own reference for progress.

この講座の主催団体

  • 3人
  • 3回

IGSアカデミー

IGS アカデミーについて
現IGSアカデミー代表 藤村隆之は保育士や体育教員として、アメリカの学校施設やインターナショナルス
クールで勤務してきました。これまで培ってきた国際教育を活かして、日本の子ども達に足りないと思われる「コミュニケーション力」「自
己向上心」「選択する能力」を育成させる為に始めたのが、英語で体育を教えるプログラム「英語体育プロジェ
クト」です。また、このプロジェクトは、「英語」という語学をツールとして、海外に行く「きっかけ」を提供するというこ
とも兼ねていました。
2018年 多くの各自治体や企業からのお声があり、「東京オリンピック2020 子ども育成プログラム」の一
貫として公共施設の体育館や学校施設で「英語体育プロジェクト」のPR活動を開始致しました。
2018年8月には、「英語体育プロジェクト」プログラムを含めたオリジナル国際教育型スポーツアカデ
ミー「IGSアカデミー」としてのブランド化を始め、運営会社である「レイズユーア株式会社」を設立しま
した。さらに、小学生から社会人までを対象に国際... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • こんな方を対象としています

    「英語に触れていきたい」

    「英会話だけでは物足りない」
    
「新しい健康意識」

    「新しいヨガをやってみたい」
    
「ヨガを初めたい」
  • 受講料の説明

    受講料には、レッスン料が含まれております。

    含まれないもの
    ヨガマット: ¥500
    レジャーシート: ¥200
    ミネラルウォーター: ¥150
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    -更衣室はございませんので、予め運動しやすい格好でお越し下さい。
    -営業、勧誘はお断りさせて頂きます。
    -営業妨害があった際には、退場させて頂く場合がございます。
    -万が一の施設への損害、貴重品等の紛失等は当方では責任を負いません。

この主催団体の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?