☆初めての薬膳(和漢膳)料理☆ 舌で見分ける体調の変化編

難しいと思われがちな薬膳料理がおうちで簡単に作ることができます!腸が喜ぶ嬉しいレシピ♡

こんなことを学びます

<和漢膳(薬膳)って何?>
こんにちは、皆さんは薬膳にどんなイメージを持っていますか?
難しそうだから躊躇していた方、実はとっても簡単なのをご存知ですか?
特別な生薬を使わなくとも薬膳料理は作れます。まずは体験して薬膳の世界を知っていきましょう。

<こんなことが学べます>
今回のテーマ 【舌診(ぜっしん)】
東洋医学の診察の中に「舌診」といって舌の色やむくみ具合、苔の状態をみて抱えている不調を見定める方法があります。
今回の講座では舌の状態別の体の不調を学び、ご自身の下の状態もチェックしていきます。
又後半では「マグネシウム」の役割について学びます。
美しさの秘訣はマグネシウム。
マグネシウム不足の現代人の抱える不調と、マグネシウムの大切さについて学んでいきます。
調理実習では、寒くなる冬に向けて体力を維持する体を作るために、生命の源を司る「腎」を健やかにする食材を使って調理していきます。

<こんな風に教えます>
少人数制で分かり易く丁寧に指導します。

<この講座で得られるもの>
食べる事の大切さを学び、家族や自分も健康に保つ秘訣を学べます。
またお腹が整うことにより、美容効果も期待できます。

<定員>
基本 3名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥7,000

受けたい
12人が受けたい登録しています

この講座の先生

書道講師、薬膳料理研究家 

「お稽古サロンmitasu」という習字教室と薬膳料理教室のお稽古場を東京飯田橋と渋谷で開催しています、宮坂陽子です。

一見習字と料理は共通することがないように思いますが、実はどちらも集中力を必要とします。仕事や日常生活と少し離れ、自分の為に集中する時間を作ってもらいたいという想いから、このお稽古サロンを開きました。

習字教室では、毛筆からペン字、かな、日常生活で使う暮らしの書などをお教えしています。初心者の方でも丁寧にお教えします。

料理教室は主に家庭で簡単にできる「薬膳料理」をお教えしています。薬膳って何?から東洋医学の気・血・水の基本、季節に合った薬膳メニューなど、暮らしに役立つことも沢山。

是非お気軽にお越しくださいませ。


  • 当日の流れとタイムスケジュール

    〈時間〉

    10:30~14:00

    <当日のレッスンの流れ>
    45分 講義(季節に現れやすい不調と、その改善ポイント)
    60分 調理実習(見本を見せた後、皆さんと一緒に調理していただきます)
    75分 実食&質問タイム
    30分 30片付け、解散
    • こんな方を対象としています

      食べることが大好きな人。
      食事で健康を保ちたい方。
      薬膳・和漢膳に興味のある方。
      食べて美しく、バランスを整えたい方。
    • 受講料の説明

      受講料には講座代・テキスト代・レシピ・食材費・スペース代が含まれています。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      当日は筆記用具、エプロン、手を拭く用のタオルをご持参ください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 1
    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • W3

    女性 50代

    この講座は「日常に活かせる薬膳の知識と、美味しいごはんが食べられる」でした

    普段食べているものも、どういう効果があるか知ることで、体調の変化に合わせて取り入れられる応用力が身に付きます。
    今回の肝臓にいいレシピも日常ごはんに取り入れたいと思います。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?