朝活 シェアカフェ 「ウマイ問い」の作り方 どなたでも参加OK!

チームに一体感を生み出すための「ウマイ問い」の作り方 「みんな自分勝手なんだから」という悩みはなぜ起きるのか?

  • 開催回数

    1
  • 受けた人

    4
  • 受けたい人

    10
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

 9月26日 朝活 シェアカフェは
ビジネスマネージメント部門 書籍 1位の著者 櫻田先生の登壇です。

NEW ライブトークショーの動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=Bnwn9plRTTU

櫻田先生の著者やセミナーについての感想
↓ 
ビジネスパーソンにとって、
最も恐れるべきものは何でしょう?
私は「思考の硬直化」だと思います。
「◯◯は絶対に正しい」
「◯◯はこうあるべき」
「◯◯でなければいけない」
「昔から◯◯でやってきたから」
「みんなそうしているから」
「◯◯が常識だから……」
修正・改善の余地なく
この手の思考に縛られている方は、
少し(いや、かなり)注意が必要です。
 
何より恐ろしいのは、
自分自身が、
思考の硬直化を起こしていることに
まったく気づいていないケースです。
 
常識、ルール、マナー、
セオリー、当たり前、正義……etc。
 
もちろん、従来型の考え方すべてが、
悪いわけではありません。

しかし、時代は刻々と変化しています。
なかには、今の時代にそぐわない
ものもたくさんあります。
 
時代うんぬんを抜きにしても、
自分の頭で考えもせずに、
物事の良し悪しをジャッジしている人に
ビジネスパーソンとしての成長、
もっと言えば、人間的成長の
「伸びしろ」は望めません。
 
そう、思考の硬直化(思考の停止)は、
自分を破滅へと追いやる劇薬なのです。
 
では「思考の硬直化」を防ぐには
どうしたらいいででしょうか?
 
それは——当然ながら、
「硬直化した思考」を粉砕することです。
 
粉砕の仕方が分からない方に
お勧めの“粉砕機”があります。
 
それが
『外資系エグゼクティブの
 逆転思考マネジメント』
(櫻田 毅著)です。
 
タイトルでも表現されていますが、
著者の櫻田さんは、
これまで常識と考えられていた
マネージメント手法に
意義を申し立てています。
 
もちろん、
ただ意義を申し立てるだけではなく、
外資系エグゼクティブとして
圧倒的な実績を残してきた著者ならではの
代替案が歯切れよく示されています。
 
著者自身も、
人並みに(いえ、人並み以上に!)
失敗をくり返してきたようです。
その生々しい経験の数々が、
この本の内容に真実味を与えています。
 
管理思考は「頑張れ!」で思考を停止させる。
逆転思考は「工夫しろ!」で脳を動かす。
 
管理思考は、自覚している強みを活用する。
逆転思考は「無意識的有能」に気づかせる。
 
管理思考は、真面目な部下を大事にする。
逆転思考は「非真面目」な部下に期待する。
 
管理思考は、締め切りまで十分な時間を与える。
逆転思考は、ギリギリの時間で「平熱」を上げる。
 
管理思考は、現象に向けて対処療法を行う。
逆転思考は、構造に向けて本質的な解決を行う。
 
もう、どの項目も、読んでいて痛快!
 
「うぉー、そういうことか!」
と膝を叩いたり
「そっか、そういうことか!」
と膝だけでなく頭も叩いたり、
「そうそう、その通り!」
と激しく共感したり。
 
この本を読めば、
思考の足かせが気持ちよく外れて、
ビジネスパーソン&人間としての
「伸びしろ」が間違いなく増すはずです。
はい、この本は単なる
ノウハウ本ではありません。
 
ビジネスパーソンとしての資質を
無限に伸ばしてくれる
「思考のカンフル剤」です。
 
読者ターゲットは、
チーム(組織)作りに携わる
マネージメント担当ですが、
私は、若い人にこそ、ぜひ、
この本を読んでもらいたいなあ、
と思っています。
思考に柔軟性が生まれて、
視野が一気に広がるはずです。
 
『外資系エグゼクティブの
 逆転思考マネジメント』
http://www.amazon.co.jp/dp/4827209448/

「外資系エグゼクティブの逆転思考マネジメント」
テーマ チームに一体感を生み出すための「ウマイ問い」の作り方

学生から社会人までも使える 上質なコミュニケーションスキルを
シェアカフェ 限定バージョンで紹介して頂きます。
楽しみしててください。


テーマ チームに一体感を生み出すための「ウマイ問い」の作り方

「みんな自分勝手なんだから」という悩みはなぜ起きるのか?
「多様性を認めること」と「同じ方向を向くこと」は両立できるのか?
うまくいっているチームのリーダーには「問いの力」がある
相手の「リセプター」を開かない限り、話はいつまでもスルーされる
「ウマイ問い」を作るための櫻田式3つのテンプレート

櫻田毅(さくらだ・たけし)
人材活性ビジネスコーチ/アークス&コーチング代表
造船会社で深海調査船の開発に携わった後、証券会社勤務を経て米国系資産運用会社のコンサルティング部門長に就任。自律的な行動とチームワークを重視した組織開発の手腕を買われて、執行役COOとして経営に携わる。現在、「自律型人材による成果を出すマネジメント」をコンセプトに、講師・ビジネスコーチとして人の成長支援を行う。新聞などにコラム連載中。「全国・講師オーディション2013」にて3位。大正大学講師。九州大学大学院工学研究科修了。著書に『外資系エグゼクティブの逆転思考マネジメント』(ぱる出版)。
櫻田 毅サイト
↓ ↓ ↓
公式サイト http://arcscoach.com/

人材活性ビジネスコーチ
アークス&コーチング 代表

製造業と金融、日系と外資系など、バラエティに富んだ仕事を、思う存分楽しみつつ成果を出し続けてきた経験を背景に独立。ビジネス・パーソン向けのコーチングやセミナー、講演などを通じて年間約1,500人の成長支援に関わる。

造船会社で深海調査船の開発に携わった後、日系の証券会社を経て米国系資産運用会社のコンサルティング部門長に就任、数十兆円規模の資産運用アドバイスを行うチームを率いる。さらにチームづくりの手腕を買われて執行役COOとして経営に携わる。自信家の多い外資系金融の世界において、自律的な行動とチムワークを重視した、「成果を出し続ける組織」をつくりあげる。。

日本投資顧問業協会、日本証券アナリスト協会などの業界団体の委員を歴任。「全国・講師オーディション2013」にて3位。大正大学講師。九州大学大学院工学研究科修了。

講演実績

マスミューチュアル生命保険、佐賀信用金庫、インベスコ・アセット・マネジメント、習志野市教育委員会、大正大学、熊本保健科学大学、メディアハウスなど(敬称略)

著書

『外資系エグゼクティブの逆転思考マネジメント』
~成果を出し続けるチームをつくるための非常識な43のルール(ぱる出版)

メディア掲載

フジサンケイビジネスアイ(コラム連載中)
日刊信用情報(コラム連載中)
リクルートアントレ

朝活 シェアカフェ 公式サイト
↓ ↓ ↓
http://sharecafe.chu.jp/

この講座の先生

櫻田 毅
WEB

櫻田 毅

人材活性ビジネスコーチ/アークス&コーチング代表

櫻田毅(さくらだ・たけし)
人材活性ビジネスコーチ/アークス&コーチング代表
造船会社で深海調査船の開発に携わった後、証券会社勤務を経て米国系資産運用会社のコンサルティング部門長に就任。自律的な行動とチームワークを重視した組織開発の手腕を買われて、執行役COOとして経営に携わる。現在、「自律型人材による成果を出すマネジメント」をコンセプトに、講師・ビジネスコーチとして人の成長支援を行う。新聞などにコラム連載中。「全国・講師オーディション2013」にて3位。大正大学講師。九州大学大学院工学研究科修了。著書に『外資系エグゼクティブの逆転思考マネジメント』(ぱる出版)。公式サイト http://arcscoach.com/

Thumb a5041561 51a9 4529 aebf 2e00d3e80654

この講座の主催団体

朝活 シェアカフェ

詳しいプロフィールを見る >

開催回数10

参加人数50

当日の流れとタイムスケジュール

08:00 開場

08:10 開始

09:40 終了

こんな方を対象としています

ビジネススキルをモデルとしてまが、
ご家庭 プライベートでも 十分活用できる。
コミュニーケーションスキルになります。
社会人の方以外でも学生さんにもおすすめの講座です。

受講する際は以下をお読み下さい

出来れば 名刺  筆記用具

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:新宿・代々木

    受講料:¥ 1,000

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

朝活 シェアカフェ さんの他の講座

Page Top