上級 MOTのためのROICバリュードライバーで会社の価値を変える

事業分析力、事業企画力を高める経営センスを磨く!利益とキャッシュフローを創造するバリュードライバーによって株主の期待を超える会社の価値を創造

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
・株主の期待を超える会社の価値を上げるための方法
・バリュードライバーの意味と実践
・バリュードライバーを体系化したバリューツリーの意味と実践
・現場の行動が、すべての株主の期待に応える企業価値の向上に繋がっていること
・マッキンゼーなどの有名コンサルタント会社が一押しするコーポレートファイナンスの代表である「ROIC(ロイック 投資資本利益率)」とは?
・オムロンなどが取り組む「顧客起点で、現場が自律的に考えて行動するROIC経営」の意味
・滞留する経営資源を見直し、限りある人・時間をどう生かすか
・利益を増やすための4つの要素
・売上の分析、費用の分析(P/l分析力と改善力の向上のポイント)

<オフラインのカード型シミュレーション体験>
最新、最強の企業価値向上理論を実践的シミュレーションで体得します。これからの経営者、経営幹部を目指す人に必須のセンスを磨く。
ビジネス活動 
投資 
資金調達

経営分析 FCF  WACC EVC(企業価値創造額)
ROIC  ROICバリュードライバー CCC  利益分析など

使用する確認シート
 ① ファイナンシャルレポート
 ③ 株価
 ④ 企業価値創造額
 ⑤ ROICバリュードライバー
ゲーム形式で、実際に経験することで、株主期待値を超える企業価値創造の意味と手法を理解します。
実際の世界での行動が変わり、企業価値の向上が実現します。

「座学やエクセル演習では、とてもここまで到達できない」と従来の企業価値研修講師を嘆かせた企業価値創造ゲームPACIOLIの体験をあなたに。

1グループ3人、3グループ9人

使用ツール「企業価値創造ゲーム PACIOLI(vers.8)μ(ミュー)」

参考書:加藤弘道著「直観でわかる経理のしくみ」東洋経済新報社 初版1998年 新版 2014年

<定員>
基本 9名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥45,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

この講座の先生

ラーニングデザイナー 価値創造研究所

「難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを楽しく」これは、劇作家の井上さんの言葉です。この言葉に出会ったときは、とても驚き感動しました。学ぶことの理想を的確に表現していたからです。「楽しく、深く、簡単に」難しいとされることを学べたらいいですよね。
 私も、(公財)日本生産性本部の経営コンサルタントの時代から、マネジメントやビジネスの教育や研修で、この理想に少しでも近づけるようにといろいろと工夫したり、トライしたりしてきました。会社設立後は、ゲーム感覚の「ラーニングデザイン」によるツールをいろいろと開発し、大手企業を中心に、教育研修に従事してきました。これからも、皆さんの眠れる能力の発見やキャリア向上にお役に立てれば幸いです。
 ところで、私は、東京大学では、美学という学科に籍があり、朝8時半から、当時の国際美学界会長の「鳥は、なぜ歌うのか?」というフランス語の論文を読んでいました(その時点で就職は諦めました…(^^))。皆さんは、「鳥は、なぜ歌うのか?」と問われたら、何と答えますか?講座で、お会いする時に教えてください。美学の回答もお伝えします。では、お待ちしています。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1.始めに(アイスブレイク)
    2.本日の流れの説明
    3.簡単な講義
    4.「PACIOLI」によるゲーミングワークショップ
    5.ワークショップごとの振り返り
    6.補足的な講義
    7.全体の振り返り
    8.質問タイム

    4.5時間 
  • こんな方を対象としています

    ・事業分析力、事業企画力を高めたいMOT
    ・企業への提案力を高めたいMOTの方
    ・会計、コーポレートファイナンスの学習にあまり時間を割けない多忙のMOT(技術リーダー、マネージャー)
    ・会計、コーポレートファイナンスの根本コンセプトをおさえることで、ビジネスの企画力や思考力を高めたいMOTの方
    ・金融関係のシステムに取り組むMOTの方

  • 受講料の説明

    ツール使用料が含まれています
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    本講座は、上級講座です。受講は、既に入門講座、中級講座を受講した方に限らせていただきます。まだ入門講座、中級講座を受講していない方は、先に入門講座、中級講座を受講してください

この先生の他の講座

relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?