入門(1)MOTの部下が自ら動きたくなるマズローコミュニケーション

「部下が自ら動き出したくなる」コミュニケーションの秘密は、心理学最強の法則「マズローの法則」。マズローマインドコミュニケーションを体験で

こんなことを学びます

<この講座で学べることは、次のとおりです>
1.マネジメントに役立つ心理学最強の「マズローの法則」
2.「マズローの法則」をコミュニケーションに生かせるマズローマインド
3.アクションに繋がるインクワイアリー(問いかけ)と、リソース(資源)を発見出来るインクワイアリー
4.部下が動き出「したくなる」インクワイアリーと、動き出「したくならない」インクワイアリーの違い
5.部下が動き出したくなる自分の リソース(資源)を「見つけられる」インクワイアリーとリソースを「見つけられない」インクワイアリーの違い
6.MOT自身が今出来ていることと出来ていないことを知る

<この講座に参加すると、以下のように「部下が自ら動き出したくなる」コミュニケーションが出来るようになります>
1.部下の心をより深く理解し、コミュニケーションに生かせるようになります
2.部下のアクションに繋がるコミュニケーションがもっとうまく出来るようになります
3.部下の持っているリソースを本人が発見出来るようなコミュニケーションがもっとうまく出来るようになります。
4.MOT自身のセルフトーク(内面の対話)を向上させて、自分のリソースを発見し、もっと自信を持って行動できるようになります

<ワークショップは、オフラインの「カード型シミュレーション対話」の実行です>
インクワイアリー(問いかけ)から、行動アクションに至るコミュニケーションのプロセスを具体化した実践的な「カード型シミュレーション対話」による体験トレーニングなので、能率的にスキルを習得できます。

このツールは、延べ数万人・回の実績のあるツールです。
認知心理学、深層心理学、コーチング、カウンセリング、セラピー、コミュニケーション理論、問題解決モデルが具体化されているものです。

<定員>
基本 10名程度 (要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥8,000

受けたい
2人が受けたい登録しています

この講座の先生

ラーニングデザイナー 価値創造研究所

「難しいことを易しく、易しいことを深く、深いことを楽しく」これは、劇作家の井上さんの言葉です。この言葉に出会ったときは、とても驚き感動しました。学ぶことの理想を的確に表現していたからです。「楽しく、深く、簡単に」難しいとされることを学べたらいいですよね。
 私も、(公財)日本生産性本部の経営コンサルタントの時代から、マネジメントやビジネスの教育や研修で、この理想に少しでも近づけるようにといろいろと工夫したり、トライしたりしてきました。会社設立後は、ゲーム感覚の「ラーニングデザイン」によるツールをいろいろと開発し、大手企業を中心に、教育研修に従事してきました。これからも、皆さんの眠れる能力の発見やキャリア向上にお役に立てれば幸いです。
 ところで、私は、東京大学では、美学という学科に籍があり、朝8時半から、当時の国際美学界会長の「鳥は、なぜ歌うのか?」というフランス語の論文を読んでいました(その時点で就職は諦めました…(^^))。皆さんは、「鳥は、なぜ歌うのか?」と問われたら、何と答えますか?講座で、お会いする時に教えてください。美学の回答もお伝えします。では、お待ちしています。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    当日の流れとタイムライン
    1.始めに(アイスブレイク)
    2.本日の流れの説明
    3.簡単な講義
    4.akariプロセスによるワークショップ
    5.ワークショップごとの振り返り
    6.補足的な講義
    7.全体の振り返り
    8.質問タイム

    所要時間 2時間
  • こんな方を対象としています

    ・部下を持つMOT(技術マネージャー、リーダー)の方
    ・もっと部下の能力を向上させたいと考えているMOTの方
    ・もっと部下のモチベーションを上げたいMOTの方
    ・研究開発チームを活性化して成果を上げたいMOTの方
  • 受講料の説明

    ツール使用料を含む
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日のセッションでは、積極的な参加をお願いします

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?