Webデザイナーからディレクターへ!キャリアチェンジ講座&ワーク

Webデザイナーの方向けに、Webディレクターとしてキャリアチェンジするための講座&ワークショップです!

learn

こんなことを学びます

 Webディレクターとしてキャリアチェンジしたい!と思うWebデザイナー向けに講座を作りました。

前半のセクションは実際にWebデザイナーからWebディレクターにキャリアチェンジが成功した講師による、3つのポイントを講義形式で実施します。

・ WEBディレクターへのキャリアチェンジで苦労したこと
・ デザイナーとディレクターの違い(スキル、マインド、ワークスタイル)
・ 成功体験と失敗体験を経て思う、キャリアチェンジの心得

など、3つのポイントを軸に実体験に基づいた、リアルすぎるキャリア講義内容をお送りします。

休憩を挟んだ後半のセクションは、Webディレクターとして具体的な「目標」を立てたい人向けに、日本一Webディレクターを支援していると自負する株式会社イノセンティブの助田が、Webディレクターとしてキャリアアップするための「キャリア棚卸しワーク」を実施します。

・マッチングは、企業が求めること、自分ができること、したいことの重なり也。
・定性的な自分のスキルを改考。その理由に本質が隠れていること山の如し。
・幅広いディレクション領域だからこそ、今から今後へのルートを見出すチャンス。
・活躍するための環境をビジネスドメインで俯瞰視すると方向が見えてくる。

ポイントは上記4つです。

本講座を完了するころには、きっとWebディレクターをやってみたい!がより現実的になっていることでしょう(´ー`)y-~~
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格

¥500

受けたい
32人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

高橋 昌之のプロフィール写真
TAKAHASHI MASAYUKI
高橋 昌之

株式会社A.C.O.
日本ディレクション協会

1983年 埼玉県深谷市出身。武蔵野服飾美術専門学校を卒業後、アパレル企業にてECサイト設立・運営に携わり、情報設計、仕様設計、商品企画、在庫管理、デザイン、実装、販売促進など、ECサイト全般における業務においてノウハウを得る。
その後、WEB制作会社へ転向。WEBディレクターWEBディレクターに就任し、アパレル、音楽メディアなど、様々な商材としたECサイトや、コーポレートサイト、プロモーションサイトの企画、制作、運用を経験。コンバージョンさせる為の導線設計を得意とする。
現在はA.C.O. Inc. Growth Management Div. にて、プロジェクトマネージメント、アクセス解析を担当。

この講座の主催団体
GARAGEはみんなのサードプレイスです。

コンセプトは、もう一つの居場所〜サードプレイス〜

新しい自分に出会える、学校や会社とは別のもう一つの居場所〜サードプレイス〜がコンセプト。シェアデスク、多様なアクティビティ、人との出会い、仕事の紹介などを通し、様々なコミュニティが生まれ育っています。

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120M程度

    <当日講座の流れ>
    60M 講義
    10M 休憩
    50M ワークショップ
  • こんな方を対象としています

    ・404自分の将来が見つかりません。な方。
    ・Webディレクターで転職を考えているよ!な方。
    ・Webディレクターとしてキャリアを迷っているよ!な方。
    ・上記の結果、目標がうまく立てられないよ!な方。

    というWebデザイナー経験者向け。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・本講座はWebディレクターとしてキャリアチェンジしたい方向けの講座になります。
    ・講義中の早退、途中退席も可能ですが、参加費は返金できませんのでご了承ください。

review

レビュー

  • 1

  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 1 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 女性

    この講座は「ディレクターとはこうあるべきだとわかる講座」でした

    ディレクターとは、こうあるべきであるというお話をきけて、参考になりました。ディレクターが、何でも屋にならずに、なにを優先して行く事が大切か、勉強になりました。

  • more

    この主催団体の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています