『プロモデルでポートレート(人物写真)の撮り方や撮影のコツを学ぶ』

プロのモデルで雑誌のようなオシャレでカッコイイ写真を撮ってみませんか!?

こんなことを学びます

写真の本には書いてない、人物の表情を引き出すための方法やテクニックを
レクチャーします。

また、雑誌のような写真を撮るためのテクニック、背景の選び方、構図
なども学べます。


人物の撮影で最も大切な事は、その人の表情を引き出すことです!


人物撮影は、その人の表情を引き出せるかどうかで写真の善し悪しが
決まってしまいます。

しかし、多くの人がどんな風に声をかけていいか分からずに
黙々とシャッターを切ってしまうと思います。

それは、人見知りで声をかけれないのではなく、だだ声のかけ方が
分からないだけで、どのようにして声をかけて、どのようにすれば
その人が撮られやすいかさえ覚えれば、実は簡単なことなのです。

実際にプロのモデルを撮って表情を引き出せれば自信がつきます。

その自信が他の人を撮る時に生きてきます。


・人物の撮影に興味がある方

・人物撮影が好きな方

・人物の表情をもっと引き出したいと思っている方

・人物の撮影が苦手だと思っている方

・人物で雑誌のような写真を撮りたいと思っている方


是非参加して下さい!


初心者の方でも一眼レフカメラでなくても大歓迎です。



人数に限りがあります。

是非、この貴重な機会をお見逃しなく!


----------------------------------------------------------------------------------------------


【講座開催リクエストフォーム】 http://goo.gl/forms/PBNoCmsIAb

(あなたの希望に添って講座を開催させて頂きます。お気軽に開催リクエストして下さい)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

3月8日(日)

13:00 - 15:00

東京 / 新宿・代々木

予約締切日時

3月08日(日) 01:00 まで

参加人数

1/5人

開催場所

地下鉄丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩4分
東京都新宿区左門町11-6 パトリシアテラス301号室 パトリシアテラス301号室

価格(税込)

¥8,900

  • 受付中

    3月8日(日)

    13:00 - 15:00

    東京 /新宿・代々木

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
796人が受けたい登録しています

開催日程

3月8日(日) 13:00 - 15:00

¥8,900
参加人数 1/5人
場所 地下鉄丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩4分

この講座の先生

『写真は楽しむからこそ上手くなる♪』写真を楽しもう


【 2019年ストアカ講師 22000人中 1位を獲得 】
 
◉ ファッションフォトグラファー
ファッション広告、ファッション誌、音専誌、CDジャケット、など幅広く活動。
(PARCO, EDWIN, NIKE, Yohji Yamamoto, UNITD ARROWS, WOWOW )
    
【出版物】
・「楽しいカメラ」
・「心に響くカッコイイ写真が撮れる!」
・「ともかくカッコイイ写真が撮りたい!」

【Talent/artist】
・蒼井 優・AI ・ASIAN KUNG-FU GENERATION・AKIRA(EXILE)・EXILE ・三代目J SOUL BROTHERS・大森 南朋 ・香取 慎吾・華原朋美  ・スキマスイッチ・ケミストリー ・斉藤和義・倖田來未・NON STYLE(よしもと)・葉加瀬太郎・PINK ・一青窈・フジファブリック ・FUNKY MONKEY BABYS ・槇原敬之・森山 直太朗 

【You Tube 写真講座 】
http://www.youtube.com/c/橘田龍馬

+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    まず、モデルの表情の引き出し方について
    私が実際に写真を撮りながら説明します。

    その後、モデルの子に撮られる時にどんな言葉をかけてもらったり
    どんな風に接してもらえば撮られやすいかについて話してもらいます。

    撮影する前に背景の選び方や、構図、その他の見せ方について説明します。

    実際にプロのモデルで写真を撮ってもらいます。

    もし、撮っていてうまくいかなそうであれば、私が途中でアドバイスを
    入れながらアシストするので安心して下さい。

    みんなで撮った写真を見ながら、その写真のいいところや、こうすれば
    もっと良かったんじゃないかなどを話します。

    • こんな方を対象としています

      ・人物の撮影に興味がある方

      ・人物撮影が好きな方

      ・人物の表情をもっと引き出したいと思っている方

      ・人物の撮影が苦手だと思っている方

      ・人物で雑誌のような写真を撮りたいと思っている方

    • 受講料の説明

      参加費には、レッスン代、場所代が含まれます。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 332
    • 楽しかった!( 246 )
    • 勉強になった!( 266 )
    • 行く価値あり!( 261 )
  • M2

    男性 50代

    この講座は「プロモデルでポートレート(人物写真)の撮り方や撮影のコツ」でした

    ポートレート撮影に関するスキルはロジカルな事ではなく被写体の内面を引き出す話術や内面的なエネルギーから来る女性的な事である事が体感的に理解出来ました

  • W1

    女性 20代

    この講座は「人生観を変えるような講座」でした

    人物写真撮影の素晴らしさ・人を撮る事の「責任」と「大きな感動」を学べました。
    カメラは私に取って被写体を取る「道具」ではなく人(相手)の内面を引き出せる「最高のツール」であることに気付かされました。
    私の中に大きなスイッチが入りました。
    ありがとうございます。参加者:絵本作家レン君

  • W1

    女性 40代

    この講座は「モデルさんとカメラマンの関係性について学べる」でした

    モデルさんとカメラマンとの関係性、イメージ共有のしかた、表情の引き出し方について学べます。実際の撮影技法について(カメラの設定や、光の当たり方)はフォーカスされていない講座でした。

    先生の説明はわかりやすく、質問にも丁寧に答えてくださいます。撮影時間も平等にあり、実践を交えてモデルさんの表情を導き出すアドバイスがあります。

    星マイナス1にしたのは、モデルさんが小学生だったということです。大人っぽい方でしたが、やはりモデルが女児である場合は、その表記が欲しかったところです。「プロモデルで」と講座のタイトル内にあったので、そこはすこし期待外れでした。モデルさんがシニアだったり男性だったりする場合も表記があれば助かります。女児または男児、もしくは、こどもモデルということの記載があれば、もしかしたら受講しなかったかもしれません。

    コミュニケーションのレッスンであれば、やはり、女児が相手ということの記載はあったほうが親切ではないかと考えます。ご検討いただきたく書かせていただきました。
    先生の教えはよかったので、他の講座も受けてみたいと思っています。ありがとうございました。

  • M3

    その他 30代

    この講座は「ポートレートの本質とは何か?を学べる事ができた講座でした」でした

    カメラマンとモデルさんは鏡の様な関係であると感じられました。
    モデルさんから良い空気感、表情が生まれるのはカメラやレンズではなく、
    カメラマンが相手の立場や気持ちをくみ取り、互いに良い関係を築いていく事が大切な事であると気付きを得ました。

  • M3

    男性 20代

    この講座は「モデルに対してカメラマンはどうあるべきかわかる講座」でした

    カメラマンはモデルに対してどうあるべきか、詳細にレクチャーいただきました!
    早速実践しており、その効果を実感してます。
    この講座から受けてよかったです。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?