【広報スキル】プレスリリースの作り方〜記者に選ばれる1割になる方法

約9割は読まれることなくゴミ箱行きとなるプレスリリース。正しい=「読まれるプレスリリース」の作成ノウハウをお伝えします

learn

こんなことを学びます

プレスリリースとは、官庁・企業・団体などが広報のために報道関係者に向けてする発表。また、そのために配布する印刷物(出典:三省堂 大辞林)のことです。

つまり、「こういう情報・ネタがあるから記事で紹介してください」というお知らせです。

広報の基本業務であり、何百何千ものプレスリリースがメディアに毎日届きます。
しかし、そのおよそ9割が読まれずにゴミ箱行きになるという現実があります。
自社のプレスリリースが記者に選ばれる1割になるために、正しい=読まれるプレスリリースの作り方をお伝えします!!

<講座内容>
・プレスリリースとはなにか
・プレスリリース作成の基本
・抑えるべき5つのポイント
・メディア別取り上げられる秘訣
※質疑応答の時間も設けております!

【開催日時】2019年6月5日(水)13時~14時
【参加費】 3,500円
【人数】  6名(席数上限あり) ※定員次第締め切り
【持ち物】 ノート・筆記用具
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

6月5日(水)

13:00 - 14:00

東京 / 渋谷・恵比寿

予約の締切り日

6月04日(火) 13:00 まで

参加人数

2/6人

開催場所

東急東横線/東京メトロ日比谷線 中目黒駅 徒歩7分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥3,500

  • 受付中

    6月5日(水)

    13:00 - 14:00

    東京 /渋谷・恵比寿

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
4人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

広報歴10年以上!広報育成アドバイザー

1983年生まれ、東京都出身。
2006年に国際基督教大学卒業後、モバイルコンテンツプロバイダーへ新卒入社し広報を中心にIR、マーケティング、秘書、サイトディレクターなど幅広い業務に従事。その後、2011年にスマートフォンゲームを開発・運用する株式会社コロプラへ広報兼役員秘書として入社。上場を機に広報・IRチームのマネージャーに就任し、チームメンバーの指導・育成にあたる。広報ではメディアリレーションを中心とした対外広報(プロダクト広報、企業広報)、社内広報、企業ブランディング、CSR活動など幅広く担当。IRでは機関・個人投資家とのコミュニケーションを図ってきた。2017年1月に同社退職後、フリーランス広報として未経験広報人材の育成を中心に、主にスタートアップ・ベンチャー企業の広報活動をサポートしている。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    12:50     受付開始
    13:00~13:50 セミナー
    13:50~14:00 質疑応答
    14:00~14:15 広報かんたん相談(ご希望の場合のみ)
  • こんな方を対象としています

    ・未経験の中、広報業務を任されている方
    ・相談できる上司や先輩がおらず、プレスリリースの書き方・切り口にお悩みの方
    ・リリースや文章の書き方を改めて見直したい方
    ・プレスリリース作成も出来るようになりたいライターの方
relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています