「からだ」をとらえなおす―振る舞いを考えること―

あなた自身の「からだ」について、もう一度考えてみませんか?

learn

こんなことを学びます

<こんな事を教えます>
日本発の身体表現である「舞踏」や演劇など、さまざまな手法を用いて、「からだ」というものをとらえなおす試みをします。生まれてから死ぬまで付き合っていかなければならない自分自身の「からだ」について、意外なほど私たちは知りません。そのような自分の「からだ」をあらためて感じ、探求する講座です。

<こんな事が出来るようになります>
からだの感覚が変わると、日常動作や歩き方、姿勢や所作など日々の振る舞い方ががらりと変わります。マナー講座のように型で教えることはしませんが、自分自身の中から湧き上がってくる動きを大切に、素敵なものにする手助けをしたいと思っています。

<こんな風に教えます>
じっさいにおどってみたり、からだを動かしながら自分のからだについて知っていきます。また、ディスカッションの時間を多くとり、からだについて考えることをします。

<所要時間と当日の流れ>
1時間程度からの講座が可能です。体を動かした経験のない人などでも受講可能です。

<参加費用>
相談に応じます。
42人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:東京都内

    受講料:¥ 3,000

teacher

この講座の先生

Ohkawara Shuhei

おいしいごはんといいからだ

大川原脩平(おおかわらしゅうへい)

舞踏家。豆紳士。
おどることや、生活に関する芸術活動を行なっている。

青森出身。
舞踏家、福士正一に出会い舞踏の世界へ。パジャマや歯磨き、豆腐やバナナなど、日常生活にありふれたものにこだわりをも... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    ・姿勢、体の動きや体型などにコンプレックスをお持ちの方。
    ・振る舞いや所作に関心がある方。
    ・芸術に関心のある方
    ・体を動かした経験のない方。
    ・最近運動不足の方。
    ・ダンスや演劇などをやっている方。
    ・会社の体制などに違和感をお持ちの方。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    動きやすい服装でお越しください。飲み物をお持ちになることをおすすめします。